極楽の後は・・・

タイトルの極楽とは穴川インターチェンジ近くにできた温泉施設「極楽湯」の事。
今朝兄ちゃんが「お風呂屋さんに行ってくる。」と出かけたのがここ。
今年の夏休みはバイトが立て込んでいて一緒に箱根の温泉に行けなかったから、代わりに彼の癒しとなったのがこの温泉だったわけなのですが・・・

昼過ぎに「温泉から出た、昼飯食って帰る。」と電話があったとき、ふと見上げた空がなんだか怪しい雲行きでした。
兄ちゃんが出かけた方角の空が真っ黒だったのです。
嫌な予感はしたのですが、その数十分後に見事的中!
なんか雷の音がしたぞ~、と窓に近づいたとき兄ちゃんから電話がありました。
「やっべー!すげえ大雨だよ。今スポーツセンター前の屋根がついたバス停。」
通り雨だから雨宿りしなさい、と言うも無理だよと言った直後に電話がプツン。
数分後、全身ずぶ濡れの兄ちゃんが帰ってきました。
屋根つきのバス停は横殴りの雨のせいでぜんぜん役に立たず、周囲に雨宿りできるところが無かったため無理やり帰ってきたとのことでした。
幸い我が家の近くは小降りの状態でしたが、それもまもなく土砂降りになりました。

玄関からお風呂場へ直行させた時の兄ちゃんの一言。
温泉に行った意味ねーじゃん!
[PR]

by livingmama | 2009-08-24 17:13 | 千葉