神社で豆まき~

りっちがバイトしている神社で節分祭があるから参加したらと誘われました。
一人で行くのも寂しいな~と思っていたら近所のベーグル屋さんとそこの常連さんも参加してくれることになりました。

神社に着くと入り口でりっちがお守りをお分かちしていたので「来たよ~」と言いましたら
「気をつけて!ものすごい争奪戦になるらしいから。」
そんなにすごいの?と3人で顔を見合わせちゃいましたよ。

5時からと聞いていたのですが、豆を撒く年男年女の方々がお祓いを受けるのに30分程かかりましたので実質5時半からの開始でした。
5時前に到着した時は「何だあまりいないじゃないの^^」と思っていましたが・・・
あれよあれよと言う間に狭い境内は人でびっしり埋まってしまいました。
待っている間神殿内の儀式が見られたので得をした気分になりましたが、豆まきでは豆の一粒も掴むことができずがっかりでした。
3人中豆入りの小袋を手にしたのはたった一人、ベーグル屋さんだけでした。
その袋の中に干支の名前が書いてある紙が入っています。
入っていた文字は「申(さる)」だったそうです。
いそいそ取替えに行った彼女が手にしてきたものは・・・ポケットティッシュ3個!
テレビとか食器乾燥機とか電子レンジとか自転車とか伊勢えび&鮑&サザエなんてのもあったらしいのですが、「ティッシュ」とは!!

まあ、珍しい行事に参加できたからと(負け惜しみ?)帰路に着いた私たち。
おりしも空からは白いものが・・・雪!がチラチラ降ってきました。
寒いわけです。
心も寒く家路に付きました。トホホ・・・
[PR]

by livingmama | 2010-02-03 22:40 | 千葉