3月5日はりっちの卒業式でした

3月に入ってからぐずついたお天気でどきどきしていました。
5日はりっちの高校の卒業式なのに・・・
週間予報では雨。
前日の木曜日までの予報がほぼあっていたのでやっぱりあめが降るのか・・・
と思ったら・・・
 
いいお天気!

朝方まで結構雨が降っていたのに、卒業式に間に合わせるかのごとく急激な天気回復!!
りっち達生徒は朝の9時までに江戸川文化センターに、保護者は10時の式典に間に合うように行かなければなりません。
久々のお天気ですもの、洗濯物を干して、あれやってこれやって・・・
あらら、出る時間だわ!と駅まで急ぎ足で行ったらメガネを忘れてしまいました。
運転や映画を観る時はメガネ必須なのに・・・大ホールではなおさら見えません。
ま、しかたないか。

開式の10分前に着いて座席に向かうと3階席!
ああ、やっぱり見えないわ。
でもメガネを取りに帰っていたら式に間に合いませんでした。
卒業生が450人程いますので一人ひとりに卒業証書を授与していられません。
名前だけ全員読み上げて代表が数名受け取りました。
りっちの声は3階の私のところまでは届きませんでした。
緊張していたのかしら?

12時丁度に式が終わってもりっちがホールからなかなか出てきません。
名残惜しいのかと思っていたら、座席で担任の先生が卒業証書を手渡していたとか。
おや、クッキング部の後輩たちがロビーで待っています。
みんな胸に色紙を抱えているではないですか!(かわいい♪)
りっちがでてきたら後輩たちの顔がぱぁ~と明るくなりました。
色紙を受け取ったりっちも嬉しそう。
その後クラスの仲良し4人組で写真を撮ってから後輩たちに囲まれて記念撮影。
お昼ご飯はみんなでお好み焼き屋さんに行ったそうです。

私は5時から謝恩会が錦糸町であるのでどうやって時間潰しをしようかと考えました。
1時を回っていたのでまずは腹ごしらえ!
兄ちゃんお勧めの「ととやみち」という回転寿司屋さんに行きました。
卒業式の会場から15分ほど歩いたかしら、お腹はかなり空いていましたのでかなり入ってしまうかと思いきや7皿で満腹になりました。
生(半生かな?)の桜海老やアナゴのカマンベール載せ等の珍しいネタがあったのでご機嫌でした。

2時ちょっと過ぎました。
今から錦糸町に行くのは早すぎるかな?と思った時以前から気になっていたことがお腹の底から沸々とわいて来きました。
私の中学時代の友人の実家が確かこの近くだったはず。
彼女とは20数年前に会ったのが最後、年賀状も10数年途絶えています。
今も実家にいるのか結婚したのかさえもわからないのに思い切って訪ねてしまいました。
ねじの専門店なのでお店に入っていくと中年の男性と女性がいました。
中学時代の友人だと告げると「今日はお休みなんですよ。」
やはりまだ実家にいたのね・・・と思っていたら奥から白髪の女性が出てきました。
私の顔を見るなり目を見張り何か言いたげな表情をしています。
中学時代の私のニックネームを告げるとその人が「まあぁぁ!」といって抱きついてきました。
友人のお母さんでした。
突然の訪問にもかかわらず自宅に招き入れてくれました。
そして彼女が結婚した事、今日は子供を連れて出かけていることなどを話してくれました。
気がつけば4時半!
きゃー、謝恩会は5時からなのに~!
慌ててタクシーで錦糸町に向かいました。
彼女に会えなかったのは残念だけどお母さんとじっくりお話できたので嬉しかったです。

謝恩会は錦糸町の東武ホテル、お料理が美味しかったわぁ~♪
りっちのクラスは3分の1の参加者で、スポーツ科の次に良い出席率でした。
先生の人望があるのね、と隣席のお母さんが言っていました。
別のお母さんが「定期的に懇談会などやってくれれば最後に日に初めまして、って言わなくて済んだのに。」
そう、高校って中学の時までのように保護者の集まりが無いので謝恩会で初めて会う方がほとんどなんです。
何回か集まりがあれば自分の子供の悩みを別のお母さんに聞いてもらえたのに、と別のお母さんが言っていました。
確かにそうだなと思いました。

今回も2次会に参加して遅くまで盛り上がってしまいました。
兄ちゃんの時は先生方が大盛り上がりでしたが、ココは下町。
下町のお母さんパワーは半端じゃありません。
(実は高校の山荘見学会の時に知っていたのであまり驚きはしませんでしたが)
夜10時まで騒いで他のお母さんより先に失礼して帰ってきました。

さあ、春休み中にりっちの新たな挑戦のお手伝いをしなくては!
(平たく言えば教科書の処分などのお部屋の大掃除ですね。)
[PR]

by livingmama | 2010-03-07 16:03 | りっち