納骨

本日はおじいちゃん(夫の父)の納骨の日でした。
都内に下宿しているりっちもおととい帰宅しました。
夫の姉家族、妹家族、夫の叔父夫妻と我が家の総勢14名が千葉の平和公園墓地に集結しました。
無くなってからかなりの月日が経つのに今頃?と思われるかもしれません。
実は墓地はおじいちゃんが生前から購入していたのですが千葉市からは遠いこと、そこの墓地が区画整理にひっかかって移築せざるをえないなどの問題があって、まだお墓を建てて無いなら別のところにしようと市営霊園の募集を待つことにしました。
ところが市の募集が年に一回の5月でお墓が建てられるのが9月からでしたので、仕方なくしばらく待つことになりました。
ところがおばあちゃんが大きな仕事を抱えている時期で、それが終わるまで落ち着いて納骨できないと言うので今になってしまいました。

今日は朝は曇っていましたが、墓地に着いたとたんに青空になりました。
墓石の業者さんがおじいちゃんの好きな物をお供えしたほうが良いと言うのでおばあちゃんに聞いてみたら・・・
「おじいちゃんが好きだった物?肉だねぇ~。」
うーん、肉はお供えできないでしょう、と夫が笑いながら否定したそうです。
結局餡子が入った和菓子とコーラを祭壇に飾って納骨式が始まりました。
(その組み合わせに夫の姉は笑っていましたよ)

墓地から会食場所までを(5~6km)先に私と息子と娘が夫に車で送ってもらいました。
車が2台(8人乗りと5人乗り)では14人をいっぺんに運べないので・・・
会食場所に着いたとたん兄ちゃんが「腹減った~!」と近くのお弁当屋さんに飛び込んでいきました。
おにぎりサンドを2個ペロリとたいらげ、その後の天ぷらと握り寿司のセットもおにぎりから10分後にペロリ♪
しかも食べきれない人の分まで引き受けていましたよ。
後から来た人達は兄ちゃんが直前に大き目のおにぎりを食べたことを知りません(^^)
[PR]

by livingmama | 2010-05-16 23:43 | 冠婚葬祭