千葉の地震&「お持ち帰りですか?」

今朝、千葉県内で結構大きな地震がありました。
主人とりっちはまだ家にいたのですが兄ちゃんはすでに電車に乗っている時間です。
ニュース速報を見たら震度5もあった地域が数カ所あって息子の学校がある場所のちょっと先の方が震源地だったので驚きました。
息子からも学校からも連絡が入らなかったので大丈夫かなとは思っていましたが電車は遅れたそうです。
30分遅れたけど皆が皆その電車の乗ってくるので遅刻にはならなかったそうです。
後で分かった事ですが息子が利用する駅で下り返し運転となったようです。
ですから息子はセーフ。もうひとつ先の駅だったら今日は学校に行けないところでした。
皆さんにご心配かけましたが我が家は震度3程度でしたのでテレビの上に飾ってあった食玩のお人形が一体倒れただけです。
各方面からご心配頂きありがとうございました。

さて、もうひとつのお話。
冒頭の「お持ち帰りですか?」について。
決してファーストフードでの会話ではありません。
今日は中学校で懇談会がありました。
先生方のお話の後いよいよ役員決めです。
案の定各クラスともすんなり次の役員さんが決まりません。
幸いにもりっちのクラスはなんとかその場で3名が決定したのですが、最後まで決まらずくじ引きしたクラスが何クラスかあったようです。
くじ引きは出席した人もしない人も全部まとめて対象者となるので、欠席者がくじで当たった場合は確認の電話を入れなければなりません。
PTA室に残ってかたっぱしから電話をかけて6時過ぎても決まらなかったあるクラスは担任の先生が候補者の名簿を持ちかえって夜に電話をかけることになったそうです。
これが「お持ち帰り」と呼ばれるものです。
明日の午前中までに決まるのかなぁ・・・決まると良いなぁ


<ファイトさんへの返信が長文になってしまったのでこちらから>

いやぁ、昨日は嫌な役をやりました。
二人は立候補してくれたのですがあと一人が決まらなかったので最後の手段として一人一人に「なぜやって頂けないのですか、理由を言って下さい。」
これ、言われた方は嫌ですよね。
でも皆だんまりをきめこんでるから・・・
この時代「仕事をしているからできない」は理由になりません。
それではみんなの出来ない理由とは。

1、前回やりました(このクラスは前年度の中学の役員が6人もいるのです)
2、下の子供の小学校で役員をやる予定です(予定は未定ですから・・・)
3、親の介護で(これは私達の年齢と共に増えてきます)
その中で二人「仕事も介護もありません。断る理由は特に無いです。」の人が。
ある意味すごいです。堂々と皆の前で言えるのですから。
でもそのうちの一人が折れて「やります」

友人のクラスでは「同じ人が二年やってもいいんですよ」と言われたとか。
その人お兄ちゃんの時に生まれたばかりの末っ子を連れて役員改選に望んだものの誰もやってくれる人が無く二年連続でやった経験があるのです。
実はその友人今年はどうしてもクラス役員をやることが出来ない理由があります。
PTA本部に入る事になっているからなのですが、この時点ではまだ誰が本部に入るかはシークレットなので言えなかったそうです。
後ろ向きの親の背中を見て子供は育ってしまうのかなぁ・・・
将来的に不安になってしまいます。
[PR]

by livingmama | 2005-04-11 22:22 | 日記