寒かった・・・

ここ数日半袖で過ごしていたのに今日はウールのカーディガンを引っ張り出してきました。
ついつい夕食のメニューも冬バージョンに逆戻り。
いえ、たいそうな事ではなく冷奴が湯豆腐になっただけで・・・
湯豆腐といえば京都の湯豆腐を思い出すなぁ。

昨年の4月から千葉市の小中学校&市立高校は二期制になり、わずかですが秋休みが設けられました。
お休みになる1週間前に突然思い立ってホテル等に予約を入れ、りっちを連れて京都に行きました。
残念ながら紅葉には早い時期でしたが、二泊二日(夜行バスで行ったので^^)の旅は短いながらも楽しい旅行でした。
清水寺から八坂神社へ行きそこからバスで北野天満宮へ。
目的はお豆腐やさんでしたがものすごい混雑で、整理券をもらって北野天満宮へ先にお参りに行きました。
小一時間ほど経ってからお豆腐やさんへ戻ると丁度いいころあいの順番。
時計を見ると3時になっていました。(おやつじゃないのに・・・)

『とようけ茶屋』は平成に出来た豆腐料理のお店ですが、お豆腐屋さんの『とようけ屋山本』は明治の後半に出来た歴史あるお店です。
お待ちかねの湯豆腐は柔らかいのに煮崩れすることなく、そしてほんのりと甘味のあるお豆腐でした。
豆腐好きのりっちの幸せそうな顔・・・
でも、その日は秋なのにちょっと暖かい日でした。
寒い時にここの温かい湯豆腐を食べたらもっと幸せだらうな、と思ったものでした。
寒さは湯豆腐日和なのにお豆腐がスーパーのお豆腐じゃあダメかしら?
c0022231_2251350.jpg

上の写真はとようけ茶屋の湯豆腐セットです。
[PR]

by livingmama | 2005-04-12 22:55 | 日記