花便り

毎年誕生日の日に鉢植えが届きます。
送り主はR新聞社、私がパートで配布しているタウン紙の親会社です。
6年前に仕事を始めた年とその翌年ははミニバラ、次がガーべラ、その次忘れちゃった、次がカランコエ、そして今年がゼラニウム。
毎回、今年はなにかなー?と楽しみにしています。
一緒に新聞配布のお仕事をしている友人は「あなたは春生まれだからお花の種類が多くていいなぁ」と言っていますが、私が好きな春の花『チューリップ』は花を楽しむ時期が短いからなのかラインナップからは外されている様です。

新聞を配布をしていると四季の花が楽しめます。
2月は梅の花、3月は菜の花、沈丁花、木蓮、ミモザ、4月の桜、チューリップ、シャクヤク、5月のつつじ、あやめ、マーガレット、6月の紫陽花・・・あげたらキリがありません。
みんな、各家庭の庭先のお花達。
ここのお宅に来ればあの花が楽しめる、と季節ごとにうきうきしています。
特に楽しみなのが9月から10月にかけての金木犀の花。
目で楽しみ香りも楽しみ・・・贅沢なひとときです。
1週間に2日ほど外を回る仕事ですが、お花を見ていると気分がリフレッシュされます。
ストレス解消!効果もあるので辞めたくないお仕事です。
[PR]

by livingmama | 2005-04-22 23:57 | 日記