3月って早いっ!

今日いらしたお客様の領収書に日付を書く時に心の中で「もう8日なの!」とビックリ。
2月が28日までしかないのであっという間に3月の三分の一になろうとしています。

りっちの学校が3月3日までで、この日が実家の父の誕生日。
りっちは2年生の先輩の最後の販売実習でおじいちゃんにケーキをワンホールとバゲットを買ったそうです。
自分のお小遣いから出したと思いきや、「おじいちゃんがお金くれた!」
それじゃ駄目じゃないの~008.gif

3月4日に急遽実家の母とりっちと会うことになって東京国際フォーラムで待ち合わせ。
数年前に讃岐のちぃさんと昼食を食べたごはんCafeに行こうとしたら2月末で閉店!!
かなりのショックでしたが母に「日比谷に蒸し料理が美味しい店があるの」といわれすぐに立ち直った私とりっち。
母が紹介してくれたお店は鹿児島の豚肉料理のお店で「1・2・3」という名前でした。
せいろに沢山の野菜と豚のしゃぶしゃぶ肉、蒸し寿司、大きなお椀の豚汁で1000円ちょっとだったかな?
まだ胃袋が病み上がりであまり入らなかったので残りはみんなりっちの胃袋へ。
本当に良く食べる娘です。

3月6日は夫が会社のOBの方々と上野の博物館に平山郁夫展を見に行き、次に練馬区の交響楽団の演奏を聴きに行きました。
ここで素晴らしい偶然がありました。
夫の先輩の娘婿さんが楽団でオーボエを演奏するから誘われていったのですが、そのコンサートのパンフレットの表紙を描いた(正式には切り絵)のが実家の父だったのでした。
練馬区在住の父が所属する切り絵のサークル仲間が楽団の方と知り合いで表紙の作成を頼まれたのだそうです。
表紙に確かに父のしるしの四角の中に「久」の文字がありました。
なんかとっても誇らしくて嬉しかったです。

あー、来週は兄ちゃんの大学の卒業式だ。
卒業はしたけれど・・・就職難の時代を恨む兄ちゃんであります。
[PR]

by livingmama | 2011-03-08 15:08 | 日記