3/11 東日本大地震

今週はりっちが歯科医通院のために千葉に帰ってきていましいたが11日の昼に都内に戻ることになっていました。
15時から吉祥寺の駅ビル内でバイトの為です。
「今日は夜遅くまでバイトだから吉祥寺で14時頃お昼を食べるね。」とでかけました。
私は今週のリビング新聞の配布が残っていたので午後に出かけようとしていました。
するとおばあちゃんが「ちょっと疲れたから寝ていてもいい?」と聞いてきました。
まあ、配布は夕方でもいいからおばあちゃんの体優先で店番をしていました。

14:40頃更新契約のお客様が見えました。
その数分後宅配便のお兄さんが店頭に来ました。
荷物を自宅に移動しようとしたらグラッと来ました。
「あ、地震!」
ところがいつもの地震と規模が違います。
「おかあさんっ!事務所の机の下に入ってくださいっっ!!」
おばあちゃんに声をかけて誘導して机の下に入ってもらいました。
私も自分用の事務机の下にもぐりこみました。
(長い!しかも揺れが酷いっ!)
2階の自宅で食器類が割れる音がします。
(あー、何が壊れたんだろう!?)
本当に長い長い揺れがおさまった後2階に駆け上がりました。
廊下の物入れタンスの上の荷物がみんな落ちていました。(軽いティッシュやキッチンペーパーの類ですが)
リビングの食器棚の扉は閉まっている・・・うおっウイスキーの瓶3本が落ちているし器が一枚割れている!
扉が開いて物が落ちてまた閉まったちゃったんだ。
キッチンは・・・うおぉぉ、りっちがお菓子作りに使っているパイレックスのボウルが全滅!
鍋物の時に使っている小鉢も全滅。
でも被害はそのくらいで済んだようです。
兄ちゃんが3階からズダダダダダッッと下りてきました。
「のりある?のりっ!」
え、何か壊れたの?
「3時からバイトの面接なんだよっ!」
ああ、履歴書に写真を貼る糊のことね。

その後余震が続き、おばあちゃんは桃色の布団を頭から被ってずうっと事務机の下に丸まっていました。
なんだか愛媛の姫だるまみたい・・・あ、種類棚の上のだるまは落ちたかしら?
目を上へむけて思わず笑いそうになりました。
バレーボールほどの大きさのだるまさん、位置は変わらずに後ろを向いている!
達磨さんが転んだ、という遊びがありますがうちの店のだるまさんは転びませんでした。

たぶん携帯は繋がらないな、と思ったら案の定でした。
しかし夫から15:33に『大丈夫?』のメールが入りました。
けれども返事は送信できませんでした。
とりあえず夫は大丈夫みたい。
りっちは!?
ちょうどバイト先で着替えていた頃だろうな、たぶん大丈夫だろう。
実家には夕方固定電話が繋がり連絡が取れました。
りっちからは17時過ぎにメールが入り、バイト先は昨年夏に耐震強化工事をしたので大丈夫とのことでした。
関西方面のお友達からも次々携帯メールが届いたのが夜もふけてから。
ご心配いただきありがとうございました。

かえで一家は全員無事でございます!
[PR]

by livingmama | 2011-03-13 13:14 | 日記