ひょんなことから富里・成田

ゴールデンウィークということでお店は2日から5日までお休みにしました。
2日は平日なので夫が子供達に以前から「その日は房総に魚を食べに行くからバイトを入れるなー!」と通達を出しておりました。
だが、しか~し、前日の夜遅くから夫が体調を崩してしまいました!
お腹にくる風邪のようでお出かけはとても無理。
よっぽど楽しみにしていたのかソファーの上に地図やデジカメなどが用意されていました。
それらを見るとこちらが悲しくなってきます。
子供達もせっかく休みを取ったので私が提案したのが富里&成田へのドライブ。
夫も二人に申し訳ないから3人で楽しんできてね、といってくれました。

富里の目的は以前1度訪れたレストラン「COZIMA」。
カーナビで「近距離」で検索して案内された道は途中から心配になるような道。
地元の車しか通らないようなところでした。
けれども田んぼの横を通る道でしたので丁度田植えをしているところに出くわしました。
季節を感じながら目的地に到着!
子供達は生ハムと野菜のパスタ(二名様より)、私が自家製ソーセージのパスタ。
こちらの店がはじめての兄ちゃんはお替り自由のミネストローネが気に入った様子でメインのパスタがくる前にたっぷり2杯も飲んでいました。
野菜のパスタは気がついいただけでも12種類ほどの野菜がたっぷり!
野菜の中にパスタが埋もれているようです(^^)
ソーセージは数種類のハーブが練りこまれていてとてもスパイシー♪
アラカルトの野菜のパテも注文しました。
こちらの名物料理で薄切りにんじんでぐるりと囲まれたパテのような四角い形の中に大き目の野菜がゴロゴロと入っていました。
簡単に言えばパテ風のゼリー寄せですね。
パテの周りに1円玉程のカラフルなソースが点々と添えられていました。
赤・黄色・緑・オレンジ・ベージュはトマトやマンゴーのピューレでした。
デザートは今回は注文せずに我慢!
そのわけは・・・

昼食後は車を成田方面へ走らせました。
次の目的地は「ラ・クレモンティーヌ」というパティスリー。
前出のレストランオーナーのブログを見て「え、成田におしゃれなケーキ屋さんがあるの?」と行きたくなってしまったわけです。
京成の公津の杜駅から10分かからないほどの距離にあるお店でした。
ここのテラス席でケーキを食べる計画を立てていたので今回はレストランでのデザートは我慢した次第です。

駐車場は結構広いけれど店内はそのわりにはこじんまりとしていました。
しかも2階は「耳かき専門店」(訪問時は定休日)という謎のコラボ!
でもケーキはどれも美味しそうで迷ってしまいました。
大食いの兄ちゃんは1つ食べて追加でもうひとつ。
各店のケーキ研究中のりっちは最初から2つ!
ムース系は抜群のお味でした。
ムースの下に敷いてあるスポンジはちょっとぱさついていたかな・・・
あ、ショートケーキのスポンジはシロップがぬってあったからしっとりでしたよ。
でもそれ以外は水準高めでした。
美味しいんだけれど・・・成田は遠い!
[PR]

by livingmama | 2011-05-03 15:25 | 千葉