讃岐姫とUmuiカフェ(池尻大橋)へ

数日前に突然讃岐姫から「17、18日に東京へ行きます!」メールを受信。
夫が18日に草むしりする、と言っていたのを思い出して16日の早朝1人で3時間でとく大サイズのゴミ袋4袋分の草をむしりました。
おかげで足の筋肉痛が酷く、道行くご老人より速度が遅い始末(^^;)
でも18日にお休み貰う為頑張りました!

渋谷で待ち合わせた讃岐姫、片手に「Hanako・カフェ特集」を持っていざゆかん、私の未開の地・池尻大橋へ!
渋谷から田園都市線で一駅の池尻大橋駅からカフェまでは5分ほどでした。
小さなマンションの1階に「節電中」と書かれた紙が貼られ窓やドアはALL OPEN!
街なかで配られてた団扇片手に覚悟して入っていくと「今、冷房入れますね~」
本来は11:30OPENのところ店の都合でこの日のみ12:00OPEN。
「お待たせしてすみません・・・」と言われましたが店内に入れてくれただけでも大助かりだったので全然待った気がしませんでした。
ランチメニューは日替わりの「野菜のお皿」と「野菜の丼」のみ。
それぞれ別のものを注文して再びお喋りに花を咲かせました。
いい匂いがしてやってきたのが讃岐姫の野菜プレート。
肉っ気無しの自然食なワンプレートで生のとうもろこしや切り干し大根のトマト煮などがのっていました。
おや、フライがあるけれどこちらは・・・くるま麩のフライだ!
ご飯は契約農家さんの玄米ご飯だそうです。
一方私の野菜丼はおかずは讃岐姫より少なめですが丼の中に玄米ご飯と豚しゃぶと新鮮きゅうり&わさび菜の三重奏!!
そこにポン酢をかけて・・・うーん、おいしいっ!
これに味噌汁、ミニデザート、お茶が付いて私は850円、姫は950円!
(デザートもお茶も一筋縄ではいかない自然食にこだわったもの)

女店主とお話も弾み美味しい楽しいランチタイム終了!
次の姫の目的地は渋谷の「パパブブレ」という飴屋さん。
中野店についで、日本では2号店のこのお店、ただの飴ではありません。
スペインを発祥の地に世界各国にある『西洋風金太郎飴』のお店です。
日本の金太郎飴と違って、キラキラと透明感があってちゃんとそれぞれのフルーツの味がするキャンディーなのです。
フルーツのミックス味(スイカや苺や葡萄などの絵があって味もする優れもの)を2袋とお誕生日ようのものを1袋買っていたら・・・
讃岐姫はカゴいっぱいにご購入(^^;)
渋谷駅から1キロちょっとありましたがそのまま進んでメトロの代々木公園駅を目指して再び歩き始めました。
すると途中にケーキの名店が!
チョコレートを得意とする「テオブロマ」でティータイムすることにしました。
(何しろ蒸し暑かったので・・・)
りっちにお土産買いたかったけど暑くてケーキが融けそうなので断念!

次に向かったのは表参道駅から10分程の「期間限定・表参道コーヒー」
ここもHanakoに掲載されていたお店で古民家を解体するまで借りた期間限定のテイクアウトカフェだそうです。
ですから来年の春くらいまで営業のようです。
こちらのオーナーも気さくな方で、近くにあったら通い詰めたいお店でした。
和風な部屋の真ん中にエスプレッソマシーンがどーんとあるだけ。
後はコーヒーを提供するカウンターと小さな飾りだなのみ!
テイクアウト専門ですからそこで飲む場合は紙コップで小さなお庭の縁台でいただきます。
キューブ型のカヌレのようなケーキを発見!
コーヒーに会いそうなこちらはりっちのお土産にいたしましょう。

いやあ、初めて行くお店ばかりでしたがすっごく充実して楽しいひと時でした。
讃岐姫とHanakoに感謝です♪
[PR]

by livingmama | 2011-07-19 10:27 | お外の食事