デザイン・フェスタ

昨日、東京ビッグサイトで開かれていた「デザイン・フェスタ」にりっちと一緒に行ってきました。
ホビーショーとはまたチョット違った感じで、どちらかと言えば学生の文化祭のノリでした。
自作の絵葉書や洋服や人形を展示・販売したり、コスプレをした人達が会場を練り歩いたりと、慣れるまでに少々時間がかかりました。
なぜこんな所に娘を連れて行ったかというと、いとこが参加していたからでした。
彼女は「銀粘土」というちょっと聞きなれないアクセサリーを作って出品していました。
そこで体験教室を開いていたのでりっちが挑戦しました。

まず、銀粘土を形作り、ホッとプレートで20分ほど乾燥させます。(写真・一番左)
次に周囲をやすりで削り、ゴツゴツした所を取り除きます。
そしてコンロで15分ほど焼きます。(写真・真中)
焼きあがりを冷ましたらステンレスブラシで磨き、最後にサンドペーパーで磨いてできあがり。(写真・一番右)

c0022231_224523.jpg


ところでこれはペンダントヘッドなのですが何をデザインしたものだと思いますか?
Tシャツの形の中に「24」のナンバーがついているのがわかりますか?
実はりっちが大好きな阪神タイガースの桧山選手の背番号なのです。
世界にたったひとつのペンダントヘッド。
出来あがった瞬間、りっちの顔はゆるみっぱなしでした。

その桧山選手、今日5月15日の楽天との交流試合で決勝打となる2ランホームランを打ってくれました!!
やった!阪神、4連勝~☆
[PR]

by livingmama | 2005-05-15 23:27 | 東京散歩