スープカレー

昨年の夏、札幌を訪れた時に「スープカレー」なる物を食べました。
スパイスの効いたカレースープに大切りのにんじん、じゃが芋、鶏肉、ピーマンがゴロゴロ入っていました。
結構いい味だったのでもう一度食べたいと思っていたら、先日から「松屋(松屋フーズ)」で販売が始まったのです。
390円でスープカレーが食べられる(北海道では1000円前後しました)とあっては行くしかない!
そして木曜日の13時に決行しました。
松屋に入店する前、店の前にたっていた旗に「スープカレー 辛口」と書いてありましたが、辛いものは好きなので、ほほ~楽しみ~っと食券を購入しました。
5~6人のお客さんがいましたが誰一人スープカレーは食べていませんでした。
あれ?認知度が低いかな・・・と思いいつつでてきたスープカレーを一口パクッ!
おお、スパイシーで美味しい・・・ん、んん?か、辛い・・・
美味しいけど辛い・・・汗が出てきた・・・鼻水まで出そう・・・や~ん、涙まで出てきたーー!
私は決して辛いものに弱い人間ではありません。
でも、コレは辛いぞ。
涙をぬぐおうとしたら店員さんがこちらをチラッと見ました。
「うわ、恥ずかしい・・・なんとかごまかせねば。」
心の中でひとり大騒ぎをしながらなんとか完食。
でも、もう一度食べてみたい・・・そうだ。辛いもの大好きな息子と行こう。
そんでもって、「ねえねえ、一口頂だ~い!」とおねだりしよう!
[PR]

by livingmama | 2005-06-04 23:58 | お外の食事