夏を感じる花

c0022231_22121875.jpg梅雨が終わりに近づく今頃、ご近所の庭に大きなオレンジ色の五弁の花が咲きます。
この花は木ではなくツル植物で近くの木や柵にからみついて手のひらぐらいの花がポコポコつきます。
花びらがひとつひとつわかれていないので花が落ちる時も花びらが一枚づつハラハラ落ちるのではなく塊でボタボタ落ちているところが妙に迫力があります。

ところで、この花の名前はなんというか知っていますか?
随分前、といっても大人になってからですが、ある人が教えてくれました。
「アイゼンカズラっていうのよ!」
へぇ~、昔の映画の『愛染かつら』に似ているね、と言ったら
「え、あ!ノウゼンカズラよ。ノウゼンカズラ!!」

みなさ~ん!ノ・ウ・ゼ・ン・カ・ズ・ラですよーー
[PR]

by livingmama | 2005-07-08 22:44 | 日記