大変な一日

昨年末から同居している義父の体調が悪く、正月休が明けた今日、やっと医者に連れて行く事が出来ました。
階段を上ったあとなど呼吸が苦しそうだな、と感じたのが昨年秋。
年末にはそれがさらにエスカレートして、じっとしていてもハァハァ、ゼィゼィと苦しそうでした。

病名は「喘息」・・・但し心臓疾患があるので肺に負担がかかり呼吸が苦しいとの事。
入院を言い渡されたけど義父は断固拒否。
それならと医師に言われた事は・・・
「塩分は一日6g、水分は薬を飲む水のみ。絶対安静。ベッドは可動式の斜めになる物」
ベッド!?布団しかないんですけど・・・
「レンタルで借りなさい」
そんな大きな物は置けない・・・おっ!

ピンとひらめいちゃいましたよ、私。
折りたたみのリクライニングチェアに毛布を敷いて日中用のベッド。
夜は上半身部分が斜めに持ちあがるように布団の下に布団を重ねる。
おお、介護ベッドのような角度!

塩分控えめ料理を義母に指導し(家政科出身が活かされた瞬間!)
主人に病状などを逐一メールで報告し・・・一日があっという間に終わってしまいました。

こーんな忙しい日のメニューは肉じゃがに限る。
[PR]

by livingmama | 2005-01-06 23:53 | 日記