りっちが作ったイチゴジャム

c0022231_22521534.jpg

りっちが「栗原はるみ」さんの本を読んで作りたくなったのが、このレンジ・イチゴジャムです。
耐熱容器に横半分に切ったイチゴ100gを入れ、グラニュー糖70gと水100ccを加え、穴を数箇所あけたラップをふわっとかけて3分間電子レンジにかけるだけ。
出来上がったらレモン汁を加えてよく混ぜて冷まします。
パンにのせる時は水分が多めなので水気を切って実の部分だけのせたほうがいいでしょう。
お味はお鍋で作る「じっくり煮詰めるタイプ」と違ってあっさり目です。
色がごらんのとおり鮮やかなので、プレーンヨーグルトに混ぜて食べると色合いが大変きれいです。
昨日の朝にガラス瓶にいっぱいになるほど作ったのに、1日で半分以下になってしまいました。
ヨーグルトの減り方もいつもより早いような気がします。
今回、イチゴを200gにして倍の量のジャムを作ったので、煮汁がいっぱい余ってしまいました。
そこで寒天を加えてイチゴ寒天を作りました。
あっという間に食べてしまったので写真はありませんが、こちらも目が覚めるような透き通った赤で、大変美しゅうございました(^^)
[PR]

by livingmama | 2006-03-13 23:17 | りっちメニュー