グリーンカレー


c0022231_094972.jpg
我が家の近くにアジア料理の店ができました。
『FISH TAIL』というこのお店、インド、ネパール、タイ、インドネシアなどアジア各国の味が楽しめるそうです。
今日、息子と行ってみたのですが、ランチタイムは4種のカレーメニューのみでした。
息子はタイのグリーンカレー、私はチキンカレーを注文。
グリーンカレーを選んだ時点で「辛い物が好きな人達だ!」と直感したのか、お店のお姉さんが言いました。
「唐辛子のピクルス、食べてみますか?」
初耳でしたが何でも試してみたい私たち親子は迷わず「いただきます!」
いやあ、辛いの何の!でも、風味がよくて結構癖になっちゃいます。
よほど美味しそうに食べていたのでしょうか、お姉さん「ナン、いかがですか?」
(え、サービス?ええい、あとで請求されてもいいや。兄ちゃん、ライスが足りなさそうだし・・・)
「はい、いただきます。」
ハーフサイズのナンでしたが、熱々で美味しかった!
食事が終わる頃(この時点で14時でした)、またまたお姉さんが「チャイ、いかがですか?」
はい、この際全部いただきましょう!「お願いいたします。」
結局、会計は注文したグリーンカレーとチキンカレーと追加注文のオレンジジュースの代金のみでした。

「美味しかったですよ。先日私の家にチラシを配りに来てくれた人がいたのですが・・・」と言うと、
「あ、坂の上のおうちの方ですか?それを配ったの主人です!」
ああ、お姉さん、厨房の中の外国の方の奥様だったのね。
すると彼女は旦那様のほうを見て、
「よかったねえ、頑張ってチラシ配った甲斐があったね!」
ネパール人の旦那様、嬉しそうにニコニコ微笑んでいました。
なんだか、すごく微笑ましくて、こちらまで嬉しくなっちゃいました。
ご馳走様でした。また来ますね。
[PR]

by livingmama | 2006-03-14 23:55 | お外の食事