高校野球

我が家の兄ちゃんは運動が大の苦手な高校生です。
夏の高校野球のシーズンになると毎年嫌そうな顔をします。
「炎天下で応援練習させられるんだよ。毎年ぶっ倒れる奴がでるしさあ。嫌だなぁ・・・」
今年、息子の通う高校は12日が初戦です。
我が家から自転車でいける距離にある球場で試合がある日はりっちと見に行こうかな?

先日8日の土曜日が千葉県の高校野球大会の開会式でした。
千葉マリン球場(千葉ロッテの本拠地です)で行われたのですが、朝から千葉テレビの生放送を見ていたら・・・
「ママ、お兄ちゃんの小学校の時の同級生のK君ってどこの高校?」とりっち。
「う~ん、K高校じゃなかった?」
「やっぱりぃ!じゃあ、さっきのK君だ!!」
息子の友人達の中で小学校の時からひたすら野球を続けてきたK君。
K高校の先頭(4人並んで歩いていました)にいたそうです。
うかつにも私は胸に書いてある高校の名前ばかり見ていて顔を見ていませんでした。
(だって漢字に書くととても難しい漢字なんですよ。絶対に読めませんし、PCでは簡単に変換されません。)

今年はK高校がどこまで行くか、息子の高校もどこまで行くか、そして千葉テレビの「高校野球ダイジェスト」にでてくるアシスタントのSちゃん、楽しみが3つもあるので目が離せません。

開会式を一緒に見ていたりっち。
「へ~、あそこの高校ってあんな制服だったんだ。あ、ここの高校ってどこにあるの?あの学校の学校説明会はいつだっけ?」
来年受験する彼女にとっては別の見方があるようです。
[PR]

by livingmama | 2006-07-10 21:07 | 千葉