今日一番おかしかったこと

夕方、息子と近くの大型スーパーへ買い物に行った時の事。
前方から歩いてきた若者が私たちに向かってぺこりとお辞儀をしました。
えっ、誰?(息子に向かって)あんたの知り合いじゃないの?
戸惑いながらも少しづつ距離は近づいていきます。(私たち共に裸眼で0.3)

「あっ・・・。」(私と息子同時に)
息子の大の仲良しのE君でした。
仲良しなのに気がつかなかったわけは・・・。
E君、夏休みなのにワイシャツにネクタイ、ズボンは黒っぽい無地。
「今日、オープンキャンパスだったんだ。」
「なるほど。俺はどこのサラリーマンがお辞儀してんだろうと思ったぞ。」
と息子。
「同じマンションの奴らによく言われる。リーマンみたいだって。」
確かに、高校生に見えない!
別にふけ顔ではないのだけれど、何が悪いのかな?
あ、ネクタイがサラリーマンっぽい!
赤とブルーのストライプ。
新人会社員がよく締めている柄。
ひょうひょうとした彼だからこそサラリーマンに見えたのかも知れません。

別れてからも思い出し笑いが止まりませんでした。
息子もオープンキャンパスの日は制服ですが、ボタンダウンのノーネクタイ。
ズボンは深緑地に茶とブルーのチェック。
どう見てもサラリーマンのいでたちではありません。
私服だとE君より断然息子の方がふけ顔なのですが・・・。
[PR]

by livingmama | 2006-07-23 23:33 | 日記