悲しい連絡・・・

私は五年半前から無料新聞を配布する仕事をしています。
一週間に一度なので家計を支えるまでには至らないのですが、健康とお小遣い稼ぎを兼ねて続けています。
四年程前から班のリーダーをしており、年二回のリーダー会議に出席するなど自分なりに班長さんの仕事をこなしております。

昨夜、激しい胃痛に襲われて本日行われたリーダー会議を欠席してしまいました。
幸い同じ班のKさんが出席してくれたので彼女が帰宅した頃をねらって電話をしました。

「何か連絡事項はありましたか?」と聞くと
「ああ、C支社の(私が所属する支社)K支社長が昨年末亡くなられたそうです。」
「えっ!昨年の秋から入院されていたのは知っていたのですが・・・」
「それからK支社(同じ県内)のS支社長がK支社長が亡くなられた翌日急死されたそうですよ。」

リーダーは年2~3回支社長に会うことがありますが、通常の配布員はめったに支社長に会う事はありません。
ですから代理出席したKさんはピンと来なくても、他のリーダーさん達はかなりの衝撃だったようです。
特に長年リーダーをしている人はS支社長は7~8年前にC支社の支社長をされていたので驚きも大きかったようです。

K支社長には何回もお会いした事がありますが、大変エネルギッシュな方でこちらから見ても急がしすぎて倒れてしまうのでは、と心配していたのですが・・・

御二方のご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]

by livingmama | 2005-01-26 00:12 | 日記