11月1日は紅茶の日

昨年はすしの日の話題を出しましたが、今年は「紅茶の日」のお話です。
数日前に時々行く珈琲問屋さんから『11月1日。紅茶の日セール!』の封書が来ました。
中には今月のお買い得商品とコラムが載っていて、紅茶の日についての記述がありました。

1791年、ロシアの女帝・エカテリーナ2世に日本人が初めて正式な茶会に招待されたのがこの日だったそうです。
当時日本は鎖国中、なぜ日本人がロシアで茶会に招待されたかと言うと・・・
大黒屋光太夫が船頭を務める廻船が嵐に見舞われ遭難し、半年の漂流の後ロシア領に漂着したそうです。
彼らは帰国する為当時の女帝に帰国懇願する為4年以上もかけてロシアの首都に移動し(移動距離1万km以上)、謁見がかない帰国を許されたそうです。
帰国後までの約2年は国賓待遇を受け、その時にお茶会に招かれたのが11月1日だったとか。

こんな史実を知らなかったので、紅茶も奥深いなぁ・・・と、今日飲んだのが、
ロシアンティならぬ、インドのチャイ!
チャイも紅茶の一種だからセーフでしょ?
近所のアジアン料理店に予約をしに行ったら、たまたまお客さんがいませんでした。
するとネパール人のご主人、「オチャ、ノミマスカ?」
日本人の奥様もどうぞどうぞと勧めてくださったので、それではと頂くことにしました。
それが夜7時少し前のこと。
りっちと兄ちゃんに夕食のカレーを作ってもらっている間にクリーニング屋さんに行って、「あ、3日の食事の予約をしてなかった。」とついでに寄ったのがアジアン料理店。
ふたりが作っているから、たまにはいいよね♪と奥様とお喋り開始!
小1時間後、「ママ、どこにいるの?カレーできたよ。」とりっちからメールが入り、慌てて帰宅しました。
レストランのご主人に「カレーニフリカケル、スパイスデス。」とインド産のスパイスまで頂いちゃいました。
兄ちゃんは早速スパイスをふりかけ、「うめ~~!」と大喜びでした。
遅くなったお詫びにりっちにはアイスの「ピノ」を買ってあげたら、「キャア!願いのピノ(星型のピノ)が入っていた!」とこちらも大喜び。
めでたし、めでたし。
[PR]

by livingmama | 2006-11-01 23:54 | 日記