息子の未来の学園祭

昨日、兄ちゃんとパパさんが兄ちゃんが来年春からお世話になる大学の学園祭に行ってきました。
本来は私が行く予定でしたが、都合がつかず行けませんでした。
まだ新しい大学なので、今年が初めての学園祭(昨年までは短大と共同)
だったそうです。
小さい大学なので規模は小さかったようですが、地元密着型の学園祭と銘打っていたようで、小さい子供たちがお母さんに連れられてたくさん来ていたそうです。
食物系の大学だけあって、研究発表も「メタボリックシンドロームについて」
なんてコーナーがあって興味深いものが色々あったそうです。
軽食コーナーでは栄養学科の生徒さんたちが3種類の定食を提供してくれたそうです。
(給食実習というのがありますので、広い調理場を備えています)
パパさんは『鯖の味噌煮定食』で、鯖とワカメときゅうりの酢の物、ポテトサラダ、海老しんじょのお吸い物で350円!
兄ちゃんは鶏の照り焼き定食で400円。
二人とも大満足だったようです。
ケーキも手作りで、ケーキ屋さん顔負けのチーズケーキやモンブランがあったそうです。
餅つきもやっていたし、野菜の即売コーナーもあって、本当に楽しそうでした。
来年からは兄ちゃんは迎える側なので、今年の様には楽しめないでしょうが、私は4年間楽しませてもらいますよ~!
[PR]

by livingmama | 2006-11-13 22:12 | 日記