我が家の義務教育最後の日

本日はりっちの中学校の卒業式でした。
3年前の兄ちゃんの卒業式はどんよりとした寒い日で、式が終わる頃雨まで降ってきたのに本日はいい天気に恵まれました。
あら、カメラを忘れてきちゃった!と気がついた時にはすでに中学校の近くでしたので、まあいいかとそのまま行ってしまいました。
いざとなったら携帯電話のカメラがあるし。(今は便利!)
体育館に入ると一緒にPTA役員をやったお母さんが「デジカメ借りてきたけれど使い方がわからないの!」と困っていましたので私がカメラ係をすることになりました。
りっちのカメラに似ているから何とかわかるだろうといじっていたら式が始まってしまいました。
ありゃりゃ、りっちは3組(1組は無く2組から始まります)だから割と早く入場してくるではないですか!
案の定あっという間に入場してきました。
うーん、困ったような不思議な表情をしていましたよ。
緊張していたのでしょうね、きっと。
借りたデジカメで遠くの壇上(一番後ろの席だったので)の様子をズームで撮影して、カメラの持ち主には「雰囲気だけ味わってね」とデジカメを返しました。
音楽に力を入れている学校のようで、結構歌の時間が長かったですね。
君が代、校歌、在校生の歌、卒業生の歌、生徒全員の歌。
卒業生が退場してからしばらくは中庭で教室から出てくる卒業生を在校生と待っていました。
さあ、卒業生が出てきました!
在校生の女子生徒の「きゃー、○○先輩~!」の声があちらこちらから聞こえてきました。
もみくちゃにされている人気者の男子生徒の横を澄ました顔でりっちがすり抜けていくのが見えました。
近寄っていくと「ねえ、友達とお昼ご飯食べに行っていい?」
OKしたら、じゃあねとさっさと帰ってしまいました。

今日の卒業式で一番驚いたこと。
色々な方から届いた電報を見ていたら、以前りっちの中学にいらした技術の先生と図書室の司書の方が結婚されていたこと!
ありゃりゃ、連名で電報がきている。しかも旧姓付きで!
りっちに聞いたら「え~、知らなかったぁ。びっくり!」ですって。
図書の司書の方はりっちの小学校、中学校と両方でお世話になった方。
兄ちゃんのことも知っている美人なおねえさんでした。
へ~、あの先生とねぇ、結婚したんだ~。
先生方、おめでとうございます!(ここで言っても仕方ないか^^;)


今、家には私一人です。
パパさんはお客様との会食で、兄ちゃんはバイト。
本日の主役のりっちは急な呼び出しを受けて「クラスの打ちあげ会やるんだって。行っていい?」と近くのファミレスに行ってしまいました。
まだ体が本調子ではないので今日はゆっくりすることにします。
なんだか慌しい1日でした。
[PR]

by livingmama | 2007-03-13 19:34 | りっち