人気者はつらいよ!

この4月から高校生になった我が娘、りっち。
入学から約2週間が経ち、そろそろ学校生活になれてきた模様です。
一番最初にお友達になったMちゃんは放送部に入部希望。
一緒に見学に行こう!と誘われ、色々な部活を見ておいた方がいいかなと考えたりっちはヒョコヒョコ放送部に見学に行ったそうです。
入部する気満々のMちゃんと同様に見られてしまい、入部希望者2名!と数に入れられてしまいました。
入部希望者=絶対入部の図式が放送部の顧問の先生の頭の中にあったようで、放送部には入る気がなかったりっちは大慌て!!
担任の先生を通じてなんとか誤解を解いてもらったようです。
中学の時は色々な部活を体験できたのに・・・高校は違うのかな?
でも、担任の先生は色々見なさいといってるし・・・

りっちにも一応希望の部活があるようです。
でもその部は今週の水曜日が入部希望者の見学会なので、その日の前にりっちを引っこ抜こうとする動きが出てきたようです。
放送部の次に狙われたのが写真部。
あれれ?写真部なんてなかったんじゃないの?と聞きましたら、同級生の男の子が今写真部を作ろうと部員集めをしているそうです。
出席番号が近く、顔を合わせることが多いので「写真部、どう?」と言われたようです。
あら、みんな文化部ねぇ、と言っていましたら・・・

「今日、空手部の先生に誘われた~!」
りっちの学校の1年生の女子は、体育の授業で空手が必修となっています。
小学生の時空手を習っていたりっちはそれが気に入って、今の高校を受験しました。
(もちろん志望理由は他にもありましたが)
今日の初めての空手の授業で、空手担当の女の先生が、
「このクラスで空手を習っていたことがある人っ!」
手を上げたのはりっちだけだったそうです。
授業終了後、体育の先生が近寄ってきて「空手部に入らない?」
え、そんな、先生じきじきに誘われてしまうなんて・・・困ったな・・・。
そう、りっちが入りたいのは料理研究同好会。
でも、誘われると決心がぐらつくのか悩んでいる様子です。
慌てなくていいから、後悔のないよう、じっくり考えなさいね。
[PR]

by livingmama | 2007-04-23 21:37 | りっち