新しいお店発見!~ビストロカンパーニュ~

只今りっちは期末試験の真っ只中。
それなのに昨日試験終了後に浅草橋で待ち合わせてお気に入りの食器屋さんのセールに行ってしまいました。
丁度お昼時でしたので春に行った浅草橋駅から5分ほどのレストランに行ったら・・・
長蛇の列!!
小さなお店でシェフが1人だけで切り盛りしていますから1時間以上待ちそうな勢いです。
ちらりと行列を見て素通りしました。
なんかあるだろう、とお気楽に考えて歩き始めました。
そこからさらに5分ちょっと歩くと女性がお店の前で看板を見ているところに出くわしました。
あれ?レストランなの、と立ち止まってランチメニューを見ていると中から出てきた男性が、
「美味しいですよ!」と一言。
その言葉に背中を押されてドアを開けました。
かわいらしいピンクのギンガムチェックのクロスにたくさんの変わった形のワインボトル。
お店の人が手書きの「本日のメニュー」がかかれた黒板を私たちの近くまで運んでくれました。

「うわぁー!前菜、主菜、デザートの種類が多すぎて決められない☆」と嬉しい悲鳴。
でも正直なお腹は「早く決めてくれー!」とご機嫌斜めなので決断しました。
私がアボカドとエビのタルタルサラダ、ポークの肩ばら肉のトマト煮こみ、昔風りんごのタルト。
りっちがサーモンのカルパッチョ、仔牛のブランケット(軽いクリーム煮)、温かいクレープ。
c0022231_021331.jpg
これがポークの肩ばら肉のトマト煮です。
残念ながらアボカドのタルタルは店内が暗めだった為うまく写っていませんでした。

c0022231_041520.jpg
こちらはりんごのタルトで、上にのっているものが生のスライスりんご。
中味のタルトのりんごはしっかり煮てありました。
こんなスタイルのタルトは初めてです。

食後の飲み物は付きませんが、これにフランスパンが2切れついて1500円でした。
デザートがいらない場合、前菜+主菜で1000円。
前菜2つ+主菜でも1500円です。
素朴なフランスの家庭料理がいただけて最後の〆がボリュームたっぷりなデザート。
お腹がいっぱいで、しあわせ~♪

浅草橋からはちょっと距離がありますが、地下鉄の蔵前駅からは3分ほどです。
ランチは土曜日もやっているようなので、「また寄ってみたいお店」の一つになりました。
[PR]

by livingmama | 2007-12-08 23:36 | お外の食事