聖夜の甘い贈り物

今日はクリスマスイブ。
りっちは仲良しのお友達を自室に招いて持ち寄りパーティー♪
兄ちゃんはピザ屋さんでバイトの日。

3時前に友人から「仕事の帰りにちょっと寄るから!」との電話がありました。
はて?何の用事かしら、と思っていたら・・・
ドン!と大きなケーキの箱を渡されました。
彼女は駅ビル内のケーキショップで働いています。
「私失敗しちゃってさ、ケーキの上にプレート落としちゃったから買い取ってきたの。」
生クリームが一部陥没してしまい、売り物にならないそうです。
ところが今日に限って大食漢の息子さんと旦那様(高校の先生)がそれぞれ部活の合宿で不在。
大きなケーキ1ホールも食べきれないと言うことで我が家にショートケーキがやってきました。
「カットしてくれる?3つだけ持って帰るから。」
なんと半分以上ももらってしまいました。

4時過ぎ、おじいちゃんに呼ばれて階下に行くと・・・
「先日のタクシーの運転手さんがお礼に来ました。」
11月30日の夜、我が家の前で事故がありましたがその時のタクシーの運転手さんがお饅頭を持ってお礼に来てくれたそうです。
「警察と救急車を呼んでくれたり、大変お世話になりました、と言ってましたよ。」とおじいちゃん。
人身事故にはならず物損事故で済んだそうです。
一時停止を怠って飛び出してきたのはバイクの方ですから、これが人身事故になったら運転の仕事もしづらいですものね。
よかった、よかった。

それにしても1時間以内に甘いものが2種類!
ケーキはおじいちゃん達にもおすそ分け。
お饅頭はりっちとお友達のお腹に納まってくれました。

クリスマスイブに我が家には甘~い贈り物が届けられ、ハッピー♪でした。
[PR]

by livingmama | 2007-12-24 16:41 | 日記