ロケ地は・・・あそこ!

テレビのドラマや情報番組に自分が良く知った場所が出てくるとわくわくしてしまいます。
数年前にある旅番組で我が家から目と鼻の先の場所が出た時は驚きましたよ。
しかも近所の名物おじいちゃんがダニエル・カールさんとお話していたのです。
いつの間に収録していたのかしら?
全然気がつきませんでした!

先週本屋さんに行ったらお気に入りの漫画の最新刊が発売されていました。
ふと手にとってみると・・・あらら、ドラマ化!?
調べてみると4月から深夜枠で放映されていました。
残念なことに第1話を見逃してしまいましたが2、3回目はバッチリDVDに録画しましたよ。
(真夜中ですからリアルタイムでみることは到底無理です^^;)
ちょっとかわったお話で、アニメなら出来ても実写化は無理だと思っていた作品でした。
学園物なのですが主人公の女の子が・・・人形なのです。それも腹話術の!
腹話術ですから当然操る人間がピッタリと後ろにくっついています。
ね、実写化が難しいことがわかるでしょう?
よくぞ実写化したものだわ、とりっちと第2話を録画したものを見ていたら・・・
「あれ?今(りっちが卒業した)中学の名前がかいてあった!」
え、本当に?(と、DVDをもどして再確認)
まあ、本当だわ!市内の中学校の名前が3校程かいてあるではないですか。
どこの場面かしら?(と、再びもどって見てみる)
うーん、わからないなぁ。
それでは第3話を見てみましょう。
あ!間違いなく中学校の門のところだわ!
ヤクザの組長の娘が車を降りた場所、兄ちゃんの忘れ物を届けた時車を停めたところだわ。
「あ、ここの場所!京都に行っちゃったAちゃんと一緒によく歩いたところだ。」
とりっちが叫んだところは体育館の横の場面でした。
つい最近まで毎日のように通っていたところなのでなんだか不思議な気がしました。

第4話にも学校の入り口が出てくるようです。
DVD録画、忘れないようにしなくっちゃ♪
ちょっとミーハーな今週のかえででした。
[PR]

by livingmama | 2008-04-28 22:43 | 千葉