思い立ったが母の日

昨日は母の日でしたね。
実家の母にはゴールデンウィークに家族で遊びに行って少しばかりのプレゼント。
主人の母にも先週にお店に飾るのにいいお花を見つけましたので早めのプレゼント。
りっちからは「中間試験が終わったらママの好物作るから、ごめん!」の約束を貰いました。
兄ちゃんは・・・彼は「思い立ったが母の日」で、懐が暖かい時にコーヒーショップに連れて行ってくれたり、疲れているときに肩を揉んでくれたりします。
母の日だけに何かしてくれるより、こちらがして欲しい時の手助けの方が何倍もうれしいものです。母としては。

母の日にバイトが入っていた兄ちゃん。
以前は魚屋でバイトをしていましたがハードすぎて体調を崩してしまい1年前に辞めました。
その後ひょんな事から宅配ピザ店でバイトを再会したのが9ヶ月前。
帰宅がいつもより遅いなぁ~、と言ったらパパさんが「母がピザを食べたがったんだよ!」
うーん、どちらかというより母に家事を休ませようとした結果『ピザでも取ろうか』になったんじゃないかなぁ?

そんな会話をしていたら兄ちゃんがヘロヘロになって帰宅しました。
「まいった!材料なくなりそうだったよ。」
そんなに注文が殺到したの?
「新規が多かったかも。なぜかマルゲリータが多くてトマトソースが無くなりかけて大変!」
(トマトソースと生トマト、チーズのシンプルピザ。赤色がカーネーションぽかったかな?)
クリスマスとどっちが混んだ?
「クリスマスは混む事予想してバイト増員してるけど、今日は普段の日曜日と同じくらいしかいなかったから、手が足りなかったよ!」
なるほど、持ち帰ったユニフォームの黒いズボンがいつもより粉まみれで真っ白でした。
バイク部隊も数に限りがありますからね。
ピザはすぐに焼きあがりますがバイクが戻ってこなければ次のお宅に届けられません。
我が家は待ってられない性格なのでピザを注文する時は次のようにしています。

ピザ店に電話して「ただいまお届けに40~50分ほどかかりますが・・・」
と言われた時に「取りに行った場合はどのくらいで出来ますか?」と聞きます。
「あ、それでしたら15分ほどで・・・」といわれれば取りに行っちゃいます。
早いし、お店によっては「持ち帰り割引」がありますから。
車でサーッと行って、毛布にくるんで持ち帰ります。
何より某ピザ店は徒歩2分の所にあるのでいつも取りに行っちゃいます。

「母の日に集中するなよなぁ。感謝の日は分散しろよ。」
お腹が空くと過激発言が絶えない兄ちゃん。
ご飯と煮物をかき込みながらブツブツ言っていました。
[PR]

by livingmama | 2008-05-12 11:04 | 日記