うどん王国へ ~小豆島編~

香川県3日目はフェリーで小豆島へ渡りました。
日差しが強い日で、フェリーの甲板は風も強かったのでずっと船内に篭っていました。
船内にはうどんも売っていましたよ。
朝食を食べたばかりでしたので、さすがのパパさんも食べませんでしたが。

小豆島に上陸後はオリーブ公園、小豆島ふるさと村(手延べそうめん工程見学)、マルキン醤油、二十四の瞳の映画村などをレンタカーで回りました。
(小豆島内はレンタカー移動が便利です。個人旅行で路線バスだと結構大変!)

オリーブ公園にはギリシャ風の風車があって、真っ青な空をバックに見ると日本じゃないみたい!
もちろん周囲にはオリーブの木が植わっていました。
ココではオリーブソフトをパパさんが注文して食べていましたよ。
どんな味なのか聞いたら「うーん、抹茶っぽいかな?」
オリーブソフト=抹茶ソフト?
オリーブ≠抹茶だと思うんだけど・・・
りっちはふるさと村ですももソフトを食べる予定だからとオリーブソフトはパスしました。

土庄港近くの食堂でお刺身定食を注文したら店のおばちゃんが「豚汁にしますか?そうめんにしますか?」
え?汁物かそうめんを選ぶの?
ここはそうめんで有名な小豆島ですから迷わずそうめんにしました。

私はマルキン醤油でお土産を買うのを楽しみにしていました。
駐車場に着いてドアを開けた瞬間、うわっ!醤油の匂いが強いっっ!
匂いに敏感な私と兄ちゃんは眉間がキーンと痛くなり見学は断念しました。
非難しようと二人でお土産コーナーに駆け込んでだし醤油などを物色していました。
醤油ひとつとってもいろんな味があるんですねぇ。
関東ではまずお目にかかれない「かき醤油」を買ってきました。
焼き魚などにかけると美味しいそうです。
秋が楽しみだわぁ。

1日中讃岐から離れていたので夕方の時点でまだうどんを食べていませんでした。
そこで夕食は迷わず讃岐うどん!
ホテル近くの「うどん棒本店」に行きました。
父・天ざる、母・しっぽくうどん、息子・ちゃんぽんうどん、娘・鍋焼きうどん。
夏だからしっぽくや鍋焼きは無いかな?と思っていましたが、まさかこの時期に食べられるとは!
うーん、メニューが豊富で夜もゆっくり食べられて落ち着くお店でした。
さて、明日はどこに行こうかな?


((写真はみんなのカメラに分散しているので整理がつくまでお待ちください))
[PR]

by livingmama | 2008-08-24 21:45 |