カテゴリ:りっちメニュー( 29 )

大会ケーキ、とりあえず完成!(お菓子コンクールへの道・3)

りっちのお菓子コンクールへの出品作品、とりあえず完成したそうです。
形にはなったものの、決勝の当日同じものが作れるのかはちょっと心配だとか。
適した材料などがなかなか決まらず練習時間があまり取れなかったようです。
完成した瞬間は先生方から「できたな~!」と感慨深げな声が上がったそうです。
どんなケーキなのか予想図は見ていましたが味が想像つかなくて(^^;)
それが先週の金曜日についに持ち帰ってきました。

1台は先生方と試食して、もう1台は「家に持って帰りなさい。」と言われたそうです。
多少クリームが足りなくなって不完全ではありましたが嬉しかったな~♪
味の方も今まで味わったことがないものでした。
酸味あり、甘みあり、爽やかさがあり、コクがあり・・・うーん、大会前だからまだ全貌を明らかに出来ませんのでこの辺でお許しを!

7月2日・3日が大会日なのですが、2日の集合時間が早いので軽井沢に前日入りすることになりました。
前日って、その日は学校の実技テストの日。
学校の帰りに新幹線に乗って軽井沢入りするのでコックコート(2セットしか持っていない)を洗っている暇が無い!
おまけに3日の日夜遅く帰宅して翌日も実習、ということは4日連続使用なのにいつ洗う!?
帰宅後は遅くても洗濯機と乾燥機を回すしかないですね。

結果発表は8月4日。
それまではしばし学校の授業と試験勉強にいそしんでほしいものです。
しかし震災の影響で今年は8月3日まで授業だから、またしても学校終了後に軽井沢まで発表だけのために行くのです。
交通費もろもろは大会持ちだからいいけれど、またコックコートを持参するんです。
その日は何にも作らないのにね。
製菓学校の生徒だから、いわばコックコートが制服なんです。
[PR]

by livingmama | 2011-06-27 19:00 | りっちメニュー

りっちの実習のおやつ

一昨日りっちから「水曜日時間がある?お菓子渡したいの!」と連絡がありました。
練馬のおばあちゃん達と食べちゃっていいよ、と言いましたら焼き菓子だから少し日持ちするので是非渡したいとの事でした。
水曜日は私の仕事がお休みですからね。
たまたまりっちの授業が午前中で終わるので、それでは中間地点の神楽坂付近で会おうということになりました。

りっちと神楽坂で会い、お気に入りのパティスリー「アミティエ」に行きました。
おっと!急いで家を出てきたのでカメラを忘れてきてしまいました。
ま、りっちが撮ってくれたからよしとしましょ♪
(ここではアップできませんが・・・)
私が注文したのは杏のタルトで上に大き目のクランブルがのっていました。
りっちはシュークリームとリュバーブのムース。
りっちは勉強(?)のため、最近どこでも2~3個食べます。
今日の2個は少ない方かも(^^;)

夕飯は日本にここだけという都営線牛込神楽坂駅前の「モスバーガー・クラシック」へ。
ファーストフードのハンバーガーと違いアメリカンダイナー風の大きめのバーガーでした。
りっちはアボカド入りのバーガー、私がわさびがぴりっときいた神楽坂バーガーを注文。
フライドポテト付きで1000円前後ですが、最後の一口を食べた瞬間にお腹にドン!ときますから決して高い食事ではないと思います。
バンズの焼き加減もパテのジューシーさも満足のいく物でした。
神楽坂バーガー・わさびは白髪ねぎとマッシュルームがたっぷり入った和風仕立てで、機会があればまた食べたいお味でした。

さて、夜の8時を過ぎましたので飯田橋駅でそれぞれ違う路線に乗って帰宅しました。
りっちが作ったお菓子とご対面で~す。
c0022231_12231148.jpg
うお、写真がちょっと大きすぎたかな?
原寸よりちょびっと拡大版になってしまいました、りっちのビスキュイです。
崩れやすい為か学校側でこんなケースに入れてくれたそうです。
こうやって見ると美味しそうに見えますね。
沢山入っているのにものすごく軽いんですよ。
材料は卵白と砂糖と粉ですものね。
ふんわり軽くて、さくっと噛んで口の中に入るとほわほわと融けていきます。
マルコポーロなどのフレーバーティーのお供によさそうです。
生菓子はさすがに持ってこられないので夏休みに帰宅した時に期待しましょうっと。
[PR]

by livingmama | 2010-06-09 23:09 | りっちメニュー

お弁当は「こだわりっち」

「2年生になったら毎朝お弁当を作る!」宣言をしたりっち。
毎日頑張っていますよ~。
寝坊してしまう時もありますから100%じゃなくてもいいんです。
卵焼きだけりっち作、という日もあります。
時間が無くて私がお弁当を担当する時は朝食を自分で用意して食べてくれます。
忙しい朝はこれだけで大助かりです。
昨年は体調を崩しがちだったので、今年は早寝早起きを心がけているようです。
体調だけではなくお肌などの美容にも効果があるから、が本音のようですが。

前日の昼間、スーパーから学校にいるりっちにメールします。
『明日のお弁当は何を作るの?食材は何を買えばいい?』
残り物でちゃちゃっと!がちょっと嫌なのか、洋風と中華風おかずのコラボにNGを出します。
私がある提案をすると・・・
「チャーハンとタンドリーチキンなんて駄目!合わない!!」(うーん、確かに・・・)
りっちにはりっちなりのコンセプトの元にお弁当を構成しているようです。

先日も寝坊してしまったのと食材が合挽きだけという窮地にりっちは言いました。
「タコライスにする!」
洋風のお弁当屋さんで使っている縦型の紙のランチパックにご飯を詰め、レタスの千切りをかぶせるようにのせました。
その上からひき肉をトマトピューレと塩コショウで味付けて炒めた物をどさっとのせ、トマトの角切りと細切りのスライスチーズをのせて出来上がり。
短時間で作れるお弁当です。

昼休みには昨年と違うメンバーでお弁当食べているそうです。
友「なになに?今日のお弁当変わってる~」
り「タコライス。ご飯の上にタコスの材料のせただけ。」
友「へ~え~!」

友「うわ~!今日のも面白いね。なに、これ?」
り「ロコモコ。ハンバーグの上に目玉焼きのっけただけ。」
友「美味しそう~♪」

昨日は通称「おにぽー」ことポークおにぎり。
前日のゴーヤチャンプルーで使ったポークランチョンミートが残ったので、俵型に握ったおにぎりに焼いたポークと厚めの薄焼き卵(!)をのせて海苔で巻いたものが「ポークおにぎり」。
沖縄の高校の食堂が起源だそうです。
塩気のあるポークと味付けしていないおにぎりを一緒に食べると口の中で絶妙な塩加減!
さすがに沖縄風のおかずは用意できず、キノコのガーリック炒めとミニトマトで我慢。

毎日毎日目まぐるしく変わるりっちのお弁当。
ワールドワイドなおかずにクラスメートも興味津々だとか。
インド(カレーピラフとサモサ)、メキシコ(タコライス)、ハワイ(ロコモコ)、アメリカ(ベーグルサンド)、中国(チャーハン、エビチリ、から揚げ等)、沖縄(ポークおにぎり)・・・明日はイタリア(現時点では不明)にするとか。
決して話題の為のお弁当ではなく、普段自宅で食べているものを作っただけなのです。
かえで母は現地に行ったことも無いのにね(^^;)←ハワイは行ったことがありました!


写真は無いの?といわれそうですが、撮ってはあるのですがりっちのカメラから私のPCにアップするのが非常に難しくて母1人ではできません。
ゆえにりっちの手が空いた時に・・・いつになるやら・・・
[PR]

by livingmama | 2008-05-15 11:38 | りっちメニュー

りっちのイチゴジャム

c0022231_16152541.jpg

今年2回目のりっち製作のイチゴジャムです。
以前電子レンジで手早く作ったものと違ってホーローの鍋でコトコトコト・・・。
キッチンは甘い香りに包まれます。
私はイチゴを買ってくるだけ!
あとはりっちが作ってくれるから楽チンです。
今回は結構汁気が多かったのですが、豆乳に混ぜて飲むと飲みやすいことを発見しました。
プレーンヨーグルトやバニラアイスクリームにかけても美味しいですよね。

「イチゴの次は何のジャムを作ろうかな?」と、りっち。
無花果が良い!と言ったら・・・
「食べたことがないから作れない。」との回答。
うーん、ごもっとも。
美味しい無花果のジャム、お店でも作り方でも教えてくださる方はいらっしゃいませんか?
[PR]

by livingmama | 2008-04-02 16:22 | りっちメニュー

残念ながら・・・、でもお菓子が!

残念ながらりっちの高校、甲子園で1回戦・敗退してしまいました。
エースピッチャー、かなり緊張しちゃったかな?
試合開始のサイレンが鳴り終わらないうちにデッドボールで出塁を許してしまいました。
毎回ランナーを出してしまうわりには相手も得点には繋がらず、結果は3対1。
背中にかわいい象のキャラクターがついたおそろいのブルゾンで全校生徒が応援したのに。
いいところで打てなかったキャプテン、大泣きしていました。
でも、強豪チームを揺さぶっていましたよ。
相手のベテラン監督が何度も頭を抱えていましたから。
りっちの高校は決して楽な相手ではなかったはずです。
夏の甲子園に向けて再度チャレンジしてくださいね。

さて、りっちを乗せたバスは今どの辺りを走っているのでしょうか?
15時にきたメールは「名古屋だー」でした。
今は静岡に向けて走っているのでしょうね。
都内の予定されている地区に着くのが22時前後。
うーん、家に着くのが23時頃になっちゃうのかな?
きっとクタクタに疲れていることでしょう。
お風呂に入ったらバタンキューで熟睡してしまいそうです。

初戦で敗退してしまいましたから、春休みが有効に使えます。
(もし勝ちつづけたら毎回バスで甲子園行きですから!春休みがなくなっちゃう。)
そうなったらりっちにはやりたいことが盛り沢山。

先日プリンを作ってくれたときに余った卵白で、りっちが素敵なお菓子を作ってくれました。
それが、このマカロン。
c0022231_1685917.jpg

中に挟むチョコレートもスイートやビターの配合を自分で考えて作っていました。
美味しかったな、りっちのマカロン!
これからはプリン(卵黄)を作る時マカロン(卵白)も作ってくれそうです。
母にはこんな手のかかるお菓子は無理です。
りっちに極めてもらって、母は試食担当で頑張ります。
[PR]

by livingmama | 2008-03-23 15:43 | りっちメニュー

ご心配おかけします(;_;)

c0022231_1415687.jpg
こんにちは。2回目りっちです(^^;)
私が出てきたという事は大体ご想像つくかと思いますが去年に続いて今年も・・・しかも同日に体調を崩してしまいました。。
・・・と言うものの、去年よりは自体は悪化してます!!(ちょっと大袈裟だったかな?^^;)
お医者さんは「胃腸炎」と言っていたので、不治の病とかそんな大層な病気などではないですよっ!
ただ、私も一応経験者なのでわかるのですけど、結構辛いんですよ。胃腸炎って。。
3月4日から全く更新もお返事もできていないんですよね。(申し訳ないです>_<;)
多分心配された方も何人かはいると思いますが、母もかえで家も大丈夫ですっ!!
まだ頭痛と腹痛が残っていますが、だいぶ良くなってきたと思うので母の更新を待っていてくださいね!
せっかくなんで、ここでりっちの小話をひとつ・・・012.gif
私の学校はテスト休みとか追試等の休みでほとんど3月は学校に行く事がないんです。
なので不幸中の幸いなのか、今回は母の看病や家のことに専念することができて本当に良かったです(^^)
と、ここで本題。この何日間か専業主婦になった私ですが、家事をしているうちに一つ気がついたことが・・・。
今までお相撲さんにも引けをとらないくらい大きかった私の手。
どんなことをしても目立ち、なかなか自分のサイズの手袋が無い等の問題が多々あったのですが、ここにきて初めて「便利かも・・・」なんて思ったりしたのがお皿洗いの時の事。
急いでいたので、食卓からシンクまで何回も行き来してお皿を運ぶのが面倒になり、「それなら一遍に!」と思ってレストランの店員さんを真似て大量に食器を持ったのですが、普通より少し?大きかった手の私が持つと、普通より沢山食器が持てるんですよ(*^^*)
あまりかっこいい格好ではないですけど主婦になれば結構便利ですね。
他にもスーパーの安売りの際、壮絶なバトルが繰り広げられているわけですが、他の奥様方より多く欲しい物が・・・しかも一遍に掴めちゃうんですよ(^^)
レモンとかキウイとか・・・・・・りんごとか!037.gif

結局小話じゃなくなってしまいましたね^^;
因みに上の写真は昨日の母の食事です(^^)
c0022231_1513956.jpg

プリンは初挑戦だったのであまり表面は綺麗じゃないですけど・・・今回は食べやすいようにカラメルソースは抜いてなめらかプリンに。
インターネットで検索したレシピなのですが、「美味しすぎるので食べすぎ注意!」の謳い文句の通りお店みたいに美味しかったですよ001.gif
c0022231_152766.jpg

それと、こちらも初挑戦のポタージュ。クルトンは電子レンジで食パンをチン!
・・・なんとか形になってるかな?
これなら食べられるかなと思って作ったのですが予想以上にペロリと平らげてくれたので良かったです♪
[PR]

by livingmama | 2008-03-12 00:05 | りっちメニュー

一日遅れのひな祭りケーキ

「ひな祭りには私がケーキを作る!」とだいぶ前から宣言していたりっち。
ところが急に忙しくなって結局3月3日には仕上がりませんでした。
でも一日遅れで何とか出来上がりましたのでご覧ください。

c0022231_0111533.jpg
真上から見た家族4人分のケーキさんたち。


c0022231_014251.jpg
アップがこちら。
いちごのムース、抹茶のムースで出来ています。
生のいちごの横のイチゴソースもりっちの手作りです。


c0022231_0175050.jpg
実は生まれて初めてムースを作ったりっち。
作る前に自分のイメージをスケッチブックに描いていました。
結構思ったとおりに出来たようです。

このケーキの名前は『乙女ムース』というそうです。
命名の由来はゼラチン(コラーゲン)がたっぷり入っているのでお肌ぷりぷり効果が♪、
というところからきているとか。
ムースは生クリームたっぷりで苦手!という人の為に生クリームを減らして牛乳をプラス。
(私とりっちがこの部類に入ります^^;)
何より香料などが入っていないので素材本来の味が楽しめます。
ですからいちごのムースは市販のものより甘酸っぱいですよ。
普段ムース系のケーキを食べないパパさん、あっという間に完食しました。
「うまい!」
抹茶の部分が思ったより少なくなってしまったのが次回への反省材料のようです。

次はいつ作ってくれるかな?
ムースなので遠くへは持って行けないのが難点かも。
[PR]

by livingmama | 2008-03-04 23:28 | りっちメニュー

ある日のりっちご飯

おじいちゃんがまだ入院している頃のことです。(今は退院しましたよ)
りっちが「おなかすいちゃった。お昼ご飯は何?」と聞いた時、まだ用意していませんでした。
「じゃあ、残り物で何か作って食べようっと!」とりっち。

そして出来たものがこれ!
c0022231_22381182.jpg

ご飯物は野菜のガーリックライス。
にんじんとじゃが芋とガーリックが主に入っているので、りっち曰く『忍者ガーリックライス』!
隠し味がいろいろ入っている、という意味もあるので『忍者』としたようですが、そもそもはダジャレからきている気がします。
c0022231_22523018.jpg

おかずは豚コマを使ったハヤシライス風煮込み。
ちゃんとワインも入っているとか。
ル・クルーゼの食器に入っているのが大根のサラダ。

ううむ、冷蔵庫の残り物でよく作ったもんだと感心してしまいました。
これからもカフェ風メニューがちょくちょく作られそうですね。
デザートがあれば完璧だったかな?
[PR]

by livingmama | 2008-02-25 23:02 | りっちメニュー

りっちの幸せなアップルパイ♪

週一の更新になってしまっていますね。
忙しい毎日ですが私は風邪もひかず元気です。

昨日は午後から急に弟に会うことになり、池袋まで行ったのですが帰りは強風で電車が軒並みストップしてしまいました。
昨日はパパさんも都内に出かけていたのですが、私より早く東京駅を出発したのに乗る電車乗る電車ストップしてしまい大変だったようです。
でも子供が大きいと(サイズじゃないですよ。年齢です。)便利ですね。
メールで「洗濯物とりこんで!」「手巻き寿司にするから寿司飯モードで炊いておいて。」
しかし電車が混雑&かなりの遅れの為夕飯を食べたのが夜の9時!
りっち、兄ちゃん。本当にごめんね。

そういえば先日の大雪の日に兄ちゃんと演劇を見て帰宅したらキッチンからいい香りが。
りっちがリンゴを煮てアップルパイを焼いていました。
パイ生地も冷凍パイシートなど使わず、折りパイを自分で作ったそうです。
寒い中帰宅したら美味しそうなものが出来ているなんて、なんだかとても幸せでした。
その時のものではないのですが、先日私の友人の為に焼いてくれた第二弾のアップルパイの写真がこれです。
c0022231_21362868.jpg

パイがサックサクですっごく美味しかったです!
そんじゅそこらのお店のより美味しかったかも(言い過ぎ?いえ本当に美味しかったんです)
私にも出来なかった折りパイ生地。
りっちも1日がかりで粉とバターと格闘したそうです。
頼もしいぞ、りっち!
[PR]

by livingmama | 2008-02-24 21:13 | りっちメニュー

ベルギーワッフル?

c0022231_10183036.jpg

あ、決してミスドの新メニューではありませんよ。
マグは以前にプレゼントでもらったもの。
これはりっちがワッフルメーカーで作ったワッフルです。
イーストや強力粉を使って本格的に作ったそうです。
私はノータッチで出来上がりだけしか見ていません。
生地を発酵させたりしていましたから結構時間がかかってしまい、バイトに行く兄ちゃんは間に合わなくて焼きたてが口に入りませんでした。
(もちろんとっておきましたよ)

さて、お味は・・・ん?甘くないんだぁ。
ちょっとシロップがほしいな。
あ、ハチミツでもいいから少し甘味を。ん、これこれ。
りっちも「んー。今度は違うレシピで挑戦してみる。」と言っていました。
形と焼け具合は素晴らしいのですが・・・。
[PR]

by livingmama | 2008-01-26 17:17 | りっちメニュー