カテゴリ:りっちメニュー( 29 )

遅くなりましたが、お月見です

c0022231_2313587.jpg

お月様もすすきも写っていませんが、正真正銘の中秋の名月にお供えした月見団子です。
りっちが学校から帰ってきてから作ってくれました。

なかなか上手に出来たのですが、食べることを一番に考えて作ったようで、一緒にあんことお抹茶まで供えてあります。
お月様は二の次ですか・・・(^^;)
[PR]

by livingmama | 2007-09-30 23:17 | りっちメニュー

エスニックそうめん (ひんやりバージョン)

c0022231_228419.jpg
りっちの創作料理シリーズ第2弾。
今回はエスニックそうめんだそうです。(なぜか素麺が続きます)
普通のそうめんのようですが、味付けはスイートチリソースと醤油、酢をあわせたもの。
ピリ辛なので夏にピッタリ!
でもよーく見てください。
小さい方の器が・・・なんです。

金属の大小のボウルの間にカキ氷状に粉砕した氷をはさんで作った器なのです。
昼頃ボウルにはさんで冷凍室で凍らせ、夕食には何とか形になりました。
ボウルから取り出すときに入った亀裂からそうめんのかけ汁が漏れてしまったようで、外側のお皿には薄茶色のおつゆが染み出しています。

但し氷の器に張り付いたそうめんは非常に冷たくて、冷たいものが弱い私は口に入れたとたんに大騒ぎ!
ひゃぁぁぁ~!つめたい~!

季節のフルーツを盛ってもひんやりして美味しそうですね。
なにしろ昨日、今日と異常に暑かったですから。
りっちもこんなことがひらめいちゃったのでしょう。
[PR]

by livingmama | 2007-08-11 22:28 | りっちメニュー

目玉焼きパン

朝、起き抜けに頭が痛くて頭痛薬を探していました。
確か買い置きがあったはず・・・
ゴソゴソ探していたらりっちが起きてきて、「朝ご飯は?」
食パンがある、と言ったまま顔をあげずにゴソゴソ。
何分後かにりっちが台所から出てきて、「出来た!見て。」
お皿には何のへんてつも無いトーストの上にケチャップで顔が描いてあります。
ケチャップトースト?
「卵が入ってるんだ♪」
えっ?どこに??
c0022231_0272390.jpg

あった、あった!真ん中をくりぬいてその中に卵をポンと割り落としてフライパンで焼いたそうです。
中味は・・・いい具合にトロ~リ♪
りっち!美味しいよ!!
あれ?丸くくりぬいた部分のパンは?
「食べちゃった~♪」
[PR]

by livingmama | 2007-08-10 23:41 | りっちメニュー

りっちが早起きした日には・・・

早朝5時半頃にふと目を覚ましたら誰かが階段を下りていく音が・・・。
兄ちゃんかな?と、廊下に出るとりっちの部屋のドアが開いてました。
下に行くとりっちが出かける支度をしているではないですか!
こんな朝早くどこへ行くの?
「目が覚めたらパンを作りたくなったの。イースト買いに行く。」
へっ、こんな早朝にどこへ。
「コンビニ!」
コンビニにイーストあるかなぁ?
「うーん、無かったらあきらめる。」
ところが普通のコンビニには無くて、99円コンビニにあったそうです。

そういえば、りっちにパンの作り方教えてないけれど・・・。
「これ見て作るの!」
それ、雑誌の切り抜きだけど大丈夫かなぁ?
「平気、平気!」
何か秘策がありそうな顔をしているなぁ。
ま、やってみなさい。

私も若い頃月に一回パンの講習会に行っていたけれど、初めて作る人は実際に体験してみないといろいろなコツがわからないと思うんです。
だから雑誌の切り抜きなんかでわかるのかな?
でも言い出したらきかない娘ですから勝手にさせておきました。
1次発酵、2次発酵・・・ちゃんとやっている様なので途中経過も全く見ずにいたらオーブンからいい香りがしてきました。
気がつくと早起きして頑張ったせいかりっちはうとうとしていました。
あれ?お昼前に家を出て部活に行くんじゃなかったの?
試食もせずにバタバタ学校に行ってしまいました。
母が手伝ったのは出来上がったパンを写真にとることだけ!
c0022231_2229325.jpg

初めて作ったパンは日焼けしたくないりっちのように色白さんですが、なかなかのもんでしたよ。
[PR]

by livingmama | 2007-07-25 22:02 | りっちメニュー

イタリアンソーメン(七夕バージョン)

c0022231_040750.jpg
母が体調を崩しているので私がお見舞いに行っている間に、りっちが作ったお昼ご飯の写真が実家にメールで送られてきました。
この「イタリアンソーメン」なる一品に添え書きがありました。

<<つゆとソースはトマトの中味とにんじんの摩り下ろしとオリーブオイルとその他調味料で。更にソースは水溶き片栗粉でトロトロに☆
お皿は2枚使って、下の段に水と氷を入れて冷たく…♪(^▽^*)
スパゲッティみたいにフォークで食べました♪
まだ完成品じゃないけど、これでも十分おいしかったです☆>>

天の川がトマトという大宇宙に包み込まれていますね。
錦糸卵で作った短冊などを飾ったらもっと七夕っぽかったかも。
と、りっちに言ったら・・・
「それじゃイタリアンじゃなくなっちゃうからやめたの!」
なるほどねぇ~。

夏が終わるまでに完成品をお願いしますね!
[PR]

by livingmama | 2007-07-07 22:51 | りっちメニュー

葛抹茶デザート

c0022231_2183914.jpg

私の留守中にりっちが作ってくれたおやつです。
一番下から
茹で小豆、葛抹茶、白玉、生クリームの順に重ねてありました。
横のお抹茶茶碗と茶せんはミニサイズ。
最近忙しくて出歩くことが多い私には疲れをとってくれる甘いおやつでした。
[PR]

by livingmama | 2007-07-01 21:15 | りっちメニュー

母の日の贈り物

c0022231_23135739.jpg

シフォンケーキもマドレーヌもカーネンションのアレンジメントも盛り付けも全部りっちが作ってくれました。
兄ちゃんとパパさんは肩を揉んでくれました。
でも、家事はいつもどおりで、ひまな時間はありませんでした。
家族揃って健康である、というのが一番の贈り物かもしれません。
[PR]

by livingmama | 2007-05-13 23:12 | りっちメニュー

チョコレートタルト

c0022231_071765.jpg
りっちが大好きなル・ポミエのチョコレートタルトです。
ホワイトデーの今日、下北沢のお店で買って来ました。

・・・と言うのはちょっぴりウソです。(^^;)
ル・ポミエのパティシエ「フレデリック・マドレーヌ」氏の著書を見ながらりっちが作りました。
生まれて初めて作ったタルト。
普通はタルト生地を焼いてその中にカスタードクリームを詰めフルーツのせて
・・・が洋菓子初心者のたどるべき道ですよね。
りっちは高いハードルに挑戦したがる性格のようです。
中級者以上の難しさだと思うのに、何とか上手に出来ました。
あ、母は全く手を貸していません。
せいぜいオーブンを温めたくらいです。

タルト生地とチョコレートクリームの間にヘーゼルナッツのプラリネやガヴォットというフランスの焼き菓子を砕いた物が敷き詰められています。
これがシャリシャリとした良い食感で、濃厚なチョコレートクリームにアクセントをつけているようです。

この濃厚なケーキにはコーヒーや渋めの紅茶がよく合います。
兄ちゃん絶賛のタルトでした。
[PR]

by livingmama | 2007-03-14 23:53 | りっちメニュー

2006年・クリスマスケーキ

今年はベリーロールケーキです。
c0022231_8382011.jpg

今年こそブッシュドノエルを作るぞ!と思うんですがいつも突発的な出来事が起きてしまいます。
昨年のケーキはシフォンのベリーケーキでしたので形が変わっただけですね(^^;)
でも、ベリー類が好きなのと手軽なのでついこれになってしまいます。
このケーキもまたまたりっちが作りました。
受験生なのに、ね。
ありがとう、いつも手伝ってくれて。

今年はなんと子供たちからクリスマスプレゼントを貰ってしまいました。
パパさんは『東京 上等な一日を楽しむためのガイドブック』、私は浅田次郎さんの『月下の恋人』。
雑誌の書評を読んで「この本読みたいな~」とつぶやいたのをりっちが逃さず聞いていたのでしょう。
パパさんへの本は最近健康の為に電車を使うところを歩いている、という話を聞いていたのでしょう。
都内の老舗が沢山掲載されていますので、「こんどこの店のこれをおみやげに買ってきて~♪」と頼みやすいとても便利な(私にとって^^)本だと思います。
りっち、プレゼント選び、ツボを押さえているね!
[PR]

by livingmama | 2006-12-25 22:55 | りっちメニュー

今週2回目のバースデー

今日は私のバースデーを家族で祝ってくれる日だそうです。
でも、今週の水曜日に祝ってくれたのに、と言うと、
「ママは今日一日何にもしちゃ駄目!りっちが全部ご飯を作るから。」
え、嬉しいけど、大丈夫かな・・・

朝、私が7時に起きるとりっちはまだ夢の中。
ゆで卵でも作っておくか。
だいぶ経ってからもぞもぞとりっちが起きてきて、「遅くなっちゃった~。」
c0022231_2319328.jpg
朝食はサンドイッチでした。(ゆで卵が役にたったわ!)

昼食は遠くまで買い物に行ってしまったので、遅くなってしまいました。
けれども、とても豪華なランチだったので許しちゃいます。
c0022231_23225011.jpg
マグロ・イカ・エビの手まり寿司と稲荷寿司。
真ん中にあるものは道明寺粉を桃色に染めた物を蒸して葛あんをかけたもの。
そしてアサリのお吸い物。

夕食は今、我が家で人気が高いインドカレー。
そしてデザートが私が大好きなレモンパイ!
c0022231_23274714.jpg
これがものすご~く美味しかったのです。
レモンクリームが多少ダマになってしまったのはご愛嬌。
ゼリーが入っていると思えば気にならない!
メレンゲがふんわりと、そしてオーブンで少し焼いたので適度な焦げ目がついていて素敵!
こういうレモンパイってお店では売っていないんですよね。
大抵メレンゲの代わりに生クリームがのっているんです。
理由はメレンゲだと時間が経つと水が出てしまうから。
だからこれは家庭で作ったものではないと口にできないのです。
りっちがネットで一生懸命検索してくれて探し出してくれたのが、塩田ノアさんのレシピ。
パイはサクサクでメレンゲはふんわり。
私の理想の味でした。

りっち、ありがとう!そして、ご馳走様。
このあと、プレゼントももらったのですが、アップは明日のお楽しみ~♪
[PR]

by livingmama | 2006-04-23 23:35 | りっちメニュー