カテゴリ:りっちメニュー( 29 )

今日のお昼ご飯

c0022231_22484383.jpg昨日、首筋を痛め、今日から毎日マッサージ通いです。
たまたま近くに腕のよい先生の接骨院があるので、しばらく通えば直りそうですが、首を曲げることができずにちょっぴり苦しんでいます。
そんな時頼りになったのが、最近料理に目覚めたりっち。

昨夜作ってくれた炊き込み御飯があまったので、それを小さく握っておむすびを作り、あとはお肉屋さんのメンチカツと冷凍食品のお弁当のおかずを使ってかわいいランチボックスを作ってくれました。
さすがに大食漢の兄ちゃんは足りなかったようで、食後にタイの激辛ラーメンを作っていました。

実は今夜の夕食も彼女が作ってくれました。
首筋のあまりの痛さに、夕方もう一度接骨院に行っている間に夕飯の支度をしてくれました。
ちなみにメニューは・・・
★鶏もも肉の鍋照り焼き
★春雨サラダ
★アサリの酒蒸し(母作、スピードメニュー)
★冷奴(母作、スピードメニュー)
★ご飯
[PR]

by livingmama | 2006-04-03 23:10 | りっちメニュー

りっちが作ったイチゴジャム

c0022231_22521534.jpg

りっちが「栗原はるみ」さんの本を読んで作りたくなったのが、このレンジ・イチゴジャムです。
耐熱容器に横半分に切ったイチゴ100gを入れ、グラニュー糖70gと水100ccを加え、穴を数箇所あけたラップをふわっとかけて3分間電子レンジにかけるだけ。
出来上がったらレモン汁を加えてよく混ぜて冷まします。
パンにのせる時は水分が多めなので水気を切って実の部分だけのせたほうがいいでしょう。
お味はお鍋で作る「じっくり煮詰めるタイプ」と違ってあっさり目です。
色がごらんのとおり鮮やかなので、プレーンヨーグルトに混ぜて食べると色合いが大変きれいです。
昨日の朝にガラス瓶にいっぱいになるほど作ったのに、1日で半分以下になってしまいました。
ヨーグルトの減り方もいつもより早いような気がします。
今回、イチゴを200gにして倍の量のジャムを作ったので、煮汁がいっぱい余ってしまいました。
そこで寒天を加えてイチゴ寒天を作りました。
あっという間に食べてしまったので写真はありませんが、こちらも目が覚めるような透き通った赤で、大変美しゅうございました(^^)
[PR]

by livingmama | 2006-03-13 23:17 | りっちメニュー

念願のミルクレープ

c0022231_21304275.jpg

「クレープ焼く機械が欲しい、欲しい!」
だいぶ前から(うるさく)言いつづけていたりっちでしたが、先日のバースデーのときにおばあちゃんからお祝い金をいただいたので、ついに念願の『電気クレープメーカー』を購入しました。
フライパンで焼くのとは違って、クレープやさんのように、丸い鉄板(ここではテフロン)の上にクレープ生地を薄くのばして焼く方式です。
お店のように薄く、均一に丸くならず、かなり悪戦苦闘していたようですが、15枚以上焼いたのでミルクレープを作ることにしました。

たまたまイチゴとバナナがあったので生クリームをクレープの間に塗って、果物を交互にはさみました。
意外なことに主人が「うまい!もっとくれっ!!」とお代わり。
次に作る時はカスタードクリームと生クリームを交互にはさんでみようかと思っています。
[PR]

by livingmama | 2006-03-05 21:42 | りっちメニュー

今年のクリスマスケーキ

シフォンケーキをおめかししました。
c0022231_21531727.jpg


3段にしたのは初めてです。
間にはイチゴのスライスをはさんで、トップはイチゴとブルーベリーとレモンバームの葉(ミントが無かったので、似ているからいいかなって)、最後に粉砂糖をフリフリフリ・・・。
切ったところはですねぇ・・・

c0022231_2201258.jpgこんな感じですよ。
カットされて無いところは子供たちと食べちゃった部分です。
今回の製作者はりっちです。
私が手伝ったところはイチゴをスライスしたところだけです。
時間があればスライスも娘がやるところでしたが、お腹がすいていたので、ついつい手を出してしまいました。
[PR]

by livingmama | 2005-12-26 22:11 | りっちメニュー

勤労感謝の日

私が生まれた頃にはすでにあった『勤労感謝の日』、その意味合いは・・・
『勤労感謝の日は戦後国民の祝日が定められた際(1948)に「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨で定められた。』そうです。
古くからは『新嘗祭(にいなめさい)』と言う名前で日本の暦上にあった行事の日です。
「新嘗」とはその年収穫された新しい穀物のことで、それをまつったのが新嘗祭だと言うことです。
・・・と難しい話は、自分の為に残す記録でして(忘れっぽいので^^;)、言いたかった事はといいますと・・・
c0022231_23534697.jpg

今年の勤労感謝の日に定期試験が終わったばかりのりっちが料理を作ると言い出しました。
久しぶりにのんびり出来る休日だからそれも良かろうと許可して彼女の立てた献立を確認すると・・・お料理初心者には無理なものが幾つかありました。
「銀杏入りのさかなのつみれ」
確かに兄ちゃんの文化祭で買った銀杏があるけれど、殻を割って中味の銀杏をどう処理するか知ってるの?
おさかな、さばけるの?頭落としてはらわたを出すのよ。
揚げ物もねぇ、もう少し炒め物などで油になれなきゃ危険だし・・・
と言うことで、却下!

「え~~、だいじょうぶだよぉー!」の声を一喝し、他に出来るものがあるから、と提案したのが鶏のひき肉を使ったつくね。
長ねぎをあらみじんにし、ひき肉と卵黄と調味料を混ぜ合わせてよ~く練ってフライパンで焼く。
これならりっち一人でも出来そうです。
そしてにんじんと蓮根とこんにゃくのきんぴら。
りっちお得意のごま豆腐。
ワカメの味噌汁。
かなり時間がかかりましたが(出来上がったのが夜8時)、どれもこれもおいしかったよ~。
多少台所で口と手を出しましたが、90%以上りっちの手作りです。

「今日は勤労感謝の日だからパパ、ママ、ありがとう!」
母の日、父の日以外に感謝されるなんてとても嬉しかったのですが、はらぺこの兄ちゃんはりっちのあいさつが待ってられず「食っていい?食うぞ!!」
あっという間に平らげてしまいました。
[PR]

by livingmama | 2005-11-25 10:08 | りっちメニュー

オレンジのふるふるゼリー

c0022231_21384052.jpg一昨日りっちが作ってくれたオレンジゼリーです。
ふるふるっとした柔らかさが絶妙でとってもおいしかった★
ゼリーの上に缶詰のみかんとお庭で育てたレモンバームを飾ってできあがり!

人が作ってくれてしかもそれが美味しかった時、なんて幸せなんだろう~と思ってしまいます。
この時感じたのがまさにそれでした。
りっち、ごちそうさまでした。
[PR]

by livingmama | 2005-06-28 21:52 | りっちメニュー

本日の夕食

c0022231_23262138.jpg「今日はりっちが晩ご飯作るね」
何を思ったのか突然の夕食作るぞ宣言。
車のタイヤを取替えに行く用事があったのでりっちに任せてしまいました。
←で、作ってくれたのがコレ!

左下がごま豆腐(私も作った事が無い!!)
真中の小鉢が焼きナスのしぐれだしかけ
左上の茶色いのは私が超特急で作った鶏の鍋照り焼き
右上はカツオの薬味漬け(これも母・作)
写ってないけどオレンジのふるふるゼリーも美味しかった!

いやあ、ごま豆腐はホントに美味しかった--。
これだけでもまた作ってね。
[PR]

by livingmama | 2005-06-26 23:43 | りっちメニュー

りっちが作ったお弁当

c0022231_22535427.jpgりっちが自分のために作ったお弁当、ではありません。
お兄ちゃんのために作った、いえ、詰めたお弁当です。
本当は全部自分でやる予定でしたが早起きが出来ず、しかたなくパーツは母が作りりっちは飾り付けに徹しました。
ゲームだかアニメだかのキャラクターらしいのですが、夕べ一生懸命に眼の部分を海苔を切って作っていました。
ちなみに髪の毛の茶色い部分はマグロのアラ(300g、200円!)で作ったフレークです。

お兄ちゃんはお弁当のふたを開けた時どんなリアクションをとったのでしょうね(^^)
[PR]

by livingmama | 2005-06-14 23:06 | りっちメニュー

今日は母の日

c0022231_2234623.jpg今日もりっちと主人は庭造りに励んでいました。
ところが夕方になるとりっちが「じゃ、ご飯作ってきま~す」と台所へ。
そう、子供達から「母の日だから夕飯を作るけど何がいい?」と今朝聞かれていました。
二人が簡単にできるものと言ったらやっぱりカレーでしょう。
インスタントのルーが合ったので箱書きの作り方を頼りに二人がとりかかりました。
私は友人宅に書類を届ける用事があったので出来あがりを楽しみにして出かけてしまいました。
7時過ぎに帰宅するとカレーは出来あがりマカロニサラダにマヨネーズを加えるところでした。
「へ~、缶詰のコーンも入れたんだぁ。にんじんも・・・!?これ、生じゃない?」
コロコロ角切りにされた人参は生のままでした。
「茹でた方がいいよ。あ、小皿にとって電子レンジにかければいいから。」
私がアドバイスしたのはコレだけ。
とーってもおいしいカレーができました。
その後母の日の贈り物にと折りたたみ傘と手作りカードももらいました。
すごく嬉し楽しい母の日でした。
[PR]

by livingmama | 2005-05-08 22:38 | りっちメニュー