カテゴリ:日記( 336 )

やっぱりアガサは凄い!

最近隔週のお楽しみが「名探偵ポワロ」のDVDの販売。
以前NHKで放送されていた日本語吹き替え陣とは全く違うので違和感がある、という方もいらっしゃるようですが私は気になりません。
時々英語バージョン&日本語訳の画面にして楽しんだりしています♪

私のハンドルネームはアガサクリスティの代表作のひとつである「ミス・マープル」からもじって「ミセス・メープル」、それを日本語にすると「かえで」となるわけです(^^)
最近ブログからお付き合いを始めたベーグル屋さんの常連さん達と町でお会いした時「あ、かえでさん!」と呼びかけられるとなんだかくすぐったい感じがします。

さて、ポワロのお話。
初めてであった作品が私が中学1年生の時で、タイトルが「アクロイド殺人事件」(正確には「アクロイド殺し」)。
衝撃的でした。
犯人が「まさか」の人で。
それだけではなくそれまで読んだ推理小説には無い文章の軽妙さ。
学生時代にポワロ以外にマープルものなどをかなり読み漁ったものです。
それでも今回発売される60以上の作品はまだ原作を読んでいないものが沢山あります。
作家が女性なので生活臭のある話がかなりあるのでワクワクしながら原作を読み、発売されるDVDの映像を楽しみに待っています。

出版社販売のDVDのお楽しみは解説の小冊子がつくところ。
時代背景や複雑な登場人物の相関図などがひと目でわかるので何度も楽しめます。
まだ、8巻です。
60巻(実はそれ以上らしい・・・)が待ち遠しい!

そういえばりっちが寅さんのDVDを時々買っています。
お金が無いので好きな女優さんの巻狙いで・・・
浅丘ルリ子さんの「リリーさん」の登場回のみ買っていますよ(^^)
[PR]

by livingmama | 2011-05-15 11:45 | 日記

連休のしめは薄型テレビ

今年の連休は穏やかに過ごしました。
恒例の草むしりは連休前に終えたので東京散歩をしたり成田方面にドライブに行ったりと家族でのんびり過ごしました。
そしてしめの5日には新しいテレビをダイニングテーブルの近くに設置しました。
朝や夜にニュースを見ながら食事をする夫の必需品なのですが、今までのテレビがかれこれ20年近く働いてくれたのです。
夫が単身赴任中のものですから部屋にあわせて買った小さなテレビデオ。
(テレビにビデオが内蔵されているタイプのものです)
アナログ放送ももうすぐ終了するのでついに購入しました。

家電購入はいつも夫に任せています。
家電の価格って結構波があるんですよね。
季節商品や新商品の入れ替え時期などはかなりお安くなります。
夫の長年の経験と勘で結構な割合で底値近くで買い物しています。
今回の薄型地デジ対応テレビも夫の読みが当たりました。
最近の新聞に「薄型テレビがかなり安くなっている」という記事が出ていました。
皆さんエコポイントの時期にわっと買われたので今残った商品が案外安く買えるそうです。

こどもの日はテレビを置く棚を整理しました。
本棚になっているので私の料理本がかなりの数入っていました。
ところどころに本以外の書類がちらほら・・・子供達の学校関係の手紙や書類です。
電話の側にあるのでついつい便利だからと突っ込んでいました。
うわぁ、りっちが中学1年生の時の連絡網まで出てきちゃった!
はい、みんなすっぱりシュレッダー行きです。
雑誌も料理レシピだけ切りとってホチキス止めをし、その上をマスキングテープでおしゃれに覆い隠しました。
うんうん、本棚周りがちょっとだけすっきりしました。

さあ、あとは新しいテレビの操作を早く覚えなくては♪
[PR]

by livingmama | 2011-05-06 11:21 | 日記

ちょっと早いバースデー

りっちが「日曜日はバイトが無いからママのお誕生日会をやろう!」と言ってくれました。
本当は富里市にあるレストランに行きたかったのだけれども日曜日は定休日だったので自宅近くのイタリアンレストランに行くことにしました。
兄ちゃんはバイトが入っていたので残念ながら欠席。
彼は前日高校のクラス会で飲みすぎて二日酔いで食事どころではなかったのですが・・・

稲毛駅近くの「ラ・バーマ」というお店、今年になってからオープンしたばかりです。
ここは以前はインド料理店で昨年の私のバースデーパーティーを開いてもらったところです。
場所は同じだけどお店が違う・・・ちょっと複雑。

店内は日曜の夜7時で半分の入りでした。
しかし予約席が用意されていたのでもうちょっと来るかな?
女子会を開いているおねー様方2組、年配のご夫婦、若いカップル、そして3歳前後の男の子連れのご夫婦。
後から予約してきたグループも3歳くらいの男の子が2人。
なぜ幼い男の子が多いのか!?
それはね真横に駅のホームが見えるんです♪
子供達は大きな窓にかぶりつきで「きいろいでんしゃ!」「でんしゃ、またきたね!」とおおはしゃぎしていました。
ここのお店は電車好きの坊や達のお気に入りスポットなんです。

お味の方は我が家の好みの絶妙な塩加減。
生麺パスタがモチモチで美味しい上におつまみ類がスペイン料理が数多く夫が大満足。
少量づつのタパス(おつまみ)が美味しくて300円、500円、700円と手ごろな料金でした。
そのせいか他のお客様も次々とオーダーを追加していきます。
デザートも300円と380円設定のものばかり。
ファミレスより安いかも・・・
大満足で家に帰ってきました。

さてお風呂に行こう、と思ったそのときに家族が揃って私にプレゼントを渡してくれました。
春らしいふわっと軽い素材の半袖のダークグレーのブラウスとベージュのカーデガン。
そして目に鮮やかな赤に近いオレンジ色のストール。
冬は一貫してハイネックのカットソーとGパンの私に「春だからおしゃれしてよ~♪」と言うところでしょうかねえ。
自分だったら選ばないだろう素材とデザインだけど貰うと嬉しい!
ほらワイドショーなんかの主婦の変身コーナーでプロのアドバイスでおしゃれな奥さんになる、みたいな感覚でしたよ。
選んだりっち、資金源のパパさん、手渡しの時だけ何がなんだかわからず集合させられた二日酔いの兄ちゃん、みんなみんなありがとう!!

早く暖かくならないかな~♪ ♪ ♪
[PR]

by livingmama | 2011-04-18 08:22 | 日記

ちょっと嬉しいことたち

先日松江城に行ったときには開府400年行事が中止になっていたのですが、4月29日から行事が行われることになったそうです。
遠く離れた方々まで元気を失ってしまうのが残念でしたので、嬉しいニュースでした。

ベーグル屋さんで知り合った若いママさん。
2人目出産の為実家に帰られていたそうですが3月30日に無事女の子を出産003.gif
但し劇的な出産だったようですよ。
陣痛が来て実家のお母さんの運転で病院に駆けつけるも間に合わず、病院の入り口前の車の中で生まれてしまったとか005.gif
母子共に元気なようでなによりです。

ブログ友達のせれすさんちのご長男・そうちゃん。
4月から幼稚園に通われるそうです。
やんちゃ坊主さんがどう変化するか楽しみです♪

お客様にいただいた桜の枝。
数日前まで蕾だったのにあっというまに開花して今日は九分咲きです。
部屋の中は暖かいですからね~056.gif

暗い報道の続く中、ちょっと幸せなことを集めてみました053.gif
[PR]

by livingmama | 2011-04-03 13:40 | 日記

パンダのお披露目♪と放医研

上野動物園にパンダが戻ってきました!
初めてのパンダ「カンカン(康康)とランラン(蘭蘭)」が日本にやってきたのが私が小学校高学年の時でした。
その後何度か入れ替わりがあって、ここ数年は上野にはパンダがいませんでした。
朝からテレビ中継で震災後久しぶりに上野動物園が開園し、さらにパンダのお披露目の話題で盛り上がっていました。

ここのところ地震の報道が続いていましたのでちょっと明るいニュースに癒されました。
でも心配なニュースが次から次へと報道されています。
今皆さんが心配されているのが放射能汚染問題だと思います。
実は私の家から10分以内のところに「放射線医学総合研究所」があります。
最近テレビでよく耳にされる名前だと思いますが、放射線がご心配な方はそちらのHPを参考になさってください。
http://www.nirs.go.jp/index.shtml

ブログをやっていますと色々な方とお知り合いになれます。
私の場合ほとんどが主婦の方か元気なお姉さんなのですがたまに毛色(^^;)が変わった方もいらっしゃいます。
その方が放射線医学総合研究所にお勤めのDr.で、カレーをきっかけに知り合いました。
春になると研究所内が1日解放されて職員の方が重粒子医科学について説明してくださったり、敷地内の見事な八重桜を堪能したり楽しいひと時を過ごせます。
しかし今年のイベントは中止。
研究所内のDr.達はいつにもまして忙しい日々を送っているのではないでしょうか。
ここは独立行政法人なのでカレー好きDr.が「仕分けされたらどうしよう」などとつぶやいていたことがありましたが、絶対仕分けしないでいただきたいところのひとつです。
ちなみに名前が長いので地元では「放医研」と言っております。
[PR]

by livingmama | 2011-04-01 11:11 | 日記

3/11 東日本大地震

今週はりっちが歯科医通院のために千葉に帰ってきていましいたが11日の昼に都内に戻ることになっていました。
15時から吉祥寺の駅ビル内でバイトの為です。
「今日は夜遅くまでバイトだから吉祥寺で14時頃お昼を食べるね。」とでかけました。
私は今週のリビング新聞の配布が残っていたので午後に出かけようとしていました。
するとおばあちゃんが「ちょっと疲れたから寝ていてもいい?」と聞いてきました。
まあ、配布は夕方でもいいからおばあちゃんの体優先で店番をしていました。

14:40頃更新契約のお客様が見えました。
その数分後宅配便のお兄さんが店頭に来ました。
荷物を自宅に移動しようとしたらグラッと来ました。
「あ、地震!」
ところがいつもの地震と規模が違います。
「おかあさんっ!事務所の机の下に入ってくださいっっ!!」
おばあちゃんに声をかけて誘導して机の下に入ってもらいました。
私も自分用の事務机の下にもぐりこみました。
(長い!しかも揺れが酷いっ!)
2階の自宅で食器類が割れる音がします。
(あー、何が壊れたんだろう!?)
本当に長い長い揺れがおさまった後2階に駆け上がりました。
廊下の物入れタンスの上の荷物がみんな落ちていました。(軽いティッシュやキッチンペーパーの類ですが)
リビングの食器棚の扉は閉まっている・・・うおっウイスキーの瓶3本が落ちているし器が一枚割れている!
扉が開いて物が落ちてまた閉まったちゃったんだ。
キッチンは・・・うおぉぉ、りっちがお菓子作りに使っているパイレックスのボウルが全滅!
鍋物の時に使っている小鉢も全滅。
でも被害はそのくらいで済んだようです。
兄ちゃんが3階からズダダダダダッッと下りてきました。
「のりある?のりっ!」
え、何か壊れたの?
「3時からバイトの面接なんだよっ!」
ああ、履歴書に写真を貼る糊のことね。

その後余震が続き、おばあちゃんは桃色の布団を頭から被ってずうっと事務机の下に丸まっていました。
なんだか愛媛の姫だるまみたい・・・あ、種類棚の上のだるまは落ちたかしら?
目を上へむけて思わず笑いそうになりました。
バレーボールほどの大きさのだるまさん、位置は変わらずに後ろを向いている!
達磨さんが転んだ、という遊びがありますがうちの店のだるまさんは転びませんでした。

たぶん携帯は繋がらないな、と思ったら案の定でした。
しかし夫から15:33に『大丈夫?』のメールが入りました。
けれども返事は送信できませんでした。
とりあえず夫は大丈夫みたい。
りっちは!?
ちょうどバイト先で着替えていた頃だろうな、たぶん大丈夫だろう。
実家には夕方固定電話が繋がり連絡が取れました。
りっちからは17時過ぎにメールが入り、バイト先は昨年夏に耐震強化工事をしたので大丈夫とのことでした。
関西方面のお友達からも次々携帯メールが届いたのが夜もふけてから。
ご心配いただきありがとうございました。

かえで一家は全員無事でございます!
[PR]

by livingmama | 2011-03-13 13:14 | 日記

3月って早いっ!

今日いらしたお客様の領収書に日付を書く時に心の中で「もう8日なの!」とビックリ。
2月が28日までしかないのであっという間に3月の三分の一になろうとしています。

りっちの学校が3月3日までで、この日が実家の父の誕生日。
りっちは2年生の先輩の最後の販売実習でおじいちゃんにケーキをワンホールとバゲットを買ったそうです。
自分のお小遣いから出したと思いきや、「おじいちゃんがお金くれた!」
それじゃ駄目じゃないの~008.gif

3月4日に急遽実家の母とりっちと会うことになって東京国際フォーラムで待ち合わせ。
数年前に讃岐のちぃさんと昼食を食べたごはんCafeに行こうとしたら2月末で閉店!!
かなりのショックでしたが母に「日比谷に蒸し料理が美味しい店があるの」といわれすぐに立ち直った私とりっち。
母が紹介してくれたお店は鹿児島の豚肉料理のお店で「1・2・3」という名前でした。
せいろに沢山の野菜と豚のしゃぶしゃぶ肉、蒸し寿司、大きなお椀の豚汁で1000円ちょっとだったかな?
まだ胃袋が病み上がりであまり入らなかったので残りはみんなりっちの胃袋へ。
本当に良く食べる娘です。

3月6日は夫が会社のOBの方々と上野の博物館に平山郁夫展を見に行き、次に練馬区の交響楽団の演奏を聴きに行きました。
ここで素晴らしい偶然がありました。
夫の先輩の娘婿さんが楽団でオーボエを演奏するから誘われていったのですが、そのコンサートのパンフレットの表紙を描いた(正式には切り絵)のが実家の父だったのでした。
練馬区在住の父が所属する切り絵のサークル仲間が楽団の方と知り合いで表紙の作成を頼まれたのだそうです。
表紙に確かに父のしるしの四角の中に「久」の文字がありました。
なんかとっても誇らしくて嬉しかったです。

あー、来週は兄ちゃんの大学の卒業式だ。
卒業はしたけれど・・・就職難の時代を恨む兄ちゃんであります。
[PR]

by livingmama | 2011-03-08 15:08 | 日記

風邪ひいていました

2年ぶりにまたドカンと風邪を引きました。
何とか通常の生活を再開するのに1週間以上かかってしまいました。
あ、インフルエンザではありません。
でも熱以外の風邪の症状がフルコースで襲ってきた1週間でした。

2月20日の夕方から急に咳き込むようになりました。
翌日になっても引かないので近くの内科に行って咳に効く漢方薬を処方してもらいました。
この日はりっちの歯科矯正の日。
矯正器具の針金を付け替えたので結構時間がかかってしまいました。
その後りっちの要望で製菓材料店と珈琲問屋に寄った頃ズンと頭痛がしました。
帰宅後に頭痛が激しくなり、更に腹痛まで襲ってきました。
22日に再び医者へ。
点滴を受け薬も咳用から頭痛・腹痛用に変更。
食欲が全く無く、薬を飲む為に仕方なくおかゆを少量食べること2日間。
丁度りっちが千葉の家にいたので家族の食事の支度をしてくれて助かりました。
幸いにも水曜・木曜は店の定休日だから寝ていられる・・・と思いきや、リビング新聞の配布があったんだった!
しかもこんな時に限って挟み込むチラシの量が多い(6枚!)なんて。
追い討ちをかけるように頼みのりっちは学校へ(21,22日は学園祭休み)
ふらふらでしたが休みながら時間をかけて何とか終了。
配布は兄ちゃんが手伝ってくれました。
しかしこの頃三度目の症状変更!
鼻水と鼻づまりで、夜になると寝苦しくなりました。
25日に今週3回目のお医者さん訪問、再び点滴を受けて薬も変更。
あ~あ、私は1週間で何種類の漢方薬を飲んだんでしょ、まったく!

本日28日にようやく仕事に完全復帰できるようになりましたが、悔いが残ることも・・・
22日は実家の両親の51回目の結婚記念日。
25日は夫の誕生日。
両方とも寝込んでいたのでお祝いが出来ませんでした。
ごめんなさい。
[PR]

by livingmama | 2011-02-28 11:40 | 日記

湯たんぽ、争奪戦!?

今年は本当に寒い!
千葉の住民が何を言う、と言われそうですけれど(^^;)
同じ千葉でも花畑で有名な南房総よりははるかに寒いのですよ。

ここのところ寝る前にお湯をジャンジャン沸かします。
湯たんぽ大2つと小1つ用のお湯です。
暑がりの夫は1月初旬まで湯たんぽを拒否していましたが、最近は寒くて眠れないようで湯たんぽを要求してきます。
兄ちゃんは寝る前からひざや背中にかわるがわる置いて試験勉強をしています。
私は沸かした者の特権とばかり皆に配布する直前まで3つの湯たんぽを寝床に入れて布団を暖めておきます。

今晩遅くにりっちが帰ってきます。
明日の神社バイトの為ですが、りっちのマイ湯たんぽは荷物になるからおそらく下宿先に置いて来ることでしょう。
となると4人に対して湯たんぽ3つでは足りません。
暑がりの人の寝床からそっと抜き取ろうかな・・・037.gif

朝になるとこれまた忙しい。
それぞれの寝床から湯たんぽを回収して洗濯機にトポトポ入れます。
エコですね~056.gif
[PR]

by livingmama | 2011-01-21 15:44 | 日記

最近のニュースから

最近のニュースから、といっても政治や経済のお話ではありません。
身近な話題で気になったものがいくつかありました。

『卵ともやしの値段が上がっている』

庶民の味方、比較的価格変動が無く安いイメージの食材価格が高騰しているそうです。
特にもやしは原料の緑豆のほとんどが中国から来ているそうですが、昨年夏の干ばつの影響と中国国内での需要の高まりで価格が上がったそうです。
中国国内の需要というのが「緑豆でつくったスイーツ」がひとつの要因だそうです。
中国内でも食文化が多様化してきたようで、お寿司にしたマグロも食べるしその他様々な食のあり方が変わってきたそうです。
緑豆といえば春雨の原料でもありますよね。
いずれこちらの価格にも影響があるかもしれませんね。



『高齢者がゲームセンターに!?』

スーパーなどに併設しているゲームセンターに高齢者の姿が増えているそうです。
パチンコ程お金を使わずに楽しめるとか頭と指先の訓練になるとか理由は様々。
朝が早い高齢者はちょっとお得な早朝サービスを利用するそうです。
早朝サービスは朝の閑散とした時間帯に高齢者の方々が来てくれれば1日中利用客が途絶えないので、最近実施する店舗が増えているそうです。

また高齢者施設にアーケードゲーム機を置いてあるところもあります。
こちらは楽しみだけではなく医学的根拠、つまりリハビリ効果が研究の結果認められたから導入したそうです。
この件は夫の会社でも関わっている案件なのでだいぶ前から知っていましたが。
ゲームはワニを叩くものや太鼓の達人の童謡バージョンなど。
手でワニなどを叩くものではなく特別に足で叩く(踏む)ゲーム機もあるようですよ。
太鼓の達人は従来どおりの撥で叩く方式ですけれどね。
[PR]

by livingmama | 2011-01-15 12:09 | 日記