我が家の年越し蕎麦

c0022231_23535956.jpgこれが我が家の年越し蕎麦です。
蕎麦はいたって普通なのですが、つけ汁がちょっと変わっています。
私の実家の味なのですが、母もまた、お姑さんに教わったので、なぜ鶏肉とにんじんなのか理由はわかりません。
千切りにんじんと鶏のもも肉を細かく切ったものを柔らかくなるまで煮て、みりん、酒、塩、醤油で味付けをします。
ちゃんとしたレシピがありませんから毎年味が違います。


でも、1年に1回のものなのに皆は喜んでくれます。
輪っかの秋刀魚同様、ご近所と違う、我が家の味です。
[PR]

by livingmama | 2005-12-31 23:53 | 我が家の食事

2005年、晦日。

仕事仲間のOさんから「年末にのし餅を売りますが、いかがですか?」との連絡が入ったのが、12月上旬。
お姉さんの嫁ぎ先が農家で、自分のところで作ったもち米でお餅をつくのでおわけします、と言うのです。
主人の父、主人、娘・・・我が家の2月生まれさん達はみんなお餅が好きなので、のし餅を1枚(2キロ)お願いしました。
約束の時間に取りに行くと、Oさんがガレージで長ねぎと格闘し終わったところでした。
「お餅を買ってくれた方に野菜のおまけがついてきたんですよ。」
お餅をつく用意をし、畑から野菜を抜いてきて妹さんのところへ届けたお姉さん。
ガレージで数種類の野菜を小分けにして、お餅を取りにきたお客さんの為に大鍋いっぱいの甘酒を作ってくれたOさん。
12月の30日は晦日で忙しいはずなのに、サービス精神山盛りで迎えてくれました。
きっと朝から大忙しでお疲れのはず・・・バターケーキの生地にりんごの角切りを混ぜて焼いたりんごケーキをふたつ持っていきました。
捨てようかなと思ったけどかわいくて捨てられなかったキャンディーの空き缶二つ。
取っておいてよかった~!
クッキングシートを缶に敷き、そこにバターケーキの生地を流し込んで缶ごとオーブンへ。
Oさん、仕事の方でも1年間お世話になりました・・・の感謝を込めてプレゼント。

帰り道レストランの前を通ったら誰かに呼び止められた気がしました。
振り返ると時々食べに行く、スペイン料理のお店のマダムが手を振っているではありませんか。
「カニ、いかがですか?」
レストランで仕入れるカニとのこと。きっと美味しいに違いないと半身を買ってきました。
ドンピシャ!カニ鍋にしたら、すっごく美味しかったんです。
残りのおつゆに今日買ってきたお餅を入れたら、これまた美味しかった~♪

忙しい1日でしたが心もお腹もポッカポカになった、今年の晦日でした。
[PR]

by livingmama | 2005-12-30 23:56 | 日記

クリスマスプレゼント

今日、主人の妹から聞いた話です。
彼女の次男(りっちと同学年)クンが友達と「ささやかにクリスマス会をしようぜ。」と友人のN君の家に行ったら・・・
お父さんがクリスマスケーキとフライドチキンを買ってきてくれて、お母さんがプレゼントを用意してくれて、とても豪華なパーティーになったそうです。
私もN君のことを知っていますが、体が小さく、小学校の時からいじめられていたり仲間はずれにされていました。
N君も負けん気が強かったのかやられたらやり返してはいたようですが、体が小さいのでかないません。
遅刻したり、ふらふら出歩いたり・・・彼のお母さんはいつも担任の先生に呼び出されていました。
そんな彼が中学生になったら何人か友達ができ、放課後数人の友人と遊んでいる姿を見かけるようになりました。
友人ができると小学校の時のように暴れたりしなくなり、落ち着いたようです。

おそらく友達を呼んで「パーティー」をしたことがあまり無かったのでしょう。
お父さんも、お母さんも嬉しくなって甥っ子達を歓迎してくれたそうです。
N君のお母さんがくれたプレゼントとは・・・
「靴下にお菓子が入っていたの!」・・・クリスマスだから普通じゃないの、と思ったら・・・
「その靴下がスクールソックス(もちろん新品)にお菓子を詰めたもので、青いリボンで入り口を結んであったのよ。かわいかった!」
なんとおしゃれで気のきいたプレゼントでしょう!
靴下は必需品だし、お菓子は子供が喜ぶし。

私もセンスある贈り物ができるようになりたいなぁ。
[PR]

by livingmama | 2005-12-29 23:46 | 日記

親子でアルバイト!

昨日は友人がパートで勤めている本屋さんの棚卸のお手伝いに行きました。
年に1回のアルバイトです。
棚卸といっても書籍を動かすわけではなく、在庫チェックでした。
担当した書籍は実用書。
普段、めったに行く事の無いコーナーです。
ところが、これが結構面白い!
題名を見ているだけでも楽しめます。
雑貨屋さんを開きたい人の為の本(経営関係)、居酒屋を開きたい人の本、凄腕セールスレディの本・・・うーん、いろいろあるもんだなぁ。
仕事中なのであとで買おうかな・・・と思っているうちにどの本だったかわからなくなっちゃうんですけれどね。
帝国ホテルの故・村上シェフの本が面白そうだったのですが、明日見に行ってみようかな。
話題の小説もいいですが、自分で発掘した本が面白かった時の喜びって「ふふふ、やったね!」という感じなのですが、わかりますか。
お正月にゆっくり読書~といきたいところですが、結構忙しく終わっちゃうんですよね、いつも。

お仕事はハードでしたよ。朝9時から夜8時までびっちりと。
高校生たちは結構ギブアップ気味でしたけれど、私は楽しかったな。
[PR]

by livingmama | 2005-12-28 23:58 | 日記

今年のクリスマスケーキ

シフォンケーキをおめかししました。
c0022231_21531727.jpg


3段にしたのは初めてです。
間にはイチゴのスライスをはさんで、トップはイチゴとブルーベリーとレモンバームの葉(ミントが無かったので、似ているからいいかなって)、最後に粉砂糖をフリフリフリ・・・。
切ったところはですねぇ・・・

c0022231_2201258.jpgこんな感じですよ。
カットされて無いところは子供たちと食べちゃった部分です。
今回の製作者はりっちです。
私が手伝ったところはイチゴをスライスしたところだけです。
時間があればスライスも娘がやるところでしたが、お腹がすいていたので、ついつい手を出してしまいました。
[PR]

by livingmama | 2005-12-26 22:11 | りっちメニュー

今年のイブ・メニュー

c0022231_09479.jpg

年賀状を今日中にだすぞー!と言われ、一言書き添えたり、ケーキ作り(りっち担当)の手伝いをしたり、クリスマスディナーの用意をしたり・・・忙しかったです。
いつもはリング型で焼いていたミートローフですが、突然アルミホイルを見た瞬間に予定変更。細長い帯状にしてからツリーの形に天板の上に置き、ミートローフのタネ(ひき肉800g分)を敷き詰めました。
30分間焼いている間に星型に切ったにんじんを茹でて準備OK!
左上から時計回りに~
★サーモンサラダ
★チーズと卵のカナッペ
★からあげ&ウインナー
★ツリー型ミートローフ(トマトソース添え)
画像以外にピザ(冷凍)とフランスパンも用意しました。

四角いストライプのふちの大皿はパパサンからのクリスマスプレゼント。
(といっても、先日栗原はるみ先生のお店で自分で選んで買ってきたものなのですが・・・)
写真ではツリーが横向きになってしまいました。

食事が夜9時近くなってしまったので、ケーキは明日にお預け。
だってお腹がいっぱいになって入らなくなっちゃったから・・・ふぅ~。
[PR]

by livingmama | 2005-12-24 23:55 | 我が家の食事

ちょっとへそ曲がりです

世の中はクリスマスムード、今日からスーパーではお惣菜コーナーで鶏の骨付きもも肉を売り出しました。
クリスマスは25日、イブが24日。でも休日ではない。(今年はたまたま土日だけど)
なのに日本は23日が天皇誕生日で祝日になるから、家族揃っての休日だから、この日に家族のクリスマスパーティーをやる家庭が増えているのだとか。
そういうことで、23日にケーキやチキンレッグがバンバン売れているのでしょうね。
なじみのお肉屋さんに行ったら、「今日クリスマス(パーティー)やるの?」と聞かれましたもの。
「ううん、明日やるの。今日は天皇誕生日だから和食!」
だって、日本の天皇のお誕生日よ。日本風にお祝いしなきゃ!

というわけで、本日のメニューは。
★いり鶏
★まぐろとアボカドのわさび醤油あえ
★湯豆腐
★ワカメの味噌汁
★崎陽軒のシュウマイ(お土産)
あ・・・和食じゃないものが!・・・ま、お土産だし、いいでしょ。
[PR]

by livingmama | 2005-12-23 23:56 | 我が家の食事

ミスドノエル

c0022231_2216255.jpg
ミスタードーナッツでクリスマス限定の『ミスドノエル』を発見!
いえ、前から見かけてはいたのですが、りっちが食べたがっていた「チョコ」がいつも売り切れで、店頭に残っているのはブルーベリーとストロベリーばかり。
ところがやっとチョコに出会えたのです。キャラメルも初めて見ましたね。
つまりこの二つは人気商品!?
本当はかわいい紙のケースに入っていたのですが、写真に撮ると、どうしても中味がはっきりと写らないのです。
ということで、アップの写真★

けれども、付属のフォークでは非常に食べにくい!
これから召し上がる方、フォークとナイフでお上品に切り分けて食べた方がいいですよ。
[PR]

by livingmama | 2005-12-22 22:17 | おやつ

懐かしくて、おいしいもの

c0022231_23165945.jpg
五家宝です。読み方は私は「ごかぼう」と聞いて育ったのですが・・・ちょっとあやふやです。
言葉で説明するならば、干したもち米を蒸し、飴でからめ、きな粉をまぶした棒状のお菓子・・・なのですが、わかりますか?
米の部分がふわっとしていますから軽いお菓子ですが、水飴の混ぜ具合で食感がかなり違ってきます。
デパートやスーパーの全国の銘菓コーナーなどで売っている物は、噛んだ時にねちっと歯につく感じがします。
でも、これはサクッと歯切れがいいんです。
久しぶりにおいしい五家宝を頂きました。(子供の時以来かも知れません)

地元の名産品を送りっこ(物々交換ともいいます^^)をして、我が家にやってきてくれました。
五家宝は決して笑いながら食べてはいけません。
きな粉がいっぱいですから大変危険です。

ご馳走様でした。おいしかった~♪
[PR]

by livingmama | 2005-12-21 23:19 | おやつ

念願のお店へ ~ゆとりの空間~

c0022231_1712217.jpg
年末年始に向けていろいろと買い物をしなければならず、りっちをつれて恵比寿まで出かけました。
以前私のブログにおこしいただいたNext-JISさんのMY SYOP LISTに載っていた『オレンジテラ』という雑貨屋さんと、料理研究家の栗原はるみ先生のお店『ゆとりの空間』に行きたかったので目的地を恵比寿にしました。
出掛けにりっちのお財布紛失事件(結局自分で無意識にヘンなところに置いてあっただけなのですが)の影響で出発が大幅に遅れ、恵比寿駅に着いたのが11時半を回っていました。
案の定、レストランは満員で順番待ちを余儀なくされましたが、その間に店内のショップでオリジナルのキッチン用品や食器を物色していました。
あれこれと目星をつけた頃に名前を呼ばれました。この間10分程でした。

c0022231_1722370.jpg

c0022231_1744478.jpg

私は期間限定の「クリスマスランチ」、りっちは「ハヤシライス卵のせ」+オレンジジュースを注文しました。
栗原先生の季刊誌「すてきレシピ」に掲載されているお料理を食べることが出来るので、気に入ったレシピは自宅で再現できるところが素敵です。
大皿にのっていたお料理はチーズボード・タコとポテトのバジルマヨネーズソース・にんじんケーキ・チリコンカン・チキンのみそ焼き・ミニフライで、べつにご飯と味噌汁と飲み物、ケーキが付いていました。
りっちはハヤシライスが好きなので迷わずこのメニューになりました。
両方とも文句無く美味しかったのですが、なにぶん食べ盛りのりっちには量が軽かったようでした。
(りっちは物足りなくて、2時間後にフレッシュネスバーガーでフライドポテトを食べました)
頂いたメニューカードにお料理の掲載ページが出ていましたので、近々美味しかった「チキンのみそ焼き」を作ろうとしたら・・・あ~ん、これだけ本には載っていないオリジナルメニューでした。
残念!
今回はデジカメで写真を撮ったのでいつもよりきれいに見えますね。
[PR]

by livingmama | 2005-12-19 10:01 | お外の食事