夏休みのスケジュール

受験生のりっちに夏休みのスケジュール帖を見せてもらいました。
おー、高校の体験入学や説明会で7月下旬と8月下旬はいっぱいではないですか。
もちろん受験勉強もしなければならないし、情報収集も必要だし・・・。
我が家には3歳違いの兄がいますので、受験生が2人いることになります。
私一人で二人を見ることは難しいので、りっちの担当は私で、兄ちゃんの担当は主人ということに決めました。
今年の夏は暑い中をあちこちの学校に行かねばなりません。

兄ちゃんの時代は男子校や女子校だったのに、3年間の間に共学になった学校が数多くあります。
兄ちゃんの時より選択肢が増えたことになりますね。
そういうところは校舎を新しくしたところが多いので、見学に行くのもちょっと楽しいかも。
勉強するにもやっぱりきれいな建物の方がいいですものね。

夏から秋にかけてお出かけが多くなります。
[PR]

by livingmama | 2006-06-30 23:59 | 子育て・教育

ちょいと、おじょうさん・・・

今日があんなに暑くなければ見なかったものを・・・

所用があり、学校帰りの息子と駅で待ち合わせをしました。
あまりに暑くて喉が渇いてしまったので、コーヒーショップに行ったところどこも満員!
それではと駅前のファーストフード店に入りました。
息子に2階の禁煙席に先に行って場所を取ってもらう事にしました。
飲み物を持って二階に上がると・・・ここは個人宅ではないはずなのに・・・
壁際のシートに女子高校生が靴を脱いで斜め座りしているではありませんか。
その友人も隣のシートに靴を脱いでリラックス!
座席にしたら2人テーブル3つ使用した6人分、いやそれ以上かも。
ほとんどごろ寝に近い状態でした。
お顔は素顔がわからないほどアートされていて、極端に布地を節約したスカートから成長しすぎたおみ足がにょっきり。
ちょいと、おじょうさん。ここは自宅ではないのですよ。

私が子供の頃は無作法なことをすると大人から「そんなはしたないことをすると、お里が知れるよ!」と注意されたものです。
お里がしれる・・・この場合『躾されていない』と解釈します。
自宅と公共の場所。けじめをつけましょうね。
[PR]

by livingmama | 2006-06-29 23:27 | 子育て・教育

夏の太巻き寿司

c0022231_0102771.jpg

今日、第三回目の太巻き寿司の講習会がありました。
「夏だから<カニ>にしようと思ったけど、まだ6月だから<紫陽花>にしました。」と先生。
そう、先生宅に着くまでお題がわかりません。
今回は何かなぁ、というドキドキ感もいいでしょ!

でも、今までで一番難しかったです。
花びらを四角く作らなければならないのに、どうしても丸くなってしまいます。
ちなみに手前と真ん中が私の作品。
左上が友人作で右上が先生の作品です。
紫陽花らしくぎっしりと飾ってみました。
庭の紫陽花(今年は花が咲きませんでした)の葉っぱを3枚取ってきて飾ると、それらしいでしょ。
でも、友人に写真を見せたら、
「4つってのが良くないわね。3つか5つにすべきよ。」
う~ん、3つは貧弱で、5つは・・・食べちゃって4つしかなかったの!!
[PR]

by livingmama | 2006-06-27 23:55 | 千葉

夏の高校野球

プロ野球の交流戦もサッカーのW杯(日本が関係するところ)も終わり、次のスポーツは・・・そう!高校野球です。
いつもはあまり観ないんですけれど、今年は千葉テレビの高校野球ダイジェストは欠かさずに見なければ・・・と思っています。
いえ、別に息子の高校が強豪校でも、息子の友人が試合に出るわけでもありません。
今年の関心事はレポーターのお姉さん。
知り合いのお嬢さんで、我が家の子供たちが小さい頃一緒にTDLに何回か行きました。
りっちより6歳年上の彼女は野球が大好きで(巨人ファンのようです)、彼女の弟も別の県の強豪校の野球部で甲子園を目指しています。
きれいなお嬢さんなので野球場に応援に来た高校生はドキドキしちゃうんじゃないかしら?

りっちが幼稚園の年長さんの時の夏、一緒にTDLに行った時の事です。
出掛けにちょっと鼻血を出してしまったりっち。
ビッグサンダーマウンテンに並んでいる時、悲鳴をあげてスリルを楽しんでいる人達を見て、なにやらバッグからゴソゴソ出しました。
それ(ティッシュ)を小さく丸めて両方の鼻の穴にギュッ!
当時小学6年生のお姉さんギョッとしてりっちを見つめました。
「なにやってんの?」と私が聞きますと、りっちは澄まして答えました。
「ジェットコースターに乗った時、驚いてまた鼻血がでちゃったらお洋服を汚しちゃうでしょ!」
その答えに爆笑した6つ年上のお姉さん。
彼女はその時のりっちの奇怪な行動を今でも覚えているかしら?

高校野球のレポート頑張ってね!Sちゃん。
[PR]

by livingmama | 2006-06-26 21:48 | 千葉

あさりご飯

c0022231_23124061.jpg

スーパーであさりの剥き身を見つけたので今夜は「あさりご飯」に決定!
深川飯(深川丼)にしようと思ったのですが、剥き身の量が足りなくて炊き込み御飯にしました。
とはいえ、地味なあさりご飯は写真に取ったらますます地味で目立たなくなってしまいました。
横のお魚ばかり目立っていますね。(しかもプーさんのお皿だし!)
このお魚は岩魚の甘露煮で、りっちの修学旅行のお土産です。
これがなかなか美味しくてお口の中が幸せになりました。
後方の煮物はにんじんとさつま揚げと干し椎茸の煮物です。

はっ、写真を見て今気がつきました。
ご飯の上に三つ葉をのせるのを忘れてしまいました!
どうりで地味なわけだわ・・・
[PR]

by livingmama | 2006-06-25 23:34 | 我が家の食事

ホワイト餃子

c0022231_23402980.jpg

千葉県、埼玉県にお住まいの方の認知度は高いと思われる『ホワイト餃子』です。
ひとつの大きさを他の物にたとえるなら、お寿司の軍艦巻きぐらいかしら。
小食の女性なら10個で満腹になります。
皮は外側はカリッカリ、中はもっちりです。
具は野菜が多目なのでヘルシーな感じがしますよ。

生餃子も売っていますが、HPの焼き方を見てもわかるように普通の家庭ではちょっと難しいかも・・・。
ですから、我が家は車で30分ほどかけて食べに行きます。
主人たちは20~25個ほど、私とりっちは10~15個くらい食べます。
我が家はここではひたすら餃子だけを食べます。
セットにすればご飯とスープも付いてきますが、私たちはただただ餃子のみを楽しみます。
二つの大学のの前にあるので、結構学生さんが来ますよ。
餃子10個(10ライスといいます)とご飯、スープ、漬物で630円ですが、つわものの学生さんは「20ライス」を食べています。
私は最高「30ライス」という人を見たことがありますが。(^^;)
ちなみに焼き餃子10個で368円です。
我が家は4人で70個をたいらげて2576円でした。


余談ですが、ここのお店の隣に全国的に有名な「ラーメン二郎」があります。
今日、帰りがてらに覗いたら野菜が山盛りでびっくりしました。
[PR]

by livingmama | 2006-06-24 23:58 | お外の食事

最近の子育て事情

仕事仲間の若いお母さんのところへ荷物を届けに行った時の事。
5~6人のお母さんたちが外で幼稚園バスが到着するのを待っていました。
我が家の兄ちゃんもりっちもバスで幼稚園に通っていたのでわかるのですが、バスの到着時刻が決まっていても何らかのアクシデントで遅れることがよくありました。
ところが遠くの方にバスが見えた瞬間にマンション中からぞろぞろとお母さん達が出てきたのです。
先に待っていたお母さん方とあわせると総勢20人!
マンションの中からはバスが来るのが見えないはずなのに、なぜわかったのでしょうか?

仕事仲間に聞くと予想もつかない答えが帰ってきました。
「到着時間をメールでお知らせしてくれるんですよ。」
だから絶妙なタイミングでマンションの中から外へ出てきたのですね。
どこの幼稚園もそうなのでしょうか?
今度他の幼稚園に通わせているお母さんい聞いてみましょ。
[PR]

by livingmama | 2006-06-23 23:56 | 子育て・教育

ラ・クッチーナHANA

c0022231_0181650.jpg

千葉市内ではちょっと有名なレストラングループのイタリアン料理店ラ・クッチーナHANAに行って来ました。
千葉市内にあるものの最寄駅からはちょっと離れているので、車がないと行けない所です。
我が家からは20分ぐらいの距離のところにあるので、近所の人はまず行かないところでしょう。
ところが私はこのお店の横をよく通るんですよ。
実は兄ちゃんの学校へ行く途中にあるのです。(兄ちゃんは電車だから通りませんよ^^)
ですから、建設途中からお店の存在を知っていました。
あ、レストランっぽいの建ててるな、と。

c0022231_0365788.jpg

平日のパスタコースのスパゲッティです。
パスタだけで10種類以上あったかしら?
クリーム系、塩味系、トマトソース系にわかれていて、千葉県産の食材がたくさん使われています。
(こういうのを『地産地消』って言うのですね)
友人はアサリのパスタにしたのですが、「はまぐり!?」と思ってしまうほどの大アサリでした。
コレが柔らかくて美味しかったんですよ。(友人にひとつもらいました^^)
私は千葉県産の野菜を使ったトマトソース味のパスタにしました。
麺は細麺でしたが歯ごたえがしっかりした麺でしたよ。

前菜・パスタ・デザート・飲み物がついて1800円でしたが、前菜(大きな角皿に9品のっている)が凝っていたので決して高くはないと思います。
お庭の眺めもすばらしかったし、ゆったりした空間で落ち着いて食事ができました。
(店内の女性客の割合、95%!)
[PR]

by livingmama | 2006-06-22 23:58 | お外の食事

水戸納豆

主人の日帰り出張のおみやげです。
c0022231_22364698.jpg

昔懐かしい藁に入った納豆です。
ひと包みで1人前ぐらいかな?250円だったそうです。
普段3パック100円程の物ばかり食べているのでかなり高価な納豆ですが、お味は・・・
豆の一粒一粒がしっかりしていて、豆の味が口いっぱい広がって美味しかったですよ。
家族4人で少しずつ大切に頂きました。
[PR]

by livingmama | 2006-06-20 22:42 | 食べ物

麺屋 ながまた

c0022231_23484843.jpg

土曜日に息子と前に住んでいた街に行ったところ、
「あれ、なんかラーメン屋が出来てる!」
運転中の私は確認できずそのまま目的地へ行きましたが、帰りにどうにも気になって昼食をとるために寄ってみました。
麺屋 ながまたというこのお店、どこかで聞いたような・・・と思ったら、千葉市を中心に和食店やとんかつ屋を展開している「早野商事」のラーメン店でした。
そうそう、最近は旬菜厨房 奈のはなんてお店も出していますね。
写真のラーメンは『辛ねぎ味噌ラーメン』というもので、太麺で唐辛子まみれのねぎがたくさん入った味噌ラーメンでした。
麺は「ながまた」という海草を使った麺で、薄い緑色で所々プチプチと濃い緑色の粒が見られました。
化学調味料を使っていないと言うことで「無化調スープ」と言われるそうです。
スープの最後の一滴まで完食いたしました。

私が住んでいる頃は、この辺はファミリーレストランが1件あるだけだったのになぁ。
[PR]

by livingmama | 2006-06-19 00:17 | お外の食事