お気に入りの梨園

千葉県の松戸・市川・白井は梨の美味しいところ。
以前は松戸市に住んでいましたので近くには梨屋さんがあちらにもこちらにも。
スーパーより割高に思えるかもしれませんが、鮮度と美味しさがぜんぜん違いますもの。
でも、千葉市に越してきてからは自転車に乗って梨を買いには行けなくなりました。
用事で松戸方面に向かった時に足を伸ばして買いに行くので、1年に1回の行事になってしまいました。

昨日行きつけの美容室に行ったので、そこから車で10分程の市川市大町にあるいつもの梨園に寄りました。
ここは兄ちゃんが1歳のお誕生日を迎えた翌日に、主人の両親と一緒に梨を買いに行ったお店です。
それから17年、毎年欠かさず通っています。
幼稚園の頃の兄ちゃんは梨の木の下に停めてあるトラクターに乗りたくて来るたびにおねだりし、当時高校卒業したばかりの梨園の息子さんに乗せてもらっては大喜びしていました。
そんな我が家の兄ちゃんも今は学校の実習でトラクターに乗っています。
トラクターを動かしてくれた息子さんも結婚され、昨日1年ぶりに訪れたらかわいい赤ちゃんがテーブルの上にお座りしていました。
月日が経つのは早いですね・・・。

この時期の梨は「豊水」という種類で甘酸っぱくて水分が豊富な梨です。
お盆の頃に出回る「幸水」は甘くて水分が多い梨なのでお好きな方も多いと思いますが、今年は天候不順で「幸水」の出来は今ひとつだったそうです。
(行きつけの梨屋さん曰く、ですよ)
今年の豊水は味が引き締まっていつにもまして美味しい気がしました。
さて、みんなが待っているので梨をむいてきます。
c0022231_033427.jpg

はい、召し上がれ♪
[PR]

by livingmama | 2006-08-31 22:01 | 食べ物

ちょっと文句が言いたい気分です

カテゴリが「千葉」で、タイトルが「ちょっと文句が言いたい気分です」ってなんだと思われますか?
千葉市の教育制度についてちょっと考えてみたいのです。

3学期制から2期制って無理があるんですよね。
定期テストが年5回から4回に減った為、試験範囲がものすごく広くなってしまったのです。
県民の日や冬休みをけずって秋休み(土日をいれて5日ほど)を作ってくれても、中途半端でかえって使いにくい休日です。

夏休みは始まりも早いけれど終了も早くて、今日から新学期でした。
そして本日から3日の体育祭にむけて猛特訓の日々。
残暑が厳しいこの時期です。
熱中症やけが人が続出です。
3年生は昨日までの1週間、高校見学がビッシリありました。
体育祭終了後2週間足らずで定期テストです。
3年生には大事なテストなのですが、勉強する暇がありません。

こんなスケジュール、負担を大きくするだけです。
ゆとり教育が聞いてあきれるようなスケジュールですよ。
授業数が減ったのに行事が多すぎです。

教育関係の大人たち、こどもたちの気持ちになって1年過ごしてはいかが?
[PR]

by livingmama | 2006-08-29 23:47 | 千葉

初・タコス

c0022231_23482457.jpg
昨日兄ちゃんの靴を買いに幕張のアウトレットモールに行った時の事。
お昼時になり、お腹もグ~~♪
そこでタコス専門店に入りました。
りっちはスタンダードなビーフタコス。
私は沖縄で有名なタコライス。
(蛸が入っているわけでなく、タコスの下にライスがあるものです。)
兄ちゃんはチリライスとエビタコスの両方にしました。
美味しかったけど、値段が安い分紙の食器では今ひとつ味の印象が違ってきます。

なんとなくもの足りなさを感じてカルフールへ行くと、ナイスタイミングでタコスの材料がセール中でした。
・・・というわけで本日のお昼はタコス!
タコス専門店のメニューにヒントを得て、ゆで卵も入れてみました。
レタスの緑、トマトの赤、卵の白と黄色、チーズの黄色、ひき肉の茶色。
見た目もきれいで、栄養もばっちり!
最後にサルサソースをかけてできあがり~♪
[PR]

by livingmama | 2006-08-22 23:57 | 我が家の食事

ブックオフデビュー

カテゴリは「お買い物」となっていますが、実際はその逆でして・・・。
お盆休み中主人の号令の下、家中を大掃除しまして、そのときに出た不用品をいくつか引き取ってもらおうと思い、ちょっと遠くのお店まで行きました。
そこは本だけではなく洋服・食器・家具・ゲームなどなど何でも引き取ってくれ、その場で売っていました。
こんなものまで売ってるの?と驚くほどのボロボロなタンスが30円だったのには目が点になりました。
お試しで持っていた子供の絵本(1冊30円で引き取り)と七五三の時の草履など全部で820円になりました。
それにしても若いご夫婦が古くなったソファーを持ち込んでいましたが、L字がたのソファーのコーナー部分だけだったんです。
その部分って扇形だから安定が悪いんですよ。
そこだけ売れるんでしょうかねぇ?
販売もしているんですが、圧倒的に買う人より売る人の方が多いのです。
マンガのコーナーは立ち読みの人だらけ!
成り立っていくのかちょっと不思議~なお店でした。
[PR]

by livingmama | 2006-08-20 23:22 | お買い物

巨大小梅ちゃん

c0022231_23473660.jpg

子供の頃からいまだにあるお菓子に久しぶりに出会った時って、なんだかちょっと嬉しいものを感じます。
コンビニに行った時「あ、『小梅ちゃん』まだあるんだぁ。」って手にとろうとしたら・・・。
あれれ、下の棚にちょっと変わったパッケージの小梅ちゃんがあるではないですか!
袋はちいさいけれど、キャンディー部分は大きくて、しかも棒つきキャンディー。
そばにいたりっちが「欲しいな光線」を発していたので一種類づつ購入しました。
赤い方が『小梅ちゃん』。
紫の方が『小梅ちゃん(真くん)』。男の子版ですね。

そういえば『小夏ちゃん』はどこへ行ったのでしょう?
[PR]

by livingmama | 2006-08-19 23:15 | おやつ

うさぎさん

c0022231_0415444.jpg
イチゴミルク味のカキ氷の上にミルクアイスがのっています。
ちょっと前に買ったのにしばらく冷凍庫で眠っていました。
私、カキ氷苦手なのに、かわいさに負けて購入してしまいました。
家族に手伝ってもらって、やっと完食しました。
[PR]

by livingmama | 2006-08-18 23:55 | おやつ

一蘭

博多で有名なラーメン店、『一蘭』に行きました。
友人がだいぶ前に行って「美味しかった~。千葉方面にも出来ればいいのに・・・」と言っていたお店でした。
千葉駅近くに支店ができたのですが、いまだに行ったことがありません。
やはり一口目は博多で・・・と思っていましたので。

兄ちゃんは千葉店に行ったことがあるので聞いてみたら、「システムが難しいんだよ。」と言うのです。
兄ちゃん曰く「まず食券を買って、席に着いたらアンケートみたいのを書くんだよ。」とのこと。
???
行ってみなきゃわからないわね!

食券を買って、空いた席に着くまではできたのですが、なんと選挙の時に候補者の名前を書く台のように、仕切りで両隣が見えないように仕切られているのです。
そしてアンケートのような紙を渡され、「麺の茹で方は?(硬め、柔らかめなど5段階にわかれています)」「にんにくは入れますか?」などの質問事項に答えて係りの人に渡します。
数分後、ラーメンが届けられると係りの人が客とスタッフの間のカーテンをバシャッと閉めます。
c0022231_22555457.jpg
この正面の説明書きが書いてある布がそうです。
入れ物が四角ですね。
この器は、キャナルシテイ店のみだそうです。

さてふたを開けると・・・
c0022231_2372641.jpg
こんな感じです。
細麺は苦手なのに、ここの麺は歯ごたえと味がよく、すいすい入っちゃいました。
兄ちゃんと主人は替え玉を追加していました。
スープの味が絶妙な塩加減で、りっちが珍しく最後の一滴まで飲みほしていました。
[PR]

by livingmama | 2006-08-17 23:30 | お外の食事

ただいま~ <福岡・完結編>

今回は衣類などの荷物をダンボール箱に詰めて宿泊先に送ったので、行き帰りの手荷物が少なくて楽な旅でした。
そんなわけで、最終日の朝は自宅に送る荷物の詰め込み作業に時間を取られました。
自宅に着くまで2日間かかるので急がない荷物のみ箱詰めしました。
急ぐ荷物とは・・・化粧品や携帯電話の充電器などです。
作業後は無料の朝食を食べて、さあ出発です!

博多駅のおみやげコーナーで物色してからキャナルシティまで歩いていきました。
行かれた方はわかると思いますが複雑な造りの建物で、中でつながっていないので、端から端まで行くのにいったん外にでなければなりません。
この日は相当に暑くて、外に出るたび「うへ~、暑い~!」となってしまいました。

キャナルシティを出て、そこから歩いてすぐの『櫛田神社』に行きました。
博多っこなら知らない人はいない場所で、博多祇園山笠の追山はこの神社境内から出発するのです。
c0022231_16165986.jpg

大きいですね~。
これがいくつも街中をうねり歩くんですよね。

あまりの暑さに100円の循環バスに乗って博多駅まで戻って来ました。
時計を見るともうすぐ5時。
昨日行きそこなったお店の開店時間です。
博多駅近くなのでGO!
そのお店の名物がこれ。
c0022231_1657881.jpg

一口サイズの焼き餃子が10個で1人前340円。
写真は4人前です。
水餃子も10個340円でした。
カリッカリのパリッパリッ!
おいしい~♪
4人で10人前たいらげました。
軽めの夕食を急いで済ませて福岡空港へ向かいました。
空港では最後のおみやげを買って飛行機に乗り込みました。
c0022231_042869.jpg

雲の上からみた夕焼けがきれいでした。
3泊4日の佐賀・福岡の旅、おいしかった~♪
[PR]

by livingmama | 2006-08-12 17:06 |

ただいま~ <太宰府編>

カーテンを開けると目の前に「博多駅」の文字。
こんな駅から近くて、きれいで、安いホテルに泊まったのは初めてです。
ホテルに着くなり「ウェルカムドリンク」がロビーでお出迎え。
朝食はなんと無料なんです!
c0022231_22391419.jpg

パッと目にはコンビニ食のようだけど、おにぎりは手作りだし、パンはトースターで温められるし、小食の人のためにコーンフレークもあるし、サラダ・フルーツ・ヨーグルト・スープ・・・結構至れり尽せりなんです。
毎日、お昼と夕食が豪華だったから朝食はかえってこのぐらいの方がいいかなって思います。

今日は太宰府に行って「梅が枝餅」を食べる予定だったので、朝食は軽めに済ませて、太宰府へGO!
有料駐車場に停めて少し歩くのですが、途中にたくさんの梅が枝餅屋さんがあるので嬉しくなってしまいます♪
何軒かで買って味比べ。
c0022231_15242817.jpg

ここのお店は皮がパリッとしてるけどあんこの塩味が強いかな、ここのはあんこはGoodだけど皮が薄いかな・・・などなど。
暑いさなか熱々のあんこ餅を食べ比べするのはちょっとつらかったかな。
みんなお茶が欲しくなりました(^^;)

太宰府天満宮ではちょっと不思議な感覚にとらわれました。
「私、どこに来ているのかしら?日本なの、韓国なの?」
私たち家族以外周りはみんな韓国の人?と思うほど、ハングルが飛び交っていました。
家族旅行、修学旅行、研修旅行・・・そういえばホテルにも韓国の人が多かったわ。
境内に掛けられた絵馬も・・・ハングル!
受験生の息子とりっちはちゃんと自分でお金を払ってお守りと絵馬を購入していました。
(自分で買わないとご利益ないぞ、と言ったからかしら^^)
しかし、なんなの、この暑さっ!
帰り道はソフトクリームをなめつつ車に戻りました。

昼食は再び佐賀県に逆戻り、吉野ケ里遺跡近くのレストランに行きました。
c0022231_22352382.jpg

家族全員で選んだコースは『石焼きカレーコース』。
奥に見える黒い石の板を焼いて、その上に肉や野菜をのせて焼き、ご飯の上に焼いたものとカレールーをかけていただきます。
遠赤外線効果のようで、焼いてもお肉が焼き縮みしないのです。
お肉は柔らかいし、きのこ類はジューシーに火が通っているし、本当に不思議な石の鍋でした。

昼食後、吉野ケ里遺跡に入園しようとしたら、『雷注意報が出ていますので、ご入場できません.』との事でしたから、Uターンして一路福岡へ。
福岡タワー近くの浜がビーチになっていたのでしばし見学。
丁度夕焼けで海のシルエットが美しい時間帯でした。
確かこのあたりは百道の浜ではなかったかしら。
さて、問題です。
ここ、百道の浜が出身地である有名人は誰でしょう?
ふふふ、「浜」がヒントなんですが・・・。
もうひとつヒントが欲しいですか?
日曜日の夕方の国民的キャラクターといえば・・・
そう、『サザエさん』です。
原作者が主人公の名前をこの浜を散歩して思いついたとか。

この日の夕食は狙っていたお店が早じまいしてしまったので、ドリンクサービス件を配っていたチェーン店のお店に行きました。
思ったより美味しかったのですが、店内暗めの為食べ物の撮影は断念いたしました。
[PR]

by livingmama | 2006-08-10 15:31 |

ただいま~ <伊万里編>

旅の2日目は伊万里の大川内山という焼き物の里へ。
この地区は橋もこのとおり、焼き物です。
c0022231_0112416.jpg

窯元がたくさんあって、真夏にはきつい坂を登りながら1件1件見て周りました。
なかなかこれっ!という作品が見つからず、とうとう一番奥のお店まで来てしまいました。
(いいなと思う物はたくさんあったのですが、お値段が・・・)
奥まで来て、これだ!という作品にやっとめぐり合えました。
けれども何を買ったかはまだ秘密です。
旅の日記が終わってから披露いたします。

お昼は昨日から兄ちゃんが食べたがっていた伊万里牛のハンバーグ。
ガイドブックで見つけたステーキレストランに行きました。
りっちはサイコロステーキ、主人はサービスステーキ、私と兄ちゃんはハンバーグに決めました。
あ、兄ちゃんはビッグサイズのハンバーグですよ。
c0022231_8262890.jpg
手前が私の、奥が兄ちゃんの。
う~ん、遠近法のせいか同じサイズに見えますね。
兄ちゃんの方がかなり大きいのですが。
ふっくらジューシーで、ハンバーグってこんなに美味しいものだったかしら・・・って驚いちゃいました。
本当にお味はよかったんです。お味、は!
ゴージャスな店内でギャルソンスタイルなのにピンクや赤ののスニーカー。
いきなりグラスに水をドボドボついだので私の腕は水はねでびしょ濡れ。
ものすごい勢いでお皿を片っ端から無言で下げて(奪って)行く。
ハンバーグだけテイクアウトしたい・・・です。

伊万里から有田を通って福岡に向かいました。
夕方になったので高速道路を利用したのですが、?ということがありました。
レンタカーを借りた際、車にETCシステムが付いていました。
我が家の車にもついていますので、主人が機械にカードを挿入しました。
料金所で「1000円です。」といわれて、あれ?と思いました。
だって2000円かかるところだったのに・・・。
サービスエリアでもらったパンフレットを見ると、『通勤時は割引があります』
土日もOkだということでしたので、運良く我が家はそれに引っかかりました。
カード持ってきてよかった~♪

福岡では博多のまん前のホテルに2泊しましたが、ここが安くてサービスがよかったんです。
荷物を部屋において、再びレンタカーに乗って「香椎」へ。
りっちが事前に調べてくれた和食店が美味しそうなので、ちょっと足を伸ばして出かけてみることにしました。
見た目は居酒屋風ですが・・・味はバッチリでしたよ。
お店のおねえさんの応対もGood!
c0022231_046399.jpg
天ぷら、お刺身、お鍋(塩味ちゃんこ風)がついて1580円!
店内は地元のおじさんたちが博多弁で盛り上がってる元気なお店。
(主人曰く、「オヤジがくつろげる店はうまい!」そうです)
食器も凝ってて、かわいいでしょ?
安くて、美味しくて、器もいい!
こんなお店、東京近郊にはあまりないような気がします。
帰り際に女将さんが、
「お客さん、お車でしたよね。これ、お使いください。」
おお、市営駐車場(JR香椎駅前と西鉄香椎駅前にある)のチケットではないですか。
しかも200円分も!
(300円かかるところチケットのおかげで100円で済みました)
ありがとうございます!!
そして、ごちそうさま♪
[PR]

by livingmama | 2006-08-09 23:58 |