新しいゲーム・・・

c0022231_2245314.jpg

またまたカラフルな新ゲーム。
ダイヤモンドゲームのように自分の色を決めて、相手をはさんでコマを取るゲームです。
ちっちゃくってかわいいですね。
コマはひとつひとつ手作りなので、形がばらばらです。
でも、味わいがあって温かみがありますよね。
私、ボードゲームやパズルって、結構好きなんですよ。



なあんて、真っ赤な嘘です。
ごめんなさい!!
ゲームじゃなくて、これの正体は・・・



c0022231_22161528.jpg

グアムに行った弟のおみやげです。
小指の先くらいのコマはHERSHEY’Sのキスチョコ♪
カラーコーティングされています。
[PR]

by livingmama | 2006-09-26 22:31 | おやつ

なんにも無い!?

ほんとに、みごとになんにも無かったのです。
あ、我が家が空き巣の被害にあったわけではありません。
近くのスーパーのお話です。

我が家から徒歩3分程の所に大型スーパーがあるのですが、今月末にリニューアルオープンする為1ヶ月ほど前から各売り場を少しづつ改装していました。
本日ついに食品売り場が改装前最後の日となり、夕方5時に行ったら生鮮食料品は半分以上売れていて、閉店時間の10分前にはな~~~~~~んにもありませんでした。
いえ、わずかに(かすかに?)残っていた500mlのポンジュースをタッチの差で他のお客さんより早くゲットしました。

明日から3日間、改装の為お休みです。
あれ?天気予報で明日まとまった雨が降るって言ってなかった?
お買い物、どうしよう!
(車で遠くまで行くしかないですね・・・)
c0022231_2332187.jpg

この植木は昨日、上記のスーパーに入っていたお花屋さんが閉店する際『ご自由にお持ちください』と書かれていたので、頂いてきた観葉植物です。
名前は・・・わかりません。
大事に育てたいと思います。
[PR]

by livingmama | 2006-09-25 22:28 | 日記

銀座「ISHIDA」

先週の水曜日に母と銀座で食事した時の写真です。
c0022231_14421719.jpg

銀座1丁目にあるこのお店、大通りから1本入ったところにあるので、母に連れて行かれるまで知りませんでした。
11:30開店で、5分ほど前にいったら6人ほど並んでいましたが、今回は母が予約をしていたので、スムーズに席に通されました。
予約無しのお客さんは「12時40分までに食事を終えていただければ・・・」と聞かれていました。
きっと1時からの予約が入っているのでしょう。
あっという間に店内は満席になりました。
それでも、あとからあとからお客さんが覗いては断られて帰っていきます。

c0022231_14532557.jpg

左上から前菜のワラサ(出世魚。ブリの1歩手前の段階)の冷製、ジャガイモのビシソワーズ、サーモンのソテー、ポークのソテー、デザートの盛り合わせ。
サーモンもポークも焼いたものですが、ソースが違うと味わいが全然違うものなのですね。
私としては前菜のワラサが美味しかった~♪
生魚は苦手なのですが、これは全く抵抗なくいただけました。
最後にコーヒーでフィニッシュ!
久しぶりにゆったりした時間が過ごせました。
[PR]

by livingmama | 2006-09-24 15:11 | お外の食事

地元の新名物

9月19日の「ガイアの夜明け」というテレビ番組を見ていたところ、地元にスポットがあたっていました。
しかもその主人公がよく知ってる方でしたから2度びっくり!!
その方はりっちが通っていた空手教室の大人の部に通われていた方で、少年の部の子供たちに手取り足取り優しく指導してくださった方でした。
言ってみればりっちの直接の師匠ですね。
本業は老舗のお茶屋さんの若旦那で、お祭りの時に空手教室の子供がお店の前を通ると、冷たいお茶(実は売り物)をサービスしてくれました。
ところがそのお茶屋さん近辺の商店が閉店する店が増え、いま、商店街が危機に陥っているのだそうです。
我が家からはちょっと距離のある私鉄駅前の商店街なので、あまり利用することがない私は最近の事情を全然知りませんでした。
その時の番組で紹介していた「お茶で煮込んだ佃煮」が食べたくなりりっちと買いに行ってきました。
c0022231_11581290.jpg

番組内ではこのパッケージが今ひとつと仲間に言われ、作り直すことになりました。
新パッケージのお目見えはまだ先になりそうです。
中味はね、こんな感じです。
これはちりめん山椒です。
c0022231_121296.jpg

これを炊き立てのご飯にのせると・・・
c0022231_1225266.jpg

お茶で煮込んであるから、意外とサッパリしていて生臭味がないんですよ。

この秋、ご飯が進んでしまう、危険なおかずです。
[PR]

by livingmama | 2006-09-23 23:57 | 食べ物

我が家の芋事情

秋らしい天候になったかと思えば、以上に蒸し暑かったり、体調がおかしくなりそうです。
そんなときは旬のお野菜をたくさん食べて元気になりましょう!というのが我が家流。
今日は里芋が一袋99円と安かったので、迷わず煮っころがしにしました。
里芋って煮るとねっとりしてとても美味しいのですが、皮を剥くのがかなり大変です。
つるつるすべるので気をつけないと手を切ってしまいます。
大変な思いをした割には、見映えがしない地味なおかずです。
特にパパさんは、人の苦労も知らないで、うまいうまい!とパクパク食べています。
もうちょっと感謝して食べて欲しいな。

そうそう、長芋の時も苦労するんですよ。
長芋はすりおろして食べてましたが、主人は千切りにして三杯酢をかけて食べるのが好きなのです。(居酒屋メニューだったそうです)
あれは手がかゆくなるんですよねぇ・・・。
手がかかるお芋は好きなのに、サツマイモは大の苦手というパパさん。
石焼き芋の車とすれ違っただけで、全身鳥肌がたつそうです。
ハンバーグステーキなどについてくる、ホクホクのジャガイモ料理もアウト!
少しは食べられるそうですが、あのホクホクがダメでやはり鳥肌が・・・。
芋類ではないけれどホクホクかぼちゃもアウトです。
サツマイモはパパさんが出張か飲み会の日限定メニューとなります。
(昼間こっそり食べても部屋に臭いが残っているそうです)

なのに芋焼酎はなぜ飲めるの?
[PR]

by livingmama | 2006-09-19 22:23 | 食べ物

秋の夜長は・・・

薫り高いコーヒーを片手にジャズを聴く・・・
撮り溜めていたDVDを観る・・・
ちょっと苦手だけど手芸に挑戦してみる・・・
秋の夜長にやってみたいことです。
でも、どれも今年は無理だなぁ。
(受験生2人同時って、結構大変なのです。)
c0022231_23395216.jpg

そこでちょっと時間が空いた時にできること、見つけました。
「ピラミッドパズル」
随分前に買ったんだか、実家から貰ったんだか忘れてしまいましたが、
先日りっちのおもちゃ箱から発掘しました。
久しぶり~とやってみると、前より腕が鈍ってる!
立体のピラミッド型ではなく、平面ケースに収めるのすら出来ないなんて!
挙句の果てに、りっちの方が早く完成してしまいました。
DSの脳トレもいいけど、こんなアナログなゲームもいいもんですよ。
[PR]

by livingmama | 2006-09-18 22:23 | 日記

秋の玄関

c0022231_23135642.jpg

造花も捨てたもんではないでしょ?
浮き玉も透明なガラス製から陶器製のものに模様替え。
朝晩涼しくなってきましたから、温かみのある赤色をベースに飾ってみました。
[PR]

by livingmama | 2006-09-17 23:18 | 日記

今日は体育祭・・・でしたが

今日は兄ちゃんの高校の体育祭でしたが、兄ちゃんは出られませんでした。

昨日の予行練習で足首にケガをしたのです。
ムカデ競争の練習でロープが足に絡まり前後の生徒に引っ張られ、足首がギュッギューーーッと締まったそうです。
足がちぎれるっ!と思って瞬間的にわざと転んで、それ以上の締めつけから逃れたそうです。
ケガをした瞬間は擦り傷だけでしたが、時間が経つにつれ赤くなり、13時過ぎに家に着いた時は真っ赤なバングルを足にはめているようでした。
で、ケガをしたから体育祭にでられなかった・・・訳ではありません。

実は進学の関係で上級の学校の審査日でしたので、最初から体育祭に出席出来なかったのです。(公欠扱いになりました)
でも、今日が雨だったら体育祭は別の日に振替となり、ケガがまだ癒えてない兄ちゃんの足に、恐怖のロープが巻かれることになったでしょう。
(ロープって黄色と黒の工事現場でよくみるアノ紐だそうです)

東京近郊は見事に晴れましたので、予定通り兄ちゃん抜きで体育祭がとり行われたそうです。
c0022231_17423991.jpg

[PR]

by livingmama | 2006-09-16 23:05 | 兄ちゃん

道路工事

このブログをはじめた頃、我が家の前の道路の下のガス管を取り替えるため、アスファルトを壊して、新しく舗装しなおしました。
あれから1年8ヶ月、今度は水道管を取り替えるとのことで、またもやアスファルトを剥がし舗装し直す大工事。
1年8ヶ月ですよ!きれいになったばかりなのに・・・
今日は仕事の日。
自転車に荷物をたくさん積んで配布する日なのですが、あちこちで道路を剥がして工事中。
道路がぼこぼこで歩きにくく、仕事がはかどりません。
工事が始まる前の明日の早朝に残りの仕事を片付けなければなりません。
町内のどこかでいつも工事がおこなわれている感じです。
ガス、電気、水道・・・
いっぺんにできないものでしょうか?
[PR]

by livingmama | 2006-09-14 22:32 | 日記

近くの穴場

c0022231_855352.jpg

友人から幕張にあるコストコに行きたいから車を出してくれる?と電話がありました。
ところが家を出発したのがお昼過ぎでしたので、おなかはペコペコ!
通り道にあるパスタ屋さんは満席、どうしようとハンドルを握っていた私に、
「まっすぐ、突き当たりを左!」と友人のナビの言いなりになって着いたところは年代を感じるお蕎麦屋さん。
何回も通ったことがあるところでしたが、車を駐車場に入れてびっくり!
ものすごく奥行きがあるんです。車を縦に並べて5台分位。
その横に建つ細長~い造りの日本家屋。
引き戸を開けると左右に4人用の座卓が5つづつ奥に向かってずら~り。
客層はほとんど男性で、どちらかと言うとトラックドライバーや郵便局員など外で仕事をする体力を必要とする方ばかり。
お昼のメニューは定食が多く、どれもこれも美味しそう!
私が頼んだ冷やしきつねそばとご飯、コロッケ、味噌汁、サラダ、漬物の定食が780円。
さすがにお蕎麦屋さんだけあって腰があって美味しいお蕎麦でした。
コロッケは揚げたてでほっくほく~♪
ところが、ご飯が食べても食べても減らないんです。
漬物もお味噌汁もなくなって、ご飯だけがどどーん!!
残すのは申し訳ないし・・・
困っていた私の目の前にトンッと置かれた物は韃靼蕎麦ふりかけ。
香ばしくて美味しいよ、と友人推薦の一品で、各テーブルの端にソースや爪楊枝とともに置かれていました。
美味しかったけど、喉まで詰まっている感じでした(^^;)
ふーふー言いながら食べていたら、後から入ってきたご婦人、
「天ぷら定食のご飯、食べきれないので抜いてくださる?」
お店のおばちゃんは、
「じゃ、盛り蕎麦2枚に代えましょうか?」
そんなことが出来たのか!
お蕎麦2枚なら楽々おなかに納まったぞ、きっと。
お蕎麦すごく美味しかったし、次回は「ご飯をお蕎麦に代えてくれますか?」作戦で行こう!と友人と目で合図しました。

大食漢の兄ちゃん(友人は柔道やってる100キロの巨漢の息子)を連れてきても、怖くないぞー!というお店を発見して、ご機嫌な1日でした。
お店は千葉市花見川区の旧道沿いにある「ふじ竹」というお蕎麦屋さんで、この辺りは昔海に近くて海苔を干している風景を見られたそうです。(byおじいちゃん)
今でも背の低い日本家屋が点在していて、車で7~8分と近くなのに旅行先で立ち寄ったお蕎麦屋さん、という感じがとても好きです。
[PR]

by livingmama | 2006-09-11 22:50 | お外の食事