パティスリー フレシュール(新千葉)

午前中におじいちゃんを法務局に車で送って行く時に目の端に気になるお店が映りました。
そこは2005年4月19日のブログにもあるように私のバースデーに友人が連れて行ってくれたお店があったところでした。
とても美味しいフレンチのお店でしたのに、私が食べに行ってから1年後に無くなってショックを受けた覚えがあります。
それから足を運ぶことがなかった道でした。
本当に久しぶりに通ったら「あ、お店だ!」
しかし、運転している最中でしたのでレストランなのかケーキ屋さんなのかはたまた美容院なのかわからず通過してしまいました。
でも、すご~く気になる!
ということで帰宅後、今度は自転車に乗り換えて偵察に行くことにしました。

あっ!
やっぱり!!
ケーキ屋さんだ!!!

初めてのお店は少しだけ緊張しますが、エイやっと入店しました。
道路側に大きく窓をとった明るいお店で、窓際にテーブルが2つ、椅子が4つありました。
ケーキを食べていくことも出来るそうです。
冷蔵ケースが2つあって片方は手の込んだ高級そうなケーキ。
もう1つにはシュークリームやプリンなどのお手ごろ価格なケーキがありました。
うーん、目移りしてしまう・・・あ、後からお客さんが来ちゃった、早く決めなきゃ!
「オペラとフランボワーズペパン、それから和栗のモンブランとシュークリームを。」
高級なケースの方からたくさん選んでしまいました。
シュークリーム好きなパパさんには限定50個のうちの49個目のシュークリームを買いました。
(パパ、160円と安いけれど美味しそうよ!)

私たち親子3人がおやつにいただいたのはこちら。
c0022231_2156239.jpg

実は私、モンブランってあまり好まないのですが、兄ちゃんにと思って買ってきたのに、彼がオペラを選んでしまったので今回はモンブランを食べることになりました。
和栗、というのにひかれたのですが、手にとって見たらなんだか軽い。
そのわけは、スポンジの土台の上に焼いたメレンゲ、そして生クリーム。
生クリームが少なめで、マロンクリームも甘くなくしかも胃にもたれない軽さ!
生まれて初めてモンブランが美味しいと思いました。
他の2つも美味しかったですよ♪
今度は車で行くことにします。
だって帰りが大変だったんですもの。
[PR]

by livingmama | 2008-01-31 21:57 | おやつ

値上がりラッシュ

今日は近所のスーパーが異常に混んでいました。
ああ、水曜日だから20円引きシールが配布される日なのね。
シールは10時まで配布だからお昼過ぎにくれば空いているわね、とシールだけもらってそのまま歯医者に行きました。
なんだかんだ用事が続き、やっと買い物に行くことが出来たのが3時過ぎでした。
いつもだったら空いている時間なのに・・・なんなのこの混雑は!
20円引きシールも午前中に使ってしまう人がほとんどなのに、皆さんシール片手に品物をドンドコとカートに積み込んでいきます。

レジに並んでみて気がついたのですが今日はイオン系のスーパーは5%オフの日でした。
5%オフと20円引きシールのあわせ技が使える日だったのです。
どうりで普段買い物にきそうもないおじいちゃんたちがわんさかわんさかいるはずだわ!
おじいちゃんたちはシールをもらう頭数要員だったのですね。
1人1枚ですから。
おじいちゃん達がシールをもらうことについては何の疑問も浮かばないのですが・・・
ベビーカーの赤ちゃんまでもらうのが不思議で・・・

今日のことではないのですが、いつだったかシール配布時間終了間際にベビーカーを引っ張って全力疾走しているお母さんを見かけました。
ベビーカーを押しているのではないのですよ。
自分が先頭で後ろ手にベビーカーを引っ張っていたのです。
飛行機の客室乗務員が空港内で荷物を引っ張って歩いてる、あのスタイルです。
しかも横断歩道の10mほど手前を無理矢理斜めに渡っていきました。
いきなり渡ったので走ってきた車が思い切り急ブレーキをかけました。
(私はその音で振り返って気がついたのです)
ベビーカー引っ張りママは何事もなかったように謝りもせず(悪いと思っていない?)そのままスーパーの中に走りこんでいきました。

安全より20円引きシールの方が価値があるの?
転んだりしてうっかり手を離してしまったらベビーカーは対向車にはねられていましたよ。
私はゾ~としたのですが、当の本人はシールをもらってホクホク顔でした。

ここのところの急な値上げで皆さん頑張っているのはわかるのですが、くれぐれも無茶をしないでほしいものです。
[PR]

by livingmama | 2008-01-30 22:33 | 日記

かえで家のおでんです!

携帯で撮影したのでちょっと写真が小さいのですが、これが我が家のおでんです。
c0022231_2231138.jpg

あれもこれも、とおでんダネを入れていったら鍋2つ分できてしまいました。
ル・クルーゼの方に関東特有の「ちくわぶ」や我が家の定番の「鶏の手羽元」が入っています。
お餅が残っていたので油揚げに入れて「餅きんちゃく」も作ってみました。

手前の器のお箸の先に豆腐が写っています。
鍋の右の方の白い物体は「はんぺん」です。
我が家のパパさんは「ハンガンダイトウ」が入っていないとご機嫌斜めになってしまいます。
「ハンガンダイトウ」って何だと思いますか?

ハン・・・はんぺん
ガン・・・がんもどき
ダイ・・・大根
トウ・・・豆腐

普通のご家庭では豆腐は入れませんよね。
厚揚げやがんもどきが定番だと思っていたのですが・・・。
パパさんが以前、都内の有名おでん屋さんで食べた豆腐が忘れられないのだとか。
おでんやさんのように仕切りがあるゆったりとしたおでん専用鍋でしたらいいのですが、他の具材と一緒に家庭用の大鍋で煮るとどうしても型崩れを起こしてしまいます。
でも、一度豆腐を入れ忘れたらものすごくがっかりして哀しそうな顔で食べるんですもの。
それからは豆腐を忘れずに入れています。

全国の皆さん、お宅のおでんはどんなお味ですか?
[PR]

by livingmama | 2008-01-28 21:56 | 我が家の食事

お手軽ワッフル!

c0022231_21521674.jpg

前日の手の込んだワッフルはりっち作。
本日のワッフルはホットケーキミックスを使った母作のお手軽ワッフルです。
昨日の生地はドロッと固めでしたが、今日のはトロリと流れていったので端っこまで生地が広がってきれいな四角になりました。
外側がカリッ、中は柔らかでした。
ホットケーキミックスを使うので薄っすらと甘味もついて食べやすかったのですが、お手製のリンゴジャムをのせたらもっと美味~!

ホットケーキを作る要領に溶かしバターをプラスするだけで手軽にワッフル生地ができたので、これからも我が家でちょっとしたブームになりそうです。
[PR]

by livingmama | 2008-01-27 21:36 | おやつ

ベルギーワッフル?

c0022231_10183036.jpg

あ、決してミスドの新メニューではありませんよ。
マグは以前にプレゼントでもらったもの。
これはりっちがワッフルメーカーで作ったワッフルです。
イーストや強力粉を使って本格的に作ったそうです。
私はノータッチで出来上がりだけしか見ていません。
生地を発酵させたりしていましたから結構時間がかかってしまい、バイトに行く兄ちゃんは間に合わなくて焼きたてが口に入りませんでした。
(もちろんとっておきましたよ)

さて、お味は・・・ん?甘くないんだぁ。
ちょっとシロップがほしいな。
あ、ハチミツでもいいから少し甘味を。ん、これこれ。
りっちも「んー。今度は違うレシピで挑戦してみる。」と言っていました。
形と焼け具合は素晴らしいのですが・・・。
[PR]

by livingmama | 2008-01-26 17:17 | りっちメニュー

りっち、おおいに喜ぶ

キャンディーをなめていたら下の歯にかぶせていたものがポロッと取れてしまいました。
慌てて近くの歯医者に予約をしに行ったらラッキーなことに「1時間後なら空いてます。」
それではと時間待ちで近所をプラプラ歩いていたらりっちからメールがきました。

「テレビで高校が映るかも!野球の049.gif3:00ね!」

野球の手?
なんのことだかわかりません。
すぐさま意味がわからない、出先だからテレビが見られないとの返事を出しました。
すると・・・

「あらら~005.gif中継でやるっぽかったからさぁ001.gifNHKとか来てたし001.gif今日発表なんだよぉ008.gif春の甲子園の038.gif
(携帯と同じ絵文字がないので近いもので忠実に再現しました)

春の甲子園?選抜大会のこと?選ばれたんだ!え、まだ正式にはわからないって?
歯医者終了後、急いで自宅に帰ってネットで探しましたよ。
ありました!春の選抜に出場決定です。
りっちの夢だったんですよ、自分が通っている高校が甲子園に行くことが!
毎年いい処まで行くんですが同じ地区に強力なライバルがいるのでいつも涙を飲んでました。
去年の秋季大会で優勝したから大丈夫だとは思っていたのですが、選抜の選考基準って今ひとつ不透明なので・・・。
でも、無事に選ばれて良かった!

えっ、「りっちさん、どこの高校ですか?」って。
千葉県在住だけど千葉の高校ではないんです。
ヒントはそれだけ。
わかったかたは028.gifね!
(ああ、あそこね!とこっそり含み笑いしてください)

応援に行く場合は甲子園までバスでとんぼ返りするようです。
[PR]

by livingmama | 2008-01-25 20:10 | りっち

強風につき仕事続行不可能

ここのところ寒い日が続きますが、それに加えて今日の風が強くて大変な一日でした。
強風で困ること。
一般家庭では洗濯物ですよね。
しっかり留めておかないととんでもないところに飛んでいってしまいます。
それからゴミ。
軽めのゴミが飛んできて玄関先や庭が酷いことになってしまいます。
そして強風は私にとって仕事に差し支えがあるのです。

週に1~2回、各家庭に地域の無料新聞を配布仕事をしています。
大型のショッピングバックに入れ、口をひもで閉じて準備は万全だったのに・・・
あろうことかポストが道路から遠くにあるお宅に新聞を持っていった瞬間の出来事でした。

ガッシャーーン!

自転車が倒れる音を聞いて振り返った瞬間無数の新聞が、鳥たちが羽ばたくかのごとくバーッと空に向かって飛び散っていきました。
慌てて自転車を起こし、残った新聞を袋に押し込めて無残に飛び散った新聞を回収しました。
たまたまチラシの入れ忘れが10部ほどあり、それを他の物と分ける為に袋から外して自転車篭に入れておいた分が巻き上がってしまったのでした。
自転車だって倒れないように風の通り道を避けたつもりでしたが・・・
結局12部ほど駄目にしてしまいました。

ちょっとだけ、この気の緩みがいけなかったのだと深く反省した1日でした。
[PR]

by livingmama | 2008-01-24 20:32 | 日記

冬季恒例のTDR

今日はりっちの高校の推薦入試の日。
数日前にりっちが突然「シーに行きたい!火曜日に行こう!」
21日からキャンパスパスポートが販売され、通常よりかなり安くなるそうです。
大人はいつもと同じですが・・・。

冬の平日という事もあって開園時間が10:00~20:00だったのがりっちには不満だったようですが、寒い時期ですから早く帰りたい気もありました。
開園45分前にシーの入り口に着いたら周囲はほとんど高校生!!
う~、おばさんがいないじゃないの(^^;)
あれ?左端の入り口からは人がどんどん入場していくではないですか。
実はオフィシャルホテルなどに宿泊して2dayパスポートを持っている人が優先的に1時間前に入場できる特典期間だとのことでした。

タワー・オブ・テラー、やっと行ってきました。
怖いかな?どうかな?と考えていたら後ろの座席に座った男子高校生がうるさくて興ざめ!
「うおー、こえーっ!ママー!!」
アトラクション終了後、怖さよりうるさすぎて耳鳴りまでしてしまいました。
もう、乗らないっ!

昨年も「りっちと一緒だと、何かが起きるのです。」と記述しましたが今年も起こりました。
ファストパスを取ろうとしたら私の入場券では発券されないのです。
何度やっても、機械を換えてもダメ。
係員にその旨を伝えるとたまに磁気の弱いものがあって機械を通らないそうです。
そういう時は大抵入場ゲートも通らないそうですが、そこはOKだったのです。
係りの人は特別な「ファストパス専用カード」を渡してくれました。
へ~、こんなのあるんだぁ。

冬場の平日はやはりいつもより空いていて、「30分待ち」の表示をほとんど見ませんでした。
インディジョーンズアドベンチャー、今年も5回乗ってしまいました。
センターオブジアースは3回かな?
ジーニーが出てくるマジックランプシアターは300人入るところをたったの18人!
(閉園1時間前でしたが・・・)
でも少ない観客だからこそのフレンドリーなショーで大満足でした。

そうそう、何回も来ているのにゴンドラだけは乗ったことがありませんでした。
いつも長蛇の列でしたのでパスしていたのですが5分待ちだったので今回初めて乗船。
いやあ、夕暮れに差し掛かるところで景色がとっても素敵でした。
c0022231_1283082.jpg


ゴンドラを降りてからとった写真がこちら。
c0022231_1295888.jpg

昨年2月13日にエントリーした写真に似てますが角度が違うので載せてみました。

20時に閉園したのでイクスピアリに寄ってフードコートでお食事しました。
イクスピアリのレストランは結構なお値段のお店が多いのですが、1階のフードコートはリーズナブルなのです。
私がパスタでりっちがカレー、というわがままもできますし(^^)
c0022231_1351053.jpg

写真はりっちの黒カレー(ブラックカレーだったかな?)です。
にんじんは酢漬けで、福神漬けやラッキョウよりカレーにマッチしたそうです。
一口もらいましたが結構美味しかったなぁ。
レピシエでほうじ茶を買って帰宅したら22:00でした。
電車の接続が悪くて遅くなってしまいましたが、それでも夏場はこの時間に閉園ですからね。
かえで母娘にとっては早い帰宅時間でした。
[PR]

by livingmama | 2008-01-22 23:43 | りっち

携帯が・・・壊れた!

はじめに。
ここのところ時間がなくてブログのエントリーができませんでした。
しかし書きとめておきたいものがいくつかあリ、いっぺんに記すと文字数が足りなくなってしまうので、少しさかのぼって記述することにしました。


朝、友人から少し時間が取れないかと電話がありました。
りっちが明日明後日と自分の高校の推薦入試の準備の為に授業がお昼で終わります。
1時までならかまわないと駅前のファミレスで会う事にしたのが10:30。
予定時間より少し遅れてりっちが学校から帰ってきたのでファミレスからスーパーに移動。
その間に何度か兄ちゃんにメールをいれるものの返事がありません。
電源切ってるのかな?と思いつつ、買い物を終えて自宅に帰宅したのが2時半過ぎでした。
確か今日は3限出終わるから帰宅が3時過ぎなんだけど・・・。

3時過ぎ、兄ちゃんが不機嫌そうに帰宅。
母「メールを何回かいれたんだけど。」
息子「家電、何回もかけたんだけど!」
2人同時に喋ってしまいました。
母「だって午前中から出かけていたから、どうして携帯にかけてくれなかったの。」
息子「携帯が壊れちゃったんだよ!」
なるほど、納得!
私の携帯番号、携帯のアドレス帳に入っているので壊れたから確認できなかったとの事。
こういうとき手書きのアドレス帳が必要なのかな?って思ってしまいます。

息子の携帯、昨年末に機種変更したばかりです。
1ヶ月で壊れてしまうなんて!
そういえば息子は携帯運が悪いのか、いつも哀しいめにあってしまいます。
メーカー修理になってしまったので2週間ほどかかってしまいます。
携帯ショップの人が「代用機はどれにしますか?」と聞いたのですが兄ちゃんは
「シムカード入れ替えますからいりません。」
息子のいう「シムカード」とはアドレス帳と契約者情報などが記録されているものだそうです。
これを予備の携帯に入れ替えれば携帯ショップでのデータの移動が不必要となります。
彼は新しい携帯を手に入れた時、中古で軽量の機種を安く買っておいたそうです。
それが役に立ったのですが、1ヶ月で壊れてしまったのかなりショックだったようです。
[PR]

by livingmama | 2008-01-21 22:25 | 兄ちゃん

思い出の味 ~卯の花炒り~

今晩のおかずは何にしようかなぁ、とスーパーの中をうろうろしていた時に目に付いたもの。
それは、豆腐屋さんのおから。
200gで100円だったかしら。
野菜を加えて炒り煮にしたらかなりの量になります。
夏場はいたみやすいので我が家は秋から冬にかけて作ることが多いメニューです。
冬・・・お正月・・・、ふとあることを思い出しました。

中学生か高校生の頃だったと思います。
体が弱かった伯母がお正月の親族の集まりの時に料理を一品持って来ました。
それが卯の花炒り。
具がとても多くて豪華でキラキラ輝いて宝石箱のように見えたのです。
お惣菜というよりも料亭で出される先付けのような感じがしました。
今のように「美味しそうね。携帯で撮っちゃおう♪」とはいかない時代でしたから写真も残っておらずどんなものが入っていたかうろ覚えです。
作ってくれた伯母は数年前に亡くなりましたので、永遠に謎のレシピとなってしまいました。
伯母の娘である従姉に伝授してあるかな、でも伯母さんは入退院を繰り返していたから教えている暇がなかったかも・・・。
あの時ちゃんと聞いておけばよかったと後悔しています。

にんじん、こんにゃく、椎茸は定番ですよね。
お惣菜として作る時、我が家ははこれに鶏肉やちくわを入れたりします。
青味には絹さやか茹でたほうれん草、これだけではなかったような・・・。

確かキラキラして見えたんですよ。
キラキラ・・・金色…黄色・・・そうだ、柚子と薄切り卵の短冊切り!
宝石といえば真紅のルビー。
ルビー、赤・・・桜海老も入っていたかも。
見た目だけではなく味も良かったんですよ。
歯ごたえも・・・そうだ、酢ばす!
肉は入っていたかしら?アサリのむきみが入っていたような気がします。
浅葱も入っていたかも。

とにかく伯母は「とても手間がかかるのよ。」と言っていました。
全体的なおからの色は白っぽかったので薄口醤油を使っていたのでしょう。
伯母はおじの転勤で姫路にいたことがあるので関西風の味付けをしたのかもしれません。
いつか必ずあの味を再現してみたいものです。
[PR]

by livingmama | 2008-01-18 21:50 | 食べ物