お勤め時代のお友達と♪

20年ぶりでしょうか。
お勤め時代の同僚と再会したのは。
私を入れて4人で海浜幕張駅から5分ほどのレストランでお食事をしました。
ところが午前中の関東地方は大雨で、しかも冬に逆戻りしたような寒さでした。
それでも4人顔をあわせればピーチクパーチク(古い!)話が止まりません!
「ねえ、○○さん覚えてる?」とか。
「あの時、あーでこーだったでしょ?」とか。
「え、××地区の学校給食はAかB選べる方式だったの?」とか。
みんな今は主婦でお母さんですから。

当時の職場は女性が多いところでした。
先輩方はとても魅力的な方々ばかりで、年の差など関係なくお付き合いがありました。
休みの日にはテニスやスキーに連れて行ってもらったり、美味しいレストランに連れて行ってもらったり。
歳の近い同士では9人の大所帯で一緒に社員食堂でお昼を食べたりしました。
仕事はきつかったけど、アフター5は楽しかったなぁ。

今回、4人で会うようにお膳立てしてくれた、笑顔が変わらないKさん。
以前と体型も美人度もそのままのIさん。
年に数回はあっている元気印のYさん。
楽しかったね♪
今度会うのは夏休みかな?
次回もよろしくお願いしまーす!
[PR]

by livingmama | 2008-03-31 21:58 | 日記

これはなんでしょう?<6>

昨日イクスピアリで買ったものです。
りっちが見つけて「パパにお土産にしよう!」と言われました。
さて、これはなんでしょう?
c0022231_0205388.jpg

お店ではビニールに包まれていましたのでよくわかりませんでした。
なんだろう?ホイッスルかなぁ?
でもパパさんにホイッスルが必要かしら?
考え込んでいたらりっちが言いました。
「この前もワインのコルクが割れちゃって大変だったもんね。」
ん?ワインに使うもの?

c0022231_0262713.jpg

おお、こうやって使うのか!
真ん中の丸い部分を引っ張ると大元の栓をしたままワインを注ぐことが出来ます。
これは便利だとパパさんが大喜び!
うーん、りっち。なかなかやるのう!


<カテゴリを増やしました!>
「これはなんでしょう?」がだいぶ増えたので新しいカテゴリに設定し直しました。
興味とお暇がある方は過去の「これはなんでしょう?」をお楽しみください。
[PR]

by livingmama | 2008-03-30 23:17 | これはなんでしょう?

嬉しい再会♪

今日は久しぶりにうどんの国のcocoloさんにお会いしました。
私が胃腸炎で唸っている最中にこちらにいらっしゃるとの連絡をいただき、
それまでに絶対治すぞー!と心に誓って「OKでーす」とお返事をしました。
胃腸炎はすぐによくなったものの、その後に虹彩炎になってしまった時は、
「約束したのに会えなかったらどうしよう・・・」と不安になってしまったものでした。
けれども、眼の方もお会いする日までには何とかよくなってきましたのでホッと一安心!

cocoloさんと末っ子のカズ君とはイクスピアリのイベント広場で再会。
(お姉ちゃん達は今回はお留守番でした)
りっちも同行したのですが、数年前にお会いした時よりりっちの身長が高くなっていたので
驚かれてしまいました。
でもこちらからするとカズ君もお兄ちゃんぽくなっていましたよ。
子供ってあっという間に成長しますからねぇ。

会って早々にcocoloさんから嬉しいお土産をいただきました。
私が大好きな「熊岡の堅パン」と讃岐うどん(だし醤油付き♪)!
重いのにわざわざ持ってきてくださって大感激です!!
「熊岡の堅パン」をご存知ない方のために写真を大公開。
c0022231_083126.jpg

一見、クッキーのように見えますが、これが実に堅いお菓子なのです。
でもね、とってもいいお味なんですよ。
堅いものがOkな方は病みつきになっちゃいますよ。
年をとったら絶対に食べられないだろうな~と思うお菓子でもあります。
うどんの国に行く機会があったら是非とも行ってみたいお店なのです。

cocoloさん、短い時間でしたがお話もお食事も一緒にできて楽しかったですよ。
美味しい物をありがとうございました。
[PR]

by livingmama | 2008-03-29 22:53 | 日記

八街のパン屋さん ~マリアンヌ~

千葉県八街市にある大好きなカフェ『カーサ・ヴェルデ』のオーナーに教えていただいたお店。
姉妹で経営されている『マリアンヌ』というカフェを併設しているパン屋さん。

店内はこんな感じ。
c0022231_21255952.jpg
写真を撮っているこちら側に木の大きなテーブルが1つ、小さなものが2つあります。
こちらで店内で買ったパンやコーヒーがいただけます。
エスプレッソマシーンもあって、カプチーノが280円でした。

パンはこんな感じ。
c0022231_2128547.jpg
右手奥の方にクロワッサンが見えますが、これが絶品!
大きくてずっしり重いクロワッサンは1つ150円。
但し、4月1日から材料費高騰の為、値上げせざるをえないそうです。
でもこの大きさで150円は今まで安かったんじゃないかしらと思うほど。
お店を訪れたのが午後3時だったのですがこの時間でかなりのパンが売リ切れ。
窓際と壁際の半分の棚のパンは無くなってしまい、真ん中の平台と冷蔵ケースと壁際の一部の棚のみになってしまいました。

買ってきたクロワッサンやバタール、カンパーニュで夕飯(すぐに食べたかったので^^)。
c0022231_21571467.jpg

クロワッサンはそのままでもものすごく美味しいのですが、ここはあえてレタスやスモークサーモン、トマト等を挟んでいただきました。
カンパーニュに挟んであるのは房総ポークで作ったハーブソーセージ。
この日は他にハンバーグとマカロニサラダ、りっちのお手製ポタージュスープもありました。

もう、美味しくって幸せ~♪
八街に行く楽しみがまた一つ増えました。
[PR]

by livingmama | 2008-03-28 21:03 | 千葉

母のおやつ

昨夜、もう少しで日付が変わってしまう頃にりっちが帰宅しました。
学校から配られたバスの運行表によると12:00に甲子園の駐車場を出発となっていました。
しかし、りっちからのメールが「11:40出発」となっていました。
予定より早くなったのね♪と思い帰宅も早くなるかなと考えていました。
静岡県内のSAからのメールが運行表より35分も早かったのでよしよしと思っていたら・・・
19:00に「事故で渋滞。遅くなる」のメール。
予定だったら神奈川県内のはずなのに・・・
今どこなの?とメールを打ったら、
「『秦野中井』っていうところらしい。」
ああ、一応神奈川県内だわ。
じゃあそこから海老名SAまでに事故があるというわけね。
調べてみると2箇所で事故が発生している様子でした。
途中での時間が35分早かったので、海老名SAには19:10頃に着くはず。
しかし実際には21:39にやっと海老名SAに着いたとの事でした。
ああ、この分では終電に間に合わないかも・・・と思ったりっちから電車の発車時刻の問い合わせメールがきました。
一応23時台のものを調べてメールで送りました。
その後PCの前でつい、うとうと・・・

ビビービビー♪とマナーモードの携帯電話が作動しました。
「48分の電車に乗る」
あれ?23:46発じゃなかったかな?と時計を見たらまだ22:36でした。
海老名からかなりのスピードで錦糸町まで帰ってきたようです。
23:15、兄ちゃんと自宅近くの駅まで迎えに行ったら大人に混じって制服姿のりっちが改札にやってきました。
あれあれ、手には甲子園で使ったメガホンを2つ持っています。

帰宅すると球場で応援の時に着た紫色のブルゾンを着て、試合をDVD録画したものを見始めました。
あのう、明日にしたら?もう0時になるんだけど・・・
でも、りっちは試合の様子を観ないと落ち着かないようです。
土曜日の夕食が17時、翌朝の朝食が5時、昼食が12時、夕食が17時だったとか。
うーん、体内時計が狂ってしまったようです。
お風呂に入ってやっとベッドにもぐりこんだのが深夜2時過ぎ。
この分じゃりっちは明日はお昼まで起きないわね。


ゆったりした時にはこんなおやつがむいています。
c0022231_155139100.jpg

フィンガービスケットが丁度あったのでディプロマートプディングを作りました。
本来はドライフルーツを入れるのですが、今回はフレッシュ苺があったのでアレンジ版のディプロマートプディングにしました。
苺入りは初めてだったのですが子供たちには大好評でした。
熱々もひんやりも美味しいプディングです。
りっちのなめらかプリンより簡単かもしれません。
こちらは母の味、なめらかプリンは娘の味、という事にしますね。
[PR]

by livingmama | 2008-03-24 16:06 | おやつ

残念ながら・・・、でもお菓子が!

残念ながらりっちの高校、甲子園で1回戦・敗退してしまいました。
エースピッチャー、かなり緊張しちゃったかな?
試合開始のサイレンが鳴り終わらないうちにデッドボールで出塁を許してしまいました。
毎回ランナーを出してしまうわりには相手も得点には繋がらず、結果は3対1。
背中にかわいい象のキャラクターがついたおそろいのブルゾンで全校生徒が応援したのに。
いいところで打てなかったキャプテン、大泣きしていました。
でも、強豪チームを揺さぶっていましたよ。
相手のベテラン監督が何度も頭を抱えていましたから。
りっちの高校は決して楽な相手ではなかったはずです。
夏の甲子園に向けて再度チャレンジしてくださいね。

さて、りっちを乗せたバスは今どの辺りを走っているのでしょうか?
15時にきたメールは「名古屋だー」でした。
今は静岡に向けて走っているのでしょうね。
都内の予定されている地区に着くのが22時前後。
うーん、家に着くのが23時頃になっちゃうのかな?
きっとクタクタに疲れていることでしょう。
お風呂に入ったらバタンキューで熟睡してしまいそうです。

初戦で敗退してしまいましたから、春休みが有効に使えます。
(もし勝ちつづけたら毎回バスで甲子園行きですから!春休みがなくなっちゃう。)
そうなったらりっちにはやりたいことが盛り沢山。

先日プリンを作ってくれたときに余った卵白で、りっちが素敵なお菓子を作ってくれました。
それが、このマカロン。
c0022231_1685917.jpg

中に挟むチョコレートもスイートやビターの配合を自分で考えて作っていました。
美味しかったな、りっちのマカロン!
これからはプリン(卵黄)を作る時マカロン(卵白)も作ってくれそうです。
母にはこんな手のかかるお菓子は無理です。
りっちに極めてもらって、母は試食担当で頑張ります。
[PR]

by livingmama | 2008-03-23 15:43 | りっちメニュー

ドカンと・・・

りっちの高校は19日が終了式だったのに祝日明けの21日は臨時登校日。
22日の夜に甲子園に向けて出発するので、応援の最終調整をおこなったのでした。
早く終わるかな、と思ったら案外時間がかかってお昼過ぎに帰宅しました。
本当は出かけたいところがあったのですが高校野球が終わるまで落ち着いていられません。
そこで急遽行き先を変えて千葉駅から程近いデパートに行きました。

京都物産展がおこなわれていてりっちが興味のある店が何店舗かあったので出かけました。
千枚漬け、飛竜頭、魚の味噌漬・・・阿闍梨餅も買って、今晩のおかずとお茶菓子はOK!
トイレを探して階段を下りた先に家庭用品売り場がありました。
りっちが「寄り道していい?」と鍋やら包丁やらを物色しはじめました。
(アクセサリー売り場ではなく家庭用品売り場!りっちらしいです)

大方見終わったので奥の食器売り場に行こうとしたら・・・
はっ!ココは・・・憧れのアレを売っているではないですか!!
そして、清水の舞台から飛び降りましたよ。
(うーん、この言い方。昭和の香りプンプンですね^^;)
何を買ってしまったかというと。

c0022231_17213215.jpg

これです。
え、なんだかわからない?

c0022231_1718164.jpg

ではこれでどうだ!
名前も書いてあるし。
まだわかりにくいですか?
それでは全体図をどうぞお楽しみください。
c0022231_1724387.jpg

ジャーン!「ネスプレッソ」というエスプレッソコーヒーを手軽に入れられるマシンです。
関西の知人が数年前に購入していたので知ってはいたのですが、実物は初めて見ました。
興味津々で近寄っていったらお姉さんが「エスプレッソコーヒーはいかがですか?」
カラフルで小さなカプセルに入ったものをマシンにポンと入れてボタンをポチッ!
するとあっという間に薫り高きエスプレッソが出来上がりました。
「お砂糖を入れたものがオススメなんです。」とお姉さん。
それではと小さなエスプレッソ用のカップに3gのお砂糖を入れてもらうと、コーヒーのきめ細かな泡の上に山盛りになっグラニュー糖が静かに沈んでいきました。
スプーンでさっとかき混ぜて出来上がり!
美味しいっ!
どこのコーヒーショップのそれよりも美味しいかも!
するとお姉さん今度はミルクをあわ立てる道具(新製品!)を持ってきて今度はカプチーノ!
弾力のある泡が濃い目のコーヒーと混ざり合ってこちらも絶品!
前から気になっていたものだったので味をみてますます購入のポイントが上がリました。
赤い色のマシンがかわいいな、ともらしたら、
「限定カラーなんです。ええーっと、あと5つで終了になってしまいます。」
うう、限定に弱いのよね・・・
「今ですと昨日から始まりましたキャンペーンで・・・」
キャンペーン、この言葉にも弱い私。
「オリジナルカップ&ソーサーが先着でプレゼントになります。」
ください!

ドカン!と大きな買い物をしてしまいました。
パパに相談してる暇が無かった・・・
春物の服を買おうとしていた分で買っちゃいました(私のパート代ですよ)。

夜、帰宅したパパさん、早速ネスプレッソを見つけ「なんだ、これ?」
「あとで美味しいエスプレッソコーヒーを入れてあげるね。」とりっち。
さあ、夕食後皆で試飲です。
c0022231_17544487.jpg

「お、いい香り!うまそー!!」と兄ちゃん。
「・・・・・・」無言のパパさん。
高い買い物したから怒っているのかな・・・

「花粉症で鼻が詰まって匂いがわからん!」


美味しいと飲んでくれましたが、本当の味と香りはしばらくおあずけのパパさんでした。
[PR]

by livingmama | 2008-03-22 16:44 | お買い物

我が家で甲子園

兄ちゃんの親友が昨日から一泊で遊びにきました。
小学校5年生の9月から翌年の1月までの5ヶ月しかいなかったのにとっても仲良しです。
いまだに年何回か千葉と横浜のお互いの家を行き来(一泊二日)しています。
そう、基本的には交通費が貯まったら会うという感じかな。
その彼が遊びにくるというので近所の友人2人も参加して我が家でワイワイ大騒ぎ!
お喋り、カラオケ、ゲームと休む暇も無く喋って動いていましたね。
そのせいかとても喉が渇いた様子で、お茶やらスポーツ飲料を何本も飲んでいました。

話が替わって、今日はりっちの登校日。
2年生で使う教科書販売だというのでそんなに時間がかからないだろうとタカをくくっていたら
なかなか帰って来ないのです。
4時半頃りっちが帰宅したときは兄ちゃん達はリビングでゲーム中でした。

「高校野球の応援の練習をやっていたの。疲れた~~。」
ああ、今週の土曜日の夜に学校からバスで出発するんだっけ?
「区の文化センター前から出発みたい。バス22台でいくんだって!」
へ~、大人数だこと。
あれ?そういえば今リビングに集まってる人達って・・・
今年の春の選抜の出場校のOBが2人と現役高校生のりっちだわ!!

E君の母校が千葉代表、M君の母校が神奈川代表。
そして東京代表のりっちの高校。
私以外5人中3人に係わり合いがある高校が出場するなんてちょっとビックリ。
しかも同じ高校は無く1都2県、3校皆違います。
狭い場所で甲子園の戦い勃発か?と思いましたが男性2人は野球に興味が無い様子。
そのままスルーされてしまいました。

甲子園では試合終了後1時間以内にバスで出発しなくてはならないそうです。
応援の人達って慌しいんですね。
初めて知りました。
甲子園に応援に行った経験のあるE君曰く。
「バスの中で生活する感じかな。」
なるほど。女の子にはちょっと辛いかも・・・。
でも限られた人しか味わえないことだから頑張って応援してきてね!
[PR]

by livingmama | 2008-03-18 23:33 | 日記

探偵 ミセス・メープル

昨夜10時頃に兄ちゃんがバイト先から電話をかけてきました。
「どうしよう!チャリが盗まれた!!」
何!?鍵はかけてなかったの?
「鍵、壊れかけているのかかかりが悪いから最近かけていない・・・」
どこで盗られたの?
「(バイトの)店の横にいつもとめてた。ボロ自転車だから絶対取られないと思ったのに。」
案外ボロだから相手も怒んないだろうって思う輩がいるんだよ。(これはパパさんのセリフ)
「うー、明日チャリ使うのに!自転車買う余裕ないよぉ~。」

兄ちゃんが使っている自転車はおじいちゃんのお下がりです。
もう10年以上も使っている年季が入ったもので、住所と事業所名が書かれています。
高校が自転車通学ではなかったので自分の物は小学校卒業以来持っていなかった息子。
おじいちゃんが古い自転車はもう使わないから捨てようとしていたのを息子がもらいました。
もったいないのと、新品より古い方が盗まれにくいからという理由で。
それなのに盗まれてしまい兄ちゃんはしょんぼりしてしまいました。

「交番に寄った方がいいかな?」
ううん、とりあえずいったん帰宅しなさい。
まずは晩ご飯を食べて落ち着いて!
「わかった・・・(しょんぼり)」

さあ、息子の帰宅と入れ替えに私は皮ジャンに腕を通しました。
「今からどこに行くの?」
自転車を探してくる!ちょっとある考えがひらめいたからっ。

兄ちゃんのバイト先は駅を挟んで反対側で、駅から徒歩10分くらいの住宅街にあります。
そこから盗んでどこへ行くのか。
駅前で盗まれたら犯人(?)の自宅や出かけたい先方面でしょうが、住宅街なら・・・
おそらく駅!
電車の時間に間に合わないから乗って行ったと考えれば駅の入り口付近にあるはず!

一応我が家側の駅前をチラチラ見て歩きましたがそれらしきものは無し。
さあ、駅の反対側は・・・
車椅子やベビーカー用のスロープに眼をやると、その先に3台倒れた自転車がありました。
あ、ビンゴ!
一番駅寄りに倒れていたのが兄ちゃんの自転車でした。
しかし、まさかとは思いましたがこんなにあっさり見つかるとは。
すぐさま家に電話をするとりっちが出ました。
見つかったことを告げるとりっちの背後から「よかった~!」と兄ちゃんの声がしました。

自転車を無断で乗って行った人!
ボロボロ自転車でもおじいちゃんと兄ちゃんの思い出が詰まった大事なものなんですよ。
もう、二度とこんなことはしないでくださいね。

自宅に戻るとパパさんが玄関までむかえてくれました。
「よく見つかったなぁ!」
ふふん!これからは私を名探偵と呼んでくれ。
[PR]

by livingmama | 2008-03-17 17:21 | 日記

一難去ってまた一難

皆様、ご心配おかけいたしました。
おかげ様で、胃腸炎は治りました。
そう。胃腸炎は!です。

実は胃腸炎がだいぶよくなってきたときの夕食のことでした。
りっちが私の寝室ににゅう麺を持ってきたときに私の顔を見て驚いた顔で言いました。
「ママ!どうしたの?左目が真っ赤っか!!」
え、そうなの?・・・と鏡で顔を見たら・・・

なに?この濁った白目がさらに充血して真っ赤!
とりあえず目薬をさしてその日は寝ましたが・・・。

翌朝、目が覚めた瞬間左側の頭がズキン!
まだ胃腸炎が治っていないのかしら、とちょっとショックでした。
あい変らず目は真っ赤で、その上まぶたまでも重くて痛いなんて・・・。
とにかくパパさんの朝食を用意しなければ、とカーテンをシャッとあけた瞬間。

ま、まぶしいっ!

いつもはこんなにまぶしく感じないのに。
とにかくかかりつけの内科医に行って先生に相談したら、眼科医に行くよう勧められました。
眼科は花粉症の人達でかなり混んでいてお昼までかかってしまいました。
私の目を見るなり先生はちょっと難しい顔をして、
「精密検査をしますからちょっと待ってて下さい。」

精密検査・・・なんだか胸騒ぎがする響きです。
暗い部屋で私の目をこじ開けてプリズムのようなガラスを目の前にかざしたり、大きな機械で目の奥まで覗かれるのではないかと思うくらいじっくり見られたり・・・。
その結果がちょっとビックリなものでした。

「虹彩炎ですね。胃腸炎で体が弱っていたのが原因かしら。」
虹彩炎?聞いたことがあるけれど・・・そうだ『名探偵コナン』の映画にでてきた言葉だわ。
「ほおっておくと緑内障をおこしたり、ひどい時には失明することもあります。」
ひえぇ~~!
「炎症を抑える目薬を出しますから。」

虹彩炎ってどんな病気かしら。
医学辞典で調べましょ。
『正面からドーナツ状に茶色に見える、虹彩の炎症を虹彩炎といいます。』
へえ、そうなんだ。
『急性のものは、目に強い痛みがあり、まぶしく、これに伴い、黒目の周りの白目がピンク色に充血してきます。そのほか、瞳が小さくなります。』
そうそう、そのとおり!外の光が異常にまぶしいのよね。
『虹彩が水晶体と癒着を起こすので、瞳を広げる必要があります。』
ああ、点眼薬さした後、左右の黒目の中心の黒点の大きさが違うのはその為なのね。
両目の視力がかなり違って見えるのは気のせいかしら?
とにかく見えにくい、目にぼわっと霞がかかったようだわ。

外に出る時はこんな時期なのに真っ黒なサングラスをしてつばのある帽子を被ります。
サングラスの上のすき間から光が入ってこないように目深に被るので、かなり怪しいです。
これで花粉症でマスクをしているパパさんと並んで歩くと、なおさら怪しい・・・。
[PR]

by livingmama | 2008-03-16 23:04 | 日記