りっち、親しらずを抜く

先週の金曜日、都内の学校から大急ぎで帰宅したりっちは千葉市内の歯科大で親しらずを抜きました。
今、歯を矯正しているのですが、器具をつける前に調整する為に何本か歯を抜きました。
さて、右下の奥歯の隣の親しらずはまだ頭を出していないのにレントゲンで見るとこの先斜めに生えてきて厄介な存在になるので先に抜くことになりました。
夕方4時から抜歯が始まって約1時間、上の歯下の歯の2本を抜いたりっち。

夕方6時に帰宅してお腹が空いたとゼリーを食べました。
その後に親しらずを抜いた後が猛烈に痛み出し口が閉じなくなってしまいました!
痛み止めを飲んでもおさまりません。
やむなく大学病院に夜間診療があるかないかもわからず電話をかけました。
幸いにも担当医が当直だったので夜8時過ぎにすぐ病院へ。
かなりの出血があったので腫れが酷く、口が閉じなくなってしまったそうです。
1時間ほどかけて止血して、切開したところを縫い合わせて終了したのが夜の10時!
痛みには強いりっちですが、今回ばかりはさすがに我慢できず夜中に泣き続けたそうです。

朝起きた時は両目がパンパンに腫れていました。
右のほっぺも腫れています。
左は通常の輪郭なのに右だけ見たらまるでムーミン!
土曜日も病院に行きましたが、またまた具合が悪くなったのが日曜日。
今度は頭痛とあごの関節が痛いとのことです。
学校を休んで月曜日に病院に行こうと言ったら「絶対休まない!!」と言い張ります。
仕方なく月曜日の早朝に夫が運転して練馬の実家までりっちを送っていきました。
実家に5分もいないでトンボ帰りで戻り、夫は小岩駅で降りて会社へ行きました。
私はその後なれない道を頑張って運転し、千葉まで戻ったのでした。
りっちの方はというと、1時間ばかり仮眠をとった後、私の弟が三鷹駅(ジブリ美術館の最寄り駅です)まで車で送ってくれたそうです。
親子三代に渡って大騒動の1日でした。

親知らず・・・ではなく、親とそのまた親まで巻き込むほどの大変な抜歯でした。
一番の被害者(痛さは神経に触れた為のようです><;)はりっちですが・・・
[PR]

by livingmama | 2010-06-28 15:55 | りっち

6/23はクーラー記念日

我が家は3階建ての二世帯住宅です。
家を建てる時に3階の兄ちゃんの部屋のエアコンは住宅メーカーの言われるままにマルチエアコンにしてしまいました。
室外機ひとつでいいから便利ですよ~、って言われて。
ああ、でも10年後に落とし穴がっ!
室外機が壊れちゃったんです。
1~3階までの各部屋のエアコンは大丈夫なのに、室外機が壊れたらみんなアウト!
1階のおばあちゃんはクーラーが苦手、2階は普段使っていない和室。
と言うことで今回は兄ちゃんの部屋だけ新しいエアコンを買いました。

兄ちゃんは涼しけりゃなんでもいい派なので購入は夫が担当。
クーラー本体が自分でお掃除する機種に決めたものの問題はお値段。
家電量販店によってかなり差があるし、1店舗でも毎日価格変動があります。
いつ買うかによっって2万円も差があることが判明!
1週間前の木曜日の夜、寝る直前に夫が言いました。
「ネット通販で今申し込むと安そうなんだけどあと少しで日付がかわっちゃうんだ。どうしようか?今申し込んだ方がいいかな?」
眠くて面倒だった私は「うーん、今日申し込まない方がいい気がする。明日までまとう。」
結果2万円安く購入することができました。
夫は大喜びで私を神様扱いしましたが、家電って週末に安くすることが多いし、丁度その頃が蒸し暑くなり始めだったのでその頃が底値かなと思ったのでした。
案の定、もう毎日が蒸し暑いここ数日は値段がなんと元に戻ってしまったのです!
暑くなるとみんな我慢できずに多少高くても買ってしまうからお店も強気なのかな。

安く買えて工事も無事(ちょっと雨に降られたけど)終了。
兄ちゃんも安心して眠ることができました。
以前書いたことがあるけれど、夏場の晴れた日の午後は海の方からから生臭い臭いが漂ってくるんです。
とてもとても窓など開けていられないほどなのです。
ですからエアコンは必需品!
エアコンが安くなったので夫が「エアコン祭り~」とばかりに宅配ピザを取りました。
クーポン券を利用して、こちらも抜け目なく半額で買いました(^^)
[PR]

by livingmama | 2010-06-24 14:30 | 兄ちゃん

週末は忙しいながらも父の日♪

会社や学校に通っている人たちはのんびりできる週末が大好きです。
でもその人たちがのんびりする為に主婦は忙しいので週末は落ち着きません。

りっちが実習の練習をする為と20日の父の日の為に金曜日の夜に帰宅しました。
教科書や実習練習の為の器具を持ってきたので大荷物です。
でも夏場ですから衣類は薄くてコンパクトにまとまるからイイですね。

土曜日は近くのベーグル屋さんでイベントがありました。
美味しいベーグルはもちろんですが、自家焙煎のコーヒー屋さんの出張販売や有機野菜の農家の方の出張販売もありました。
豆NAKANOさんのコーヒーは一度購入したら病み付きになってしまいます。
雑味がなく苦味とコクが体にすうっと溶けこんでいく感じです。
有機農法で作られた野菜は香りと味が濃くて、サラダにした場合は塩味やドレッシングがいらないほどです。
千葉県内とのことなので、夫が趣味(!)の鉄道工事の写真を撮りにいくとき付いていって野菜を仕入れてこようかな(^^;)

午後からはりっちがビスキュイの練習をしていました。
一口で言えば絞りだしクッキーのようなものですが、軽くてサクサクほろほろでとっても美味しいのです。
生地はうまくいったようなのですがひとつ問題が発生!
家庭用のオーブンだと一度に沢山焼けないから待機中の生地がどんどんだれて(メレンゲの泡が消えてしまいます)最後の方に焼いたものはべちょっと潰れてしまいました。
それを見てひらめいた私はサッカーのW・Cの試合中にもかかわらずスーパーへ。
翌日の早朝、失敗ビスキュイと生クリームとクリームチーズを使ってティラミスを作りました。

日曜日はりっちがパートシュクレ(タルト生地)の練習。
材料を用意して・・・え、ストップウォッチも用意?
なんと時間も重要な採点基準なのだそうです。
6分台を目指していたのに8分台だったそうです。
ああ、この分だとまた次の週末に練習になりそうです。

日曜の夜は父の日の為にりっちとパパさんメニュー作り。
夫の好きなマグロの刺身とカフェオレボールで作ったジャンボ茶碗蒸し。
普段大きな茶碗蒸しは作りませんから蒸し加減が難しかったです。
そこで和食ファミレスでジャンボ茶碗蒸しを作っていた兄ちゃんが最終点検を。
竹串を指して出汁の上がり具合をみて・・・Okが出ました~♪
その他にそら豆の塩茹でや鰻のひつまぶしも作ったので食べ過ぎた夫と娘はダウン!
結局日曜の夜にりっちは下宿先(私の実家)に戻れず朝直接学校へ。
キャリーケースを放課後に途中駅まで届ける約束をしてりっちは急いで学校へ。
持っていく荷物の確認のメールをしたらなぜかりっちの携帯の着信音が・・・
ぎゃーーー!携帯忘れていった!!
これはうっかりりっちの携帯の上に団扇を置いてしまった私のせいなのです。
申し訳ないことしたなぁ・・・ごめん、りっち。
りっちの携帯が鳴る度に罪悪感にさいなまれる私です。
[PR]

by livingmama | 2010-06-21 09:37 | 日記

RAIL WAYSを見てきました

昨日の日曜日、映画館の「夫婦50割引」を利用してRAIL WAYSを見てきました。
「夫婦50割引」はどちらかが50歳以上であれば夫婦で2000円で映画が鑑賞できるもの。
こんなとき、ちょっと歳が離れていて得したかなって思います。
あ、もちろん夫の方が上ですよ(^^;)

中井貴一さん主演のこの映画、島根県が舞台だったので興味津々でした。
実は私、山陰地方は行ったことが無いので近々行ってみたい土地のひとつなのです。
宍道湖をバックに緑の中を走るオレンジ色の車両、色のコントラストが見事でした。
脇役の俳優さんたちがコレでもかって言うくらい私のお気に入りの人ばかりでしたし、主人公の娘役の女優さんの後姿がりっちに似ていたのでビックリ!(背格好と髪の毛の長さと洋服の趣味のせいかしら)

電車好きの夫が観に行きたいというのでついて行ったのですが、島根県の一畑電鉄って実際にあることすら知りませんでした。
知る人ぞ知る結構有名な鉄道だそうですね。
だって自転車ごと乗っていい電車なんて初めて聞きましたよ。
折り畳みではなく、そのままの自転車なんですよ。
おばさんが買い物の帰りに晩のおかずと自転車と一緒に乗っているんです。
私電車に乗るのが結構好きなのでいつか一畑電鉄に乗ってみたいなって思いました。

映画の後、トイレに寄ったら壁に「キャンペーン」のチラシが貼ってありました。
よく見ると『13日(日)は当館8周年記念として通常の映画(3D以外)が1000円でご覧になれます!』とのことでした。
どうりで若い人が多いわけだわ!
でもRAIL WAYSは年配のご夫婦が多かったですね。
なぜか若い人もカップルが多かったなぁ。
あれ、ちらしにまだなんか書いてあります。
『メンバーズカードのポイント、300ポイントで一回くじが引けます』
それは楽しそう!え、空クジなし?なおさらいいじゃない。
「どんなのが景品にあるのかな。(棚の景品を見て)いまさらポップコーンっていうのもなぁ」と夫が言った瞬間に私が引いたくじが『限定チーズ味ポップコーン』!!
映画を観終わった後にポップコーンをいただいちゃいました。
但し限定ですから普段は無いそうですから付加価値があがるかも(^^)
[PR]

by livingmama | 2010-06-14 14:52 | 日記

西千葉・カフェ Car pool

前から気になっていた西千葉駅前のカフェ。
c0022231_1491349.jpg
どう、この和風な感じ。
前は何のお店だったかしら?
カフェになったのは最近だと思います。
そしてこの日のランチは・・・
c0022231_1493176.jpg
チキンのトマト煮込みと雑穀入りご飯でした。

店内レトロでお店の人は若いんだけど60’風の感じがどこと無くする人達でした。
なのにBGMはディズニーの映画音楽オンパレード。
奥にいた先客の女子大生は「あ、これポカホンタスよ!」とか「アラジンね。」
和風な外観、レトロな店内、60’風の店員さん、ディズニー・・・
なんか不思議な空間でした。

今度はカフェタイムにりっち連れて看板料理のワッフル食べに来ましょうっと。
[PR]

by livingmama | 2010-06-10 14:19 | 千葉

りっちの実習のおやつ

一昨日りっちから「水曜日時間がある?お菓子渡したいの!」と連絡がありました。
練馬のおばあちゃん達と食べちゃっていいよ、と言いましたら焼き菓子だから少し日持ちするので是非渡したいとの事でした。
水曜日は私の仕事がお休みですからね。
たまたまりっちの授業が午前中で終わるので、それでは中間地点の神楽坂付近で会おうということになりました。

りっちと神楽坂で会い、お気に入りのパティスリー「アミティエ」に行きました。
おっと!急いで家を出てきたのでカメラを忘れてきてしまいました。
ま、りっちが撮ってくれたからよしとしましょ♪
(ここではアップできませんが・・・)
私が注文したのは杏のタルトで上に大き目のクランブルがのっていました。
りっちはシュークリームとリュバーブのムース。
りっちは勉強(?)のため、最近どこでも2~3個食べます。
今日の2個は少ない方かも(^^;)

夕飯は日本にここだけという都営線牛込神楽坂駅前の「モスバーガー・クラシック」へ。
ファーストフードのハンバーガーと違いアメリカンダイナー風の大きめのバーガーでした。
りっちはアボカド入りのバーガー、私がわさびがぴりっときいた神楽坂バーガーを注文。
フライドポテト付きで1000円前後ですが、最後の一口を食べた瞬間にお腹にドン!ときますから決して高い食事ではないと思います。
バンズの焼き加減もパテのジューシーさも満足のいく物でした。
神楽坂バーガー・わさびは白髪ねぎとマッシュルームがたっぷり入った和風仕立てで、機会があればまた食べたいお味でした。

さて、夜の8時を過ぎましたので飯田橋駅でそれぞれ違う路線に乗って帰宅しました。
りっちが作ったお菓子とご対面で~す。
c0022231_12231148.jpg
うお、写真がちょっと大きすぎたかな?
原寸よりちょびっと拡大版になってしまいました、りっちのビスキュイです。
崩れやすい為か学校側でこんなケースに入れてくれたそうです。
こうやって見ると美味しそうに見えますね。
沢山入っているのにものすごく軽いんですよ。
材料は卵白と砂糖と粉ですものね。
ふんわり軽くて、さくっと噛んで口の中に入るとほわほわと融けていきます。
マルコポーロなどのフレーバーティーのお供によさそうです。
生菓子はさすがに持ってこられないので夏休みに帰宅した時に期待しましょうっと。
[PR]

by livingmama | 2010-06-09 23:09 | りっちメニュー

初・オレキエッテ

オレキエッテ・・・聞きなれない言葉ですがショートパスタのひとつです。
イタリア語で小さな耳という意味があるそうです。
本日のメニューはこのパスタを使った一品と鰹のソテー。
c0022231_13263757.jpg
実は時間が無くて買い物に行く暇が無かったのです。
ですから家の中にあるもので作った有り合わせ。

豚の細切れ肉とキャベツを塩コショウで炒めて最後にバジルソースを絡めました。
オレキエッテがもちもちなので乾麺2人分で150g十分でした。
うーん、癖になりそうです♪
[PR]

by livingmama | 2010-06-06 21:18 | 我が家の食事

あ~、またコノ季節がやってきた・・・

先週は気温も低く天気も不安定でしたが、今週はうって変わっていい天気!
とくると、私の苦手なコノ季節がやってくる!?
昨年だったか一昨年はあまりなかった海からの臭い匂い。
今年は昨日が第1陣だったようで、暑いのに窓が開けられないっ!と兄ちゃんが大汗かいてもがき苦しんで(ちょっと大げさ?)いました。
今日も少しだけ臭います。

真夏は窓を閉めてクーラーかけて臭いから逃げている兄ちゃんですが、今年は頼みのエアコンが壊れちゃったんです!
それも1階に置いてあるマルチエアコンの室外機がいかれちゃったからたまりません。
1階から3階までの縦一列がみんなアウトの状態なんです。
一気に3台買い換えるのは無理なのでとりあえず一番必要な兄ちゃんの部屋から。
(1階はクーラー苦手なおばあちゃんの部屋で、2階は普段使わない和室です)
今週末にでも家電量販店に行かなきゃだめだわ。
[PR]

by livingmama | 2010-06-04 16:56 | 千葉

パフェは苦手なんだけれど

チョコレートパフェ、フルーツパフェ等が苦手な私。
高さ20㎝程あるラッパ型のグラスに生クリームとコーンフレーク、アイスクリームの上にフルーツがうず高く積み上げられた冷たいデザート、それが私の脳に刷り込まれたパフェの原型。
生クリームたっぷり!がそもそも苦手だし、冷たいものもよほどのことが無い限り自分からは欲しがらない。
カキ氷なんてもってのほか、ですから。

でも最近ファミレスなどでミニパフェなるものが出現してきました。
量も値段も手ごろなのでお食事の後も残さずいただけます、と言うのが売りらしい。
少しづついろんな種類を食べたい、という心理を突いていたのが今はなくなってしまったファミレスチェーンのジェイズガーデン。
小さなグラスや器にスプーンで3さじほどで食べ切りそうなミニデザートが毎日10種類程ありました。
ミニミニパフェですから私にも食べきれます。
でも、昨年秋に全店閉店しちゃったのよね・・・

昨日知人からデパ地下などに入店している洋菓子店「クローバー」の抹茶パフェ(正式名称忘れてしまいました)をいただきました。
プラスチックの容器に抹茶のムース(スポンジケーキの角切りが入っていました)、フレッシュフルーツ、黒糖のゼリーがのっていました。
甘み控えめで、パフェ苦手な私でもぺろりといけちゃいました。
これなら食べられる!と提供者に太鼓判を押しちゃいました。

りっちが毎日試食したり実習で作る高級フランス菓子もいいのですが、たまにはこんなおやつもいいもんですね。
クローバー、千葉県には松戸店しか無いみたい。
遠い・・・
[PR]

by livingmama | 2010-06-03 14:14 | おやつ

りっちの胃袋

今日はりっちも兄ちゃんも授業が午前中で終わるというので、二人で待ち合わせて南青山にある「ナプレ」というピッツェリアに行きました。
私は行ったことが無いので兄ちゃんから聞いた話ですが、平日のランチは1400円でサラダ、ピッツァ、コーヒーがでてくるそうです。
生地はナポリ風で、薄いけれど耳はふっくらと焦げ目がついて香ばしかったとか。
本場イタリアでピッツァを食べた兄ちゃんは「イタリアの味だ!」と絶賛してました。
兄ちゃんは好物のパンナコッタを別注文しましたが、りっちはデザートはつけなかったので彼はなぜかな?と思ったそうです。

食後のりっちの一言、「行きたい店があるんだ♪」
二人で外苑方面に向けてテクテク歩いて着いた所が「ル・パティシエ タカギ」
りっちはピザを食べた後にもかかわらずケーキを3個と兄ちゃんのチーズケーキを一口食べたそうです。
さすがの兄ちゃんもあきれたそうです。
「こいつの胃袋どうなってんだ?」

いいな、高木シェフのお店に行ったんだ~と言ったら兄ちゃんが「あ、りっちからお土産預かってるよ!」って鞄から出したものはマドレーヌ♪
c0022231_13122683.jpg
高木シェフのお店のトレードマークになっているのがマドレーヌですから期待できそう!
紅茶をいれて、では一口・・・
ん~~、美味しいっ☆
口の中でとろけるマドレーヌなんて初めて!
これはお薦めですよ♪
[PR]

by livingmama | 2010-06-01 21:52 | りっち