マイブーム・ローズヒップティ

りっちが無印良品で割引していたからとローズヒップ&アップルティーを買ってきました。
真っ赤な液体になるのは抵抗が無いのですが酸味が強いのがちょっと・・・
でも今回りっちが家でミントシロップを作っていたのでそれを入れてみました。
ん、おいしいっ♪
ミントの香が清涼感を増すので真っ赤な色合いなのに爽やかです。
これをペットボトルの空き容器に入れて冷やしたら夏にピッタリのドリンクの出来上がり!

これからの我が家の冷蔵庫には赤い液体がびっしり並びそうです(^^)
[PR]

by livingmama | 2011-05-30 13:31 | おやつ

今週は「パン週間」

24日から27日まで我が家は「パン週間」でした。
りっちが実習販売でパンと焼き菓子担当だったので売れ残ったパン等を貰ってきました。
毎日フランスパン1本とクロワッサンやブリオッシュ等など。
我が家は朝食はパン食なので非常に助かりました。
しかし毎日フランスパン1本は・・・なかなか食べ切れません。
だって他にもクロワッサンやデニッシュがあるんですもの。
夫は「軽くトーストしても冷めるとすぐ硬くなるから食べにくい。」と贅沢なモンクを言います。
そこで兄ちゃんが考えた

「スープにひたして食べればいくらでも入る!」

考えるのは兄ちゃんでも作るのは私(^^;)
前日の夜に野菜を細かく切っておき、翌朝ミネストローネを完成させました。
野菜も沢山取れるしフランスパンも消費できる、一石二鳥!

うーん、まだ残っているフランスパンはどうしよう?
パンプディングでも作ろうかな。
[PR]

by livingmama | 2011-05-28 11:54 | りっち

ひどい肩こり!

先日の水曜日、義母の不動産取引主任者の免許更新の講習会がありました。
朝10時から夕方5時までまる一日!
80歳を越えたおばあちゃんには重労働な一日でした。

私は送り迎えとロビーで1日待機がその日のスケジュール。
広いホールに沢山の人がぎっちり座っての講習会、おばあちゃんが具合が悪くならないとも限りません。
1時間ごとに10分休憩があるものの心配なのでホール外のロビーで単行本3冊を携えて読書をしていました。
ロビーは広かったものの椅子には背もたれが無かったので同じ姿勢での読書はかなり辛いものがありました。
その結果が出たのが翌日。
背中から肩、首にかけて痛いのなんの!
首が回らないので車の運転が出来ないほどでした。
それからは湿布をバシバシ貼ってしのいでいました。
ようやく痛みがひいてきたのが土曜日。
まあ、おばあちゃんが無事に免許更新できたからいいけどね。
[PR]

by livingmama | 2011-05-22 15:06 | 日記

やっぱりアガサは凄い!

最近隔週のお楽しみが「名探偵ポワロ」のDVDの販売。
以前NHKで放送されていた日本語吹き替え陣とは全く違うので違和感がある、という方もいらっしゃるようですが私は気になりません。
時々英語バージョン&日本語訳の画面にして楽しんだりしています♪

私のハンドルネームはアガサクリスティの代表作のひとつである「ミス・マープル」からもじって「ミセス・メープル」、それを日本語にすると「かえで」となるわけです(^^)
最近ブログからお付き合いを始めたベーグル屋さんの常連さん達と町でお会いした時「あ、かえでさん!」と呼びかけられるとなんだかくすぐったい感じがします。

さて、ポワロのお話。
初めてであった作品が私が中学1年生の時で、タイトルが「アクロイド殺人事件」(正確には「アクロイド殺し」)。
衝撃的でした。
犯人が「まさか」の人で。
それだけではなくそれまで読んだ推理小説には無い文章の軽妙さ。
学生時代にポワロ以外にマープルものなどをかなり読み漁ったものです。
それでも今回発売される60以上の作品はまだ原作を読んでいないものが沢山あります。
作家が女性なので生活臭のある話がかなりあるのでワクワクしながら原作を読み、発売されるDVDの映像を楽しみに待っています。

出版社販売のDVDのお楽しみは解説の小冊子がつくところ。
時代背景や複雑な登場人物の相関図などがひと目でわかるので何度も楽しめます。
まだ、8巻です。
60巻(実はそれ以上らしい・・・)が待ち遠しい!

そういえばりっちが寅さんのDVDを時々買っています。
お金が無いので好きな女優さんの巻狙いで・・・
浅丘ルリ子さんの「リリーさん」の登場回のみ買っていますよ(^^)
[PR]

by livingmama | 2011-05-15 11:45 | 日記

初めての販売実習

昨日11日、りっちのクラスの初めての販売実習の日でした。
製菓コース二年制の二年生はこれから1年間一周おきに販売実習があります。
製パン、生菓子、焼き菓子、タルト、販売の5グループに分かれて作業するそうです。
今回のりっちはタルト班。
二人でピュイダムールというフランスの伝統菓子を作るそうです。
タルトレットサイズのパイ生地にラズベリーソースを敷き、その上にカスタードを絞り出して最後にてっぺんをキャラメリゼした見た目シンプルなお菓子です。
シンプルゆえごまかしがきかない高度なお菓子なのですが・・・
練習の際カスタードクリームがだれてしまい一昔前に流行った「たれぱんだ」の様になってしまいました。

失敗は成功のもと!

何がいけなかったかを分析し、改善していくのが職人への第一歩です。
昨日の構内販売(一般販売の前日に行う、いわば練習のようなもの)ではピュイダムールがタルト類の中では1番に完売したそうです。
日本料理やイタリア・フランス料理の学生、製菓1年生達が長蛇の列を作ってケーキを買いに来たそうです。

明日と明後日は一般販売日です。
気を抜かず頑張って作りましょう!
[PR]

by livingmama | 2011-05-12 15:27 | りっち

今年の母の日

昨日の8日はりっちが早番のバイトの日でした。
8時から仕事が始まるので5時半には起きて40分後のの電車に乗らなければなりません。
(バイト先まで約1時間)
3月までは私の実家から徒歩とバスで30分程でしたから近かったのですが・・・
春からは自宅からの通学に切り替えたので休みの日のバイトはかなり早起きです。
ゴールデンウィーク中は仕事が忙しく毎回8時間労働でしたが、昨日は翌日が学校ということもあって早く帰ってくると連絡がありました。

バイトが13時までとの連絡がありましたが疲れたから東京駅始発の電車で帰るとの連絡がありました。
じゃあ15時頃に最寄り駅に着くだろう、丁度駅前に行く用事があったので駅構内で待ち合わせしました。
あれ、駅ビルで買い物しているのかな?りっちがいません。
しばらく探したけれど・・・やっぱりいない!
どうしたんだろう、と何回も電話をかけました。
(先日私が送ったメールが30分後にりっちの元に着いたので携帯の調子が悪いのか?)
約束時間よりだいぶ遅れてりっちがあらわれました。
「どこ行ってたの?」
「・・・えーい、渡しちゃえ!はい、母の日。」
どうやらこっそりバイト帰りに寄り道して私が食べたがっていたケーキを買いに行ってくれたそうです。
家に帰って驚かそうとしたのに、よりによって私から駅まで行くから待ち合わせしようとメールが着て困ったそうです。
「サプライズ失敗!」とりっちが苦笑していました。

りっちがサプライズしたかったケーキは日本橋にあるこちらのお店の「パリ・ブレスト」。
1ヶ月ほど前にりっちが買って来たケーキ屋さん特集の雑誌の記事を見て食べたくなったシュー生地のケーキです。
少女時代に「世界のお菓子」が載った本で知った憧れのお菓子!
ついに私の口へ入る時が来ました。
思ったより塩味が強いシュー生地でしたが、中のプラリネクリームとカスタードクリームが絶妙な甘さでうっとりしました。

りっち、美味しかったよ♪ありがとう!
[PR]

by livingmama | 2011-05-09 15:32 | おやつ

連休のしめは薄型テレビ

今年の連休は穏やかに過ごしました。
恒例の草むしりは連休前に終えたので東京散歩をしたり成田方面にドライブに行ったりと家族でのんびり過ごしました。
そしてしめの5日には新しいテレビをダイニングテーブルの近くに設置しました。
朝や夜にニュースを見ながら食事をする夫の必需品なのですが、今までのテレビがかれこれ20年近く働いてくれたのです。
夫が単身赴任中のものですから部屋にあわせて買った小さなテレビデオ。
(テレビにビデオが内蔵されているタイプのものです)
アナログ放送ももうすぐ終了するのでついに購入しました。

家電購入はいつも夫に任せています。
家電の価格って結構波があるんですよね。
季節商品や新商品の入れ替え時期などはかなりお安くなります。
夫の長年の経験と勘で結構な割合で底値近くで買い物しています。
今回の薄型地デジ対応テレビも夫の読みが当たりました。
最近の新聞に「薄型テレビがかなり安くなっている」という記事が出ていました。
皆さんエコポイントの時期にわっと買われたので今残った商品が案外安く買えるそうです。

こどもの日はテレビを置く棚を整理しました。
本棚になっているので私の料理本がかなりの数入っていました。
ところどころに本以外の書類がちらほら・・・子供達の学校関係の手紙や書類です。
電話の側にあるのでついつい便利だからと突っ込んでいました。
うわぁ、りっちが中学1年生の時の連絡網まで出てきちゃった!
はい、みんなすっぱりシュレッダー行きです。
雑誌も料理レシピだけ切りとってホチキス止めをし、その上をマスキングテープでおしゃれに覆い隠しました。
うんうん、本棚周りがちょっとだけすっきりしました。

さあ、あとは新しいテレビの操作を早く覚えなくては♪
[PR]

by livingmama | 2011-05-06 11:21 | 日記

ひょんなことから富里・成田

ゴールデンウィークということでお店は2日から5日までお休みにしました。
2日は平日なので夫が子供達に以前から「その日は房総に魚を食べに行くからバイトを入れるなー!」と通達を出しておりました。
だが、しか~し、前日の夜遅くから夫が体調を崩してしまいました!
お腹にくる風邪のようでお出かけはとても無理。
よっぽど楽しみにしていたのかソファーの上に地図やデジカメなどが用意されていました。
それらを見るとこちらが悲しくなってきます。
子供達もせっかく休みを取ったので私が提案したのが富里&成田へのドライブ。
夫も二人に申し訳ないから3人で楽しんできてね、といってくれました。

富里の目的は以前1度訪れたレストラン「COZIMA」。
カーナビで「近距離」で検索して案内された道は途中から心配になるような道。
地元の車しか通らないようなところでした。
けれども田んぼの横を通る道でしたので丁度田植えをしているところに出くわしました。
季節を感じながら目的地に到着!
子供達は生ハムと野菜のパスタ(二名様より)、私が自家製ソーセージのパスタ。
こちらの店がはじめての兄ちゃんはお替り自由のミネストローネが気に入った様子でメインのパスタがくる前にたっぷり2杯も飲んでいました。
野菜のパスタは気がついいただけでも12種類ほどの野菜がたっぷり!
野菜の中にパスタが埋もれているようです(^^)
ソーセージは数種類のハーブが練りこまれていてとてもスパイシー♪
アラカルトの野菜のパテも注文しました。
こちらの名物料理で薄切りにんじんでぐるりと囲まれたパテのような四角い形の中に大き目の野菜がゴロゴロと入っていました。
簡単に言えばパテ風のゼリー寄せですね。
パテの周りに1円玉程のカラフルなソースが点々と添えられていました。
赤・黄色・緑・オレンジ・ベージュはトマトやマンゴーのピューレでした。
デザートは今回は注文せずに我慢!
そのわけは・・・

昼食後は車を成田方面へ走らせました。
次の目的地は「ラ・クレモンティーヌ」というパティスリー。
前出のレストランオーナーのブログを見て「え、成田におしゃれなケーキ屋さんがあるの?」と行きたくなってしまったわけです。
京成の公津の杜駅から10分かからないほどの距離にあるお店でした。
ここのテラス席でケーキを食べる計画を立てていたので今回はレストランでのデザートは我慢した次第です。

駐車場は結構広いけれど店内はそのわりにはこじんまりとしていました。
しかも2階は「耳かき専門店」(訪問時は定休日)という謎のコラボ!
でもケーキはどれも美味しそうで迷ってしまいました。
大食いの兄ちゃんは1つ食べて追加でもうひとつ。
各店のケーキ研究中のりっちは最初から2つ!
ムース系は抜群のお味でした。
ムースの下に敷いてあるスポンジはちょっとぱさついていたかな・・・
あ、ショートケーキのスポンジはシロップがぬってあったからしっとりでしたよ。
でもそれ以外は水準高めでした。
美味しいんだけれど・・・成田は遠い!
[PR]

by livingmama | 2011-05-03 15:25 | 千葉

思い立ったが藤の花

4月はお花が一番美しい季節だと思っています。
桜に始まり、チューリップ、ハナミズキ、ツツジ、藤・・・
そう、4月29日に突然「藤の花が見たい!」と出かけてしまいました。

早起きしたので夫と共に出かけることにしました。(子供達はそれぞれバイト)
出かけると言っても夫にとっては通勤と同じ駅「亀戸」なので代わり映えしないかな、と思いましたが町案内役を買って出てくれました。
藤棚で有名な亀戸天神はJR亀戸駅からは10分ほど歩きます。
夫は毎日お弁当を食べた後の食後の運動に訪れているところです。
毎日の散歩コースですが「うわぁ、休日はこんなに人がいるんだ!」と驚いていました。

境内は人で埋め尽くされていましたが太鼓橋から眺める藤の花は大勢の人が気にならなくなるほど見事でした。
一回りしてくるとなにやら太鼓の音がします。
「面白いものやっているよ♪」
毎日来る夫はなぜかニヤニヤ。
あら、猿回しをやっているんだわ!
ひとしきり見物した後次に気になるものは藤棚から突き出るように見えていたスカイツリー。
案内役の夫は自分の庭のように路地をすり抜けてスカイツリーが良く見えるところに案内してくれました。

おお、電車からはよく見ていたスカイツリー、全身を見たのは初めてです。
なんとなく近づいていったら・・・とうとう足元まで行ってしまいました!
そこから見上げると、ううっ、首が痛くなる。
完成前から見てしまうと東京タワーとは違った驚きがありますね~。
よくぞこんな狭い空間に建てたもんだと思いましたよ。

ひとしきり見学を終えるとお腹がぐう~♪
ああ、ちょうどお昼時だわ。
ん、どこからかカレーの良い香が・・・あ、あそこだ!
「ナマステヒマール」という、ネパール・インド料理のお店に飛び込みました。
ランチタイムはサラダ、ドリンクが付いてさらにナンかライスお替り自由。
チキンカレーは700円!
ナン好き夫には理想のナンだったようで表面にバターが塗ってないタイプでした。
私は珍しくライスにしましたがこれが大正解、ターメリックライスで薄っすら味も付いていて美味しいこと!
カレーも器にたっぷり入っていて、大食漢さんだったらナン3枚はいけちゃいます。
地下鉄押上駅から程近いですがなかなか行かない場所だからなぁ・・・
あ、夫は再訪する気満々のようです(^^)

帰りは再び亀戸天神を目指しましたが夫の提案で香取神社に向かいました。
ここは勝負の神様だそうです。
夫は弓と矢が付いた「勝ち守り」を買いました。
香取神社参道の外の商店街はなんか素敵だなと思ったら、最近レトロ商店街を目指して各店リニューアルしたそうです。
大ぶりのきゅうり5本とにんじんが付いた八百屋さん自家製のぬか漬けが350円!
安くて買ったものの帰り道重くて大変でした(実は葛餅も買ってしまったので^^;)。

ああ、とても楽しい小旅行。
下町散策はやめられないなぁ。
[PR]

by livingmama | 2011-05-01 16:44 | 東京散歩