春から我が家は一新

月1の更新になってしまいました^^;

仕事柄3月は忙しいことに加え、りっちの入院が重なってしまったのです。

顎の手術は無事に終わりましたが、予想以上に顔が腫れてしまいました。

4月から仕事ができるのか心配なくらいに口も開かなかったのですが何とか回復。

顔の腫れもだいぶ良くなりましたがまだ完全ではありません。

左顔面が下膨れの状態のまま入社式を迎えてしまいました^^;

それでも常に前向きな娘ですので同期入社の人達ともすぐに仲良くなったそうです。


それからもうひとつ嬉しいことがありました。

1年間就職浪人中だった兄ちゃん、なんと3月の終わりに滑り込みで就職決定!

こちらも4月から新入社員です。

但し第二新卒ゆえかそれとも現場が忙しいからなのかいきなり実地で仕事です。

入社式などありませんでした。

それでも就職できたので家族一同ほっとしています。

大学で学んだことが生かせそうな食品工場に通っています。


二人とも自宅通勤ですが、これまた二人揃ってシフト制の仕事。

休日は土日と決まっていない仕事です。

兄ちゃんの工場はフル稼働だし、りっちはホテル勤務ですから^^;

カレンダーに出勤日と出勤時間を書いてもらわねばならなくなりました。

しかも回りに工場と住宅しかない兄ちゃんは弁当持参が必須。

あー、りっちの学生生活が終わったのに再びお弁当作り再開です><;

でもりっちの方は会社で食事が出るので非常に楽です♪


慣れるまで大変なのは本人達だけではなく私も大変です^^;
[PR]

# by livingmama | 2012-04-06 18:05 | 日記

忙しくて追われるままに3月!

仕事と家庭の雑事に終われ気が付けば3月!

2月10日に無事二十歳を迎えたりっち。

いつもは私とTDLに行くのですがもうおねーさんですからね^^

お友達と横浜で楽しい1日を過ごしたようです。(たまたま学校が試験休み^^)

そして3月3日4日はりっちの学校の学園祭。

学園祭と言っても卒業制作のようなものですね^^

りっちのクラスはケーキとパンの製作&販売でした。

3月3日は私の父の77歳の誕生日でもありましたので学園最後に喜寿祝いをしました。

そして3月6日はりっちの終業式。

卒業式は3月15日ですが、実はこの日はりっちの顎の手術日になってしまいました!
(顎関節症にならない為に)

この日に手術をしないと入社式に間に合いません。

しかたなく卒業式は諦めましたがクラスメートと先生方が非常に残念がってくれました。

背は高いけど押しが強い方ではないので1年生の時は目立たない生徒だったそうです。
(これは実際学校の先生に言われたことです)

でも昨夏のコンテストなどで学内で知名度が上がったせいか結構有名人なったそうです。
(卒アルに「あなたは有名人とある先生が書いてくれました^^;」)

ああ、来週には入院です。


あ、とってつけたようですが兄ちゃんが免許を取って中古車を買うことになりました。

小さい頃から車が大好きだったので最近の新車には興味が無く90年代車を探してやっとお気に入りが!

黒いセダンなのでハイヤーと間違えられないかしら。

沿道でお年寄りに手を挙げられないか心配です^^;
[PR]

# by livingmama | 2012-03-10 15:17 | 日記

イベントに終われる日々^^;

私たちが乗った客船は2万数千トン(はっきりした数を忘れてしまった><;)。

客船としては小さいほうだそうです。

外国の客船は優に10万トンを越え、エレベーターも13階まであるものも!

今回はエレベーターは7階が最上階でしたよ。

あ、その上に操舵室とデッキがあるから実質は8階までということかしら?


13時に出航しすぐにランチ。

ランチは鰊蕎麦・太刀魚塩焼き・変わり肉じゃが・ちりめん丼・竹炭シュークリーム!

おお!昼から豪勢な^^・・・と食べだしたら、

「只今より横浜からご乗船いただいた方の入国説明会がございます!」

え、今食べ始めたばかりなのに~><

竹炭シュークリームを味わっている暇もなく説明会場へ。

ああ、出航直後にデッキで写真を撮り捲っていたから時間がなくなっちゃった!

14時半過ぎまで説明会があり、やれやれ終わったからテラスでお茶でも♪

おいしいチョコドリンクを飲んでいたら緊急音がビービービー!

なになに!?とキョロキョロしていたらカフェのスタッフが

「全員参加の避難訓練です!急いで救命胴衣を着けて4階デッキへ!」

ギャー!忘れてた~!!

部屋に戻るとスタッフがドアを叩いて「お急ぎください!」

それが15時のことでした。

乗船直後から忙しいの何の><;


部屋に毎日配られる船内新聞をちゃんとチェックしないとこうなると思い知らされました。

へとへとになってラウンジでアフタヌーンティーをいただいたらもう夕飯。

前菜から始まる和食を堪能しました^^

きっと銀座辺りだったらいいお値段だろうな・・・と思いつつ^^;


20時半から1時間女性歌手・ユッカさんのコンサート。

22時頃には落語。

お風呂に入って寝たのが翌日の1時でした・・・

毎日がこんな感じでイベントに追われていましたよ^^;

本を三冊も持参したのに読んでる暇がありませんでした。
[PR]

# by livingmama | 2012-01-24 17:19 |

とても贅沢な時間

船で旅行なんて豪勢ね、といわれますが1年間計画で資金を調達したんですよ。

ツアー料金を払ってしまえば船内は一部を除き食べ放題、飲み放題!
(一部とはアルコール類、寿司バー、エステサロン等)

朝は和定食か洋食ブッフェをチョイス。

昼は基本和食だけど別レストランで洋食も可能。

夜は毎日和食と洋食が日替わりで出てきます。

ディナーはほぼフルコース!

洋食は魚料理と肉料理の間にお口直しのシャーベットまで^▽^

ティータイムにはケーキが2~3種類あるし、お腹が空いた人の為に軽食コーナーも。

夜10時半からは夜食もあります^^

なんだか一日中食べていた感じですよ^^;

元旦の朝食はおせち料理。

こんなに豪華なおせち料理をいままで食べたことないかもと、味わっていただきました。

都内の料亭やレストランで食べたら結構いいお値段かかりそうです^^;


今回は食べ物ばかりなので次はイベント編です。
[PR]

# by livingmama | 2012-01-12 16:02 |

なんと!松が明けてしまいました><;

松ががとれてしまった今頃に今年最初のログインなんて遅すぎますね!

年末年始に長期で出かけておりました関係で今頃のそのそ書いております。

今春よりりっちが社会人になるので12月29日から1月6日まで国外へ。

まあ、9日間もどちらへ?と言われそうですが目的地はグアム・サイパン。

そんなに長く?と聞かれそうなのですがにっぽん丸で行って来ました^^


昨年12月は旅行の為に仕事を一気に、帰国後溜まった仕事を一気に!

でも客船でのクルーズは最高に楽しかったのですよ^▽^

29日に横浜港を出航して一路グアムへ。

といっても飛行機で3時間の所を3日かけて行くのです。

船上ではお客様を飽きさせない為にイベントが目白押しです。

食事も朝から豪華で「こりゃ、絶対に太るわ!」ってレベルです^^;

太ってもいい!これを食べないなんて許せない!とばかりに食べまくりましたよ^^


船内イベントは歌手のコンサート有り、落語有り、手品有りの休憩知らずのイベントの波!

毎日配られる船内新聞を頼りにあっちにうろうろ、こっちにうろうろ。

実家の母と私とりっちの親子三代女旅。

楽しすぎて9日間があっという間でした~!

少しづつ船での生活を報告いたします^^
[PR]

# by livingmama | 2012-01-11 18:12 | 日記

うわー、もう年末だ!

毎年同じセリフ言っている気がします。

りっちのドタバタ入院劇もあっさり終わり師走になりました。

店の仕事が忙しくて・・・細かい問題が多いのです。

それをひとつひとつ片付けていきました。

先日見知らぬ若い男性が「こんにちはFです。」とお店に入って来ました。

Fさん?駐車場の大家さんと同じ名前だけど一致しません。

私と義母が不可解な顔をしていたのでしょう、男性は「ああ、4丁目のFの親族です。」

え、親族?どうして??

「あ、おじが亡くなったんです。」

え、あの元気な方が!?

「屋根から落ちて・・・キウイを取ろうとして。」

・・・言葉になりませんでした。

義母も絶句したまま。

いつも自家製の漬物を作って持ってきてくれたのに。

「ああ、漬物持って来ましたか。それは気に入られていたんですよ^^」

え、そうなんですか?

「ええ、気難しい人でしたから。」

そうな風に見えなかった。よく私とたわいもない話をして大笑いしてたのに。

義母は寂しそうに話を聞いていました。


Fさんのご冥福をお祈りいたします。
[PR]

# by livingmama | 2011-12-12 21:37 | 日記

好転が暗転に

2011・11・11の1揃いの日に起きた出来事。
りっちの身に起きた恐ろしい事とは・・・


そもそもは昼食後の実習時に後頭部と背中に違和感を覚えたりっちが保健室へ。
ベッドにコックコート、エプロン、帽子までつけた格好のまま寝かされたとたん、
左の腕から足にかけて血の気がすーっとひいていき力が入らなくなったそうです。
それを聞いた先生、救急車を要請!
脳の病気の疑いをかけられ酸素マスクまで付けられたとか。
私の携帯と夫の携帯に事務室から電話がありましたがよほど慌ててたのでしょう。
かつぜつが悪く早口で何を言っているのかわかりませんでした><;
とにかく入院するかもしれないと急いで最低限の用意をして千葉から府中へ!

途中で実家の母が合流しりっちが運ばれた総合病院へ行くと、すごーくりっぱ!
設備が充実していそうでちょっぴり安心。
待合室には担任の先生が待っていました。
先生もご自分の授業を他の先生に任せて救急車に乗ってくれたそうです。
救急車に乗ったりっち、「あ、先生急いでスーツに着替えたんだ」と以外に冷静。
意識はしっかりしていたのでその後もずーっと口だけは動いていたそうです。
幸いにも脳にも脊髄にも異常は見られませんでした。
しかし徐々に力が戻ったとはいえその日に帰るのは無理とのことで入院!
入院したのは立派な新しい病院から徒歩5分の神経病院。
10階建ての10階の部屋になりました。

昨夜遅く帰宅した私ですが今朝は7時半には家を出て再び府中の病院へ。
病室いに行くとりっちがうとうと寝ていました。
よほど疲れていたのでしょう。
はっきりした診断は出ませんでしたが、過労からきた病気のようです。
私に気づいたりっちが言った一言は・・・
「ここから富士山が見えるよー^^」
昨日のことがうそのようにはしゃいでいました^^;
この2ヶ月、就活とコンクールの練習、自分の作品の商品化で目まぐるしかったから、
疲れが出て、気持ちと体がバラバラになってしまったのでしょう。
小学生の時にも似たような症状になって入院したので今回も退院が早かった訳です。

本当に皆様、ご心配をおかけしました!
[PR]

# by livingmama | 2011-11-13 22:38 | りっち

内定頂きました!

昨日、秋のコンクールで帰りが遅いりっちから電話が来ました。
「今駅に着いた。ホテルから電話あって合格したよ。あ、電車きた!」
と、あっけなく電話が切れてしまいました。

どうやら第一志望の内定が取れたようなのに・・・
なに?この感動の無さは!
すべてタイミングよく来た電車のせいだ!と逆恨み。

りっちが帰宅したのは夜9時をかなりまわってから。
でも部屋に入った瞬間その顔を見て「ああ、内定取れたんだ!」と実感。
ものすご~~く、ニマニマしていたんです。

ホテルから電話があったとき実習の真っ最中で、気がついたのが夜7時過ぎ。
遅いからかけるのをためらってたりっちに友人が「今、かけた方がいいよ!」
実はその彼女は3回受けていまだ内定が取れていなかったので遠慮したりっち。
でも、その思いを察したのか友人はかけることを薦めてくれたそうです。
そしてホテルの人事課にかけると・・・
「合格しましたよ!」と優しい声のお姉さん。
「ふへっ!?ひゃっひゃっひゃっ・・・」と言葉にならず怪しい発声をしたりっち。
「え!どうしました?」と心配声のお姉さん。
「あ、嬉しすぎて、笑ってしまいました!すみません!ありがとうございます!」
電話の向こうのお姉さん、大爆笑!!

何はともあれ、都内の某ホテルのペストリィー(製菓製パン)部門、内定です。
[PR]

# by livingmama | 2011-11-10 19:30 | りっち

「銀」を越えました^^

先週の火曜日、ついに銀婚式を迎えました。
長いような短いような・・・
とくに千葉に越してきてからの12年はあっという間でした。

近所に美味しいピザ屋さんができたので家族みんなでそこでお祝いしました。
りっちは「お金が無いから・・・」とオレンジ色系のカーネーションを1本くれました。
お花の名前が「ライオンキング」ですって^^
ピザ店ではそれぞれ好きなピザをチョイスしてみんなでわけっこ!
3枚目のピザの時ドデカイピザが出現!
オーナーが2種類のピザを合体して特別に作ってくれました。
楕円形でまるで小さなサーフボードって感じです^^
マダムはサプライズでハート型のハンバーグをプレゼントしてくれました!

もうお腹いっぱいで食べられないと言う時にまたまたサプライズで特大餃子が出現!
・・・と思いきやピザを2つに折りたたんで焼いたものでした。
中にはバナナがたっぷり~♪表面にはチョコレートソースがかかっています。
ん、お皿に文字が書いてあるけど何語かな?
「イタリア語で銀婚式おめでとう!ですよ^^」
心憎い演出の数々に家族一同大感激でした。

自宅から徒歩1分のこのお店、もうぜーったいに常連さんになっちゃいます!
[PR]

# by livingmama | 2011-10-30 20:59 | 日記

白内障の手術、無事終了

タイトルの白内障、もちろん同居の母の手術です。
私じゃないですよ^^;
10月5日に左目、12日に右目を手術しました。
日帰り手術なので店の定休日にやることにしましたが翌日も術後検査。
ですから付き添いで行く私はここのところ定休日も休み無しの状態です。
衣替えもまともにできない状態です。

白内障、術後の目薬の点眼が大変です。
沢山の種類を間違いなくつけないと手術が出来ないといわれ必死でした。
母も自分で表を作って1日中目薬と闘っていました^^
まだまだ目薬との戦いは続きそうです。

手術中はつきそうはガラス越しに見学が出来ました。
さらに希望者にはDVDも!
目玉のアップが無音の中延々写し出されています。
私は結構平気で見られましたが家で兄ちゃんに見せたら「うっ!」て。
DVDだけだと見られないみたいですね。
私は手術室の状況も見ていたから平気だったのかもね。
[PR]

# by livingmama | 2011-10-15 08:20 | 日記